2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« 大型2輪教習-6時間目 | トップページ | クロスカブの泥除けを付けてみました »

2013年7月 4日 (木)

JMSリアボックス、その後

事故で大破してしまったJMSのボックス。

とりあえず捨てるのはもったいないので、外に放置しておりました。
プラスチックなどの箱は割れてしまったら修復は不可能。

しかし、FRPのボックスは修復は可能です。
ホームセンターなどにFRPの材料が売っているので、それで修理するのも手ですが不器用な私には絶対に無理。

そこでネットでいろいろと見ていたらFRPボックスを修理している所を見つけました。

エスケーワイという会社です。

さっそくメールをして相談をしてみました。
修理は可能との事なので、破損状況を写真を送って見積もりをお願いしました。

P1020467

P1020471

P1020472


しかし、修理可能ですがやはり損傷が大きくてそれなりに金額はかかってしまうようです。
それにこのJMS箱はキャンプツーリングでは少し小さくて使いにくかったので悩ましいところです。

そんな時にエスケーワイさんよりオリジナルボックスの白のB級品があるのでいかがですか?という提案を頂きました。

大きさ的にも理想だし、値段もかなりリーズナブル。
こりゃ、即決でしょ!
という事でお願いしちゃいました。

現在、付けている木箱も良いのですが、やはりバイクカバーだけの屋外放置だと雨が降ると厳しい面もあったし、ロングツーリングとなるとやはり信頼性のある箱が欲しかったもので…

と自分を納得させております(笑

楽しいカブ乗りのBLOGはこちらで~す

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

« 大型2輪教習-6時間目 | トップページ | クロスカブの泥除けを付けてみました »

カブ」カテゴリの記事

コメント

アイリスのボックスの後継にJMSのボックスを考えていましたがエスケーワイの方が最初から荷掛フックが付いていて使いやすそうですね
参考にさせていただきます(^^)

NBさん
確かにコチラの方が荷掛けフックも付いているので、大きささえ希望どうりでしたらJMSのよりも良いと思いますよ~
対応もとても親切だったので良かったです!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大型2輪教習-6時間目 | トップページ | クロスカブの泥除けを付けてみました »