2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« 取らぬ狸の皮算用 | トップページ | 大型2輪教習-1時間目 »

2013年6月 7日 (金)

事故の状況-4

無事、カブも引き上げ自宅に戻り、サンバーからカブを降ろして、M氏と改めてカブを見ると、無事と思えたカブのフレームに一部問題が見つかりました。

素人目に見ても残念ながらかなり致命的な感じです。
バイクに詳しいK氏にも報告すると、やはり致命的かもというお話。

そりゃ、あの高さから真っ逆さまに落ちれば仕方ないですよね...

翌日、とりあえず割れたライト、ウインカー、ミラーなどの保安部品を交換してK氏宅へ向かい改めて見てもらう事にします。
ちなみに10km離れたK氏宅までとりあえず普通に走って行けました(笑

P10100791

しかし、やはりフレームが損傷したせいでハンドル回りにガタが発生しておりました。

おそらく治す手段としてはフレーム交換でかなり高額になるだろうという予想。
この時、残念ながら廃車という文字が頭をよぎりました。

とりあえずK氏が懇意にしているレースなどをやられているバイク屋さんに見てもらうという事になり、K氏宅にカブを置いて自宅まで車で送って頂きました。

Rps20130505_205816

それから1週間

バイク屋さんの見解ではフレーム交換だとやはり高額修理になるけど、溶接と修正で治せそうというお話を頂きました。

溶接&修正であれば比較的リーズナブル。
廃車にするには可哀そうなので、溶接&修正での修理をお願いしました。
溶接だとフレームの強度が…とかいろいろとありますが、カブなので何とかなるでしょう。

修理には最低1カ月は欲しいとの事。
長いなぁ~と思ったのですが、後から聞いた話では、なんとか安く修理するため空いた時間で作業をして頂いてるそうです。

ほんと感謝感激です。

現時点では、まだ修理は完了しておりませんがおそらくあと2週間程度で戻ってきそうな雰囲気。

早く戻ってこないかなぁ…
さすがに寂しくなってきたよ…

つづく

時々押してくれると嬉しいなぁ

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

« 取らぬ狸の皮算用 | トップページ | 大型2輪教習-1時間目 »

カブ」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです
早く復活出来るといいですね

NBさん
とりあえず、もう少しで復活しそうです!楽しみだなぁ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 取らぬ狸の皮算用 | トップページ | 大型2輪教習-1時間目 »