2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« 定例林道焚火野営(番外編)その2 | トップページ | エスケーワイのFRPボックスデビュー »

2013年7月18日 (木)

クロスカブのハンドルが軽くてワロタ

先日の内山牧場でのキャンプ。

いつもはオンボロジープで来る510さんが、今回は新車のクロスカブで来ました。

20130713_130854


改めてマジマジと見てみましたが、シートが厚いし大きくて良さそうでした。

P1030020

それと、ハンドルが軽い!

私のカブプロのフロントのカゴにはクーラーボックスが入っていて、その中には氷と500mlのビール3本と食材が入っていたので、いつもより更にクソ重たかったせいもありますが、クロスカブはビックリするほど軽かったです。

ライトとかがフレームに付いているだけでもかなり違うものですね。
これなら大型のカゴを付けてもハンドリングにはほとんど影響ないんでしょうねー

ちなみに、510氏はクロスカブに現行カブプロのキャリアやカゴなどを付けようとしているみたいです。

そうそう、それとエンジン音が全然違いました。
やっぱ12000km走るとヘタってくるんですかねぇ…

楽しいカブ乗りのBLOGはこちらで~す

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

« 定例林道焚火野営(番外編)その2 | トップページ | エスケーワイのFRPボックスデビュー »

カブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 定例林道焚火野営(番外編)その2 | トップページ | エスケーワイのFRPボックスデビュー »