2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« GIVI箱装着 | トップページ | シートの改良 »

2013年9月26日 (木)

泥除け関連を装着

以前書きましたが、NC700X納車前にイギリスから輸入した泥除けとラジエターガードを付けました。

まずはフロントフェンダーの泥除け。

P1030635

フェンダー内側を脱脂して両面テープで固定して完成。

P1030636

簡単ですwww

次にリアフェンダーの泥除け

P1030632

これまた、脱脂して両面テープで貼り付け。

Before

P1030633

After

P1030634

超簡単ですwww

次にラジエターガードの取り付け。

P1030630

ちなみにフロントの泥除けが短くて、ラジエターガードがないとこんな状態。

P1030629

特に雨の中で走った訳でもないのに、ラジエターに泥が跳ねています。

ラジエターガードはラジエター固定ボルトと付属のボルトナット、そしてタイラップで固定します。

P1030631

これまた簡単取り付け。
フロントの泥除け延長とラジエターガードでラジエターの保護に役立つのではないかと思います。

さて、ここまでが市販品を使ったものですが、NC700乗りの間では自作のインナーフェンダーが有名なようです。
これはリアのショックが汚れるのを防止する為です。

ちなみに「それ」がないとリアショック周辺はこのようになります。

P1030638

で、自作のインナーフェンダーの登場です。
ほとんどの方は3mm厚のゴムシートで作成しておりますが、私はたまたま家にあった100円ショップのまな板で作りました。

P1030566

寸法はネット上にあるので、それを参考にして作成

P1030637

そして取り付けました。

P1030639


これで、ショックへの泥ハネを軽減できるのではないかと思います。
まな板で不具合が出たら、きちんとゴムシートで作ろうと思います(笑

楽しいカブBLOGはこちら!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

« GIVI箱装着 | トップページ | シートの改良 »

NC700X」カテゴリの記事

コメント

納車おめでとうです。着々と長距離仕様になっていきますね。以前の記事のバイクコンテナが秘密基地のようでカッコいいです。あの大きさだとNC700Xとカブの2台が入る大きさなのでしょうか?うちは車庫の脇にバイクカバーなので近所にバイクコンテナがあったら借りたいのですが至近距離にないのですごく羨ましいです。

きーちゃん
バイクコンテナは幸運にも徒歩圏にオープンしたので、即効で契約しました(笑
思ったより広くてビックリです。
NC700Xとカブ90くらいなら入りそうです。
カブプロは箱がデカかったり、カゴがあるのでキツそうです。
今後は電灯を付けて工具も置いておいて中でいじれるようにしちゃうかもwww

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« GIVI箱装着 | トップページ | シートの改良 »