2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« 大型2輪教習-5時間目 | トップページ | JMSリアボックス、その後 »

2013年7月 3日 (水)

大型2輪教習-6時間目

6時間目からは2段階に突入です。

2段階は全部で7時間あります。
まだ先は長いです。

このところボッチの教習が多かったですが、今回は2名での教習でした。
今回は高速でコーナーを曲がる体験と急制動です。
急制動は普通2輪の時に散々クラッチを握るのが早いと注意されたのがトラウマで不安な課題になります。

さて、2段階からはXJR1300での教習になります。
2時間目に一度乗りましたが、久々のXJR1300です。

跨ってみるとやはりNC750Lに比べるとかなり大きいです。
でも、大排気量でトルクがあるので、発進なども楽だし何よりバイクらしいエンジン音で楽しいです。
NCはカブみたいな音なので(笑

そんなXJR1300でコーナーを攻めますw
最初は30km/h、次に40km/h、ここまですんなり曲がれたので、「50km/hもやっちゃいましょう!」という事で50km/h突入!ちょっと膨らみましたがなんとかクリアできました。

まぁ、これはクリアを目的とする課題じゃないんだけどね…

そしていよいよ急制動!
直線で40km/h出してからの急制動ですが、普通2輪の時のCB400よりパワーがあるので、あっと言う間に40km/hとなりCB400ほど忙しくありません。

だいたい45km/hくらいまで出して、パイロンの手前でアクセルをOFFにしてパイロンの通過と同時に前ブレーキメインで止まります。
そして問題のクラッチは停止直前まで握らないように心がけます。

おや!結構うまくできるじゃん!
XJR1300は重いのでなんとなく安定もしていてやりやすく感じます。

普通2輪の時にさんざん私に注意した、教官もたまたま見ていて「あれれ?上手いじゃないですか」と言ってくれる。
「あの時、さんざん注意されましたからねぇ」と答える(笑

何度か急制動をやった後にCB400に乗って急制動をやってみる。
これは大型と普通の違いを感じるためらしい。
久々にCB400に乗りましたが、なんかチャチイ…
すべてが軽くてペナペナで安っぽい感じがします。

普通2輪の時は重く感じたのに…
よく400cc乗るなら大型にしとけって聞きますが、確かにそんな気持ちになりました。
まぁ、XJR1300と比べちゃいかんですよね。

その後は、一本橋、波状路、スラローム、急制動を繰り返して練習。

ところで、今更ながらスラロームのコツが解ってきました。

珍走団がよくバウン!バウン!とアクセルを捻りながらウネウネやっていますが、あんな感じにやれば良いんですね。
珍走団をイメージしてやったらなんかヒラヒラとスラロームができるようになりました。

そんなんで良いんか…(汗

しかし、教習は楽しいなぁ

楽しいカブ乗りのBLOGはこちらで~す

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

« 大型2輪教習-5時間目 | トップページ | JMSリアボックス、その後 »

大型2輪免許」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大型2輪教習-5時間目 | トップページ | JMSリアボックス、その後 »