2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« 1円カメラケース | トップページ | クロスカブを縦横無尽に操る方2 »

2013年12月12日 (木)

中華PLフィルター

前回に引き続き中華ネタです。

写真に興味のある方ならご存知だと思いますが、PLフィルターというものがあります。
このフィルターには以下のような効果があります

【機能1】色彩コントラストをアップ---白い雲が浮かぶ青空を撮るとき使うと、空の青は濃く、 雲の白はより白く撮ることができます。

【機能2】光の反射除去---木の葉の反射光を消して葉の色を鮮やかに描写したり、水面やショーウインドーなどの表面反射を取り除き、透明感のある写真が撮れます。

しかし、フィルターの専門メーカーであるケンコーなどのの製品はベラボウに高くて、私のような者が持つには宝の持ち腐れ。

で、今はこんな商品にも中華の波が押し寄せていてベラボウに安く買えます。
例えば「【TiANyA】薄枠設計XS-Pro1Digital円偏光CPLフィルター58mm」

これなんか1000円少しで買えてしまいます。

そんな訳で購入ww

先日の西名栗林道で試してみました

Dsc_0041_2


Dsc_0039

なんか効果を強くしすぎた感じ(笑
青空が青過ぎる…
ちなみに縮小しただけで画像の加工はしておりません

でも、十分変化があって使えるし広角側でのケラレもない。
写真に詳しい方から見たら値段なりの商品かもしれませんが、初心者が経験してみるには安くて敷居が低いの良いと思います。

これから晴天時にいろいろと試してみたいと思います。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

« 1円カメラケース | トップページ | クロスカブを縦横無尽に操る方2 »

写真」カテゴリの記事

コメント

えーーー!
今そんなに安いんですか!!
むむぅ、恐るべし中華。
偏光フィルターの醍醐味はやはり回しながらその効果を楽しめる事ではないでしょうか
ショーウインドーや水面などの反射やギラ付きがスッと消えたら面白いですもんね^^

知ったかぶりのおっさんが何が何でもガチガチに効めて撮って来ますがとても不自然。
もしコンテスト狙いでしたら真っ先に落とされます^^
PL使ってるかな?違うのかな??のキワドイ所で撮るのが通ですよー。

やっぱPL使えるとコントラストが出ていいですね~!
僕の持ってるレンズは韓国のSamyang 14mm f2.8(29,800円)というマニュアルフォーカス専用の広角がメインなんですが、フィルター付けるネジが切ってないんですよね~。
それにしても中華は安い!

長後街道さん
ほんと安いですよねぇ~
初心者にとっては何千円もするフィルターを買うのは勇気はいりますが、この値段なら気楽にお試しができますね。

確かに効果を強くするとなんか不自然になるので、キワドイ所を目指して練習しようと思いま~す

StarDust☆彡(昔、山男)さん
今回はちょっと効果を強く出し過ぎて不自然になっちゃいました(笑
韓国製のレンズなんてのもあるんですねぇ
知らなかったのだ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 1円カメラケース | トップページ | クロスカブを縦横無尽に操る方2 »