2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« カヤノ平キャンプツーリング その2 | トップページ | カブプロのフロントを変更するかなぁ »

2013年10月17日 (木)

やっちまったー!

ついに恐れていた事をやってしまいました。

それは…

立ちゴケ

いつかやるだろうと思っていましたが、先日のカヤノ平キャンプツーリングに出発する為にバイク置き場からいざ走りだそうと思った時にエンスト…

そのまま、バランスを失いキャンプ道具満載で重くなったNC700Xを支えられず倒れてしまいました。

引きお起こしは火事場の馬鹿力でなんとかなりましたが、チェンジペダルが曲がっておりました。
このままではシフトできないので、これまた火事場の馬鹿力で曲げ戻しました。

サイドバッグやエンジンガードやナックルガードのおかげで他の部分には損傷もなく一安心。
とりあえずチェンジペダルは帰ったら発注すれば良いやと思い出発しました。

で、帰宅後

パーツリストでチェンジペダルの値段を調べると5000円以上もするでないの!
高くても3000円程度と思っていたのでビックリです。

やっぱ大型バイクはカブと違って部品が高いのね(泣

しかし、早朝で誰にも見られないで良かったよ(笑

カブは何から何までお財布に優しいのう

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

« カヤノ平キャンプツーリング その2 | トップページ | カブプロのフロントを変更するかなぁ »

NC700X」カテゴリの記事

コメント

やってしまいましたな(^^;
デカイバイクに乗っている大体の人は経験すると思います
走行中でなくて幸いと思いましょう(^^)

大型バイクでは下手に支えると自分が危ないので素早く逃げましょう~(^O^)怪我したらしゃれにならないですよ~!部品はお金で買えるけど自分の体は・・です。

私は、昔CB1000SFにキャンプ道具満載で、夕暮れになりキャンプ場探していて、登りの坂道をUターンして下ろうとしたら、そのままコケて、足がバイクと路面のあいだに挟まってしまいました。
キャンプ道具を積んでいるとさすがにすぐおこせなくて道の真ん中に横たわりました。うしろからきた軽トラのお兄ちゃんが、大丈夫かと起こすの手伝ってくれました。
足は軽く打撲とスリ傷くらいで済んだのですけど、キャンプ場探しに挫折して街まで行って、ビジネスホテル泊まりにしました。
それ以来、かっこ悪いけど狭い道は降りてUターンしたりしています。

大型バイク+キャンプ用具でのUターンに気をつけましょう!!
なんと言ってもカブは、パーツ安いのでカスタムには最高です。

NBさん
いつかはやるだろうお思っていましたが、ついにやってしまいました(笑
実はキャンプ道具満載のカブでも何度かやってるんですけどね(爆

柿の種さん

そうですよね~、あんなのが上に乗っかってきたらタダじゃ済まないですからねぇ
ただ、心情的にどうしても倒さないように頑張ってしまうんですよねぇ

道づれさん
確かに上り坂でUターンは怖いですよね。
以前、林道でコケました。
もしも大型だったら起こすのに苦労しそうなので、私も降りてUターンするように注意します。
特にキャンプ道具を積んでいると大変ですよね~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« カヤノ平キャンプツーリング その2 | トップページ | カブプロのフロントを変更するかなぁ »