2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« 鈍行列車の旅に行ってきました | トップページ | ヨドバシカメラのお年玉箱 »

2014年1月 1日 (水)

鈍行列車の旅 1日目

12月28日

いよいよ思いつきで行く事にした鈍行列車の旅の開始です。

まずは最寄り駅よりJRが走っている川越に向かいます。
ここで、青春18きっぷに日付を入れてもらます。

とりあえず川越駅から予定よりも1本前の八高線(川越線?)に乗り高麗川を目指します。
本来であれば、大宮に出て高崎線へ乗り換えた方が早いし、本数もあるのですがせっかくの機会なので高崎まで八高線で向かう事にします。

P1040145


高麗川に到着すると、すぐに連絡するという高崎方面へ向かう列車が対面に止まっていたので飛び乗ります。
車内はそんなに混んでおらず、このまま高崎まで乗りっぱなしかぁと思っていたら、なんとこの列車は途中の小川町行きでした。

P1040148

そんな訳で小川町で下ろされる。
結局、何もない小川町でしばらく待って高崎行きへ乗り込みました。

八高線は関東の路線では珍しいディーゼル列車です。
力強いディーゼルエンジン音を聴きながら、あまり変化のない車窓を眺めて過ごす。
でも、もう飽きてきたぞ(汗

そして、高崎到着。
とりあえず、小腹が空いたので鴨蕎麦を食って腹ごしらえ。

P1040149

これはなかなか美味かった!450円也

名物のだるま弁当を買って次の列車の車内で食おうと思ったけど蕎麦にしておいて後々正解でした。

次の列車は上越線の水上行きです。
これがまた結構混んでいる。
立ち客も多くいてなんか通勤電車みたいです。


P1040155_2

どうやら時期的に帰省の人が多いようです。
高崎で買った弁当らしき物を手に持って立ってる方もいます。
良かったーあの時に蕎麦にしといて…この状況じゃ弁当は食えんわな

皆さんどっかで降りるのかと思ったのですが、ほとんどの人は終点の水上まで乗っておりました。
水上からは長岡行きに乗り換えます。
いままで水上行きに乗っていた方の大多数がこの長岡行きに乗るようで、駅が近づくにつれてドア付近が殺気立っておりました(笑

どうやら、長岡行きは跨線橋を渡ったホームから出るようで、皆さんドアが開くと同時にダッシュです。
私もダッシュしてとりあえず長岡行きの座席を確保しました。
荷物がほとんどなく身軽だったので余裕でした。

この列車も通勤電車のようで旅情など感じられませんが、新潟県に入ると雪が増え車窓は良い雰囲気です。


20131228_120816

雪景色の中を進み、長岡に到着。


長岡から新潟までは列車の本数が多くなるし、ここまで乗りっぱなしで疲れたので、いったん駅の外に出て周辺を散策します。

20131228_135727

そして駅で今度は天ぷら蕎麦を食う。410円也、味はそれなり。
そして新潟行きに乗りこみます。

P1040153

今度はあまり混んでいませんでした。

P1040162

しかし、道中のほとんどを寝て過ごしてしまったようで、気が付いた時は新潟の近くでした。

今日はもう疲れたので、新潟泊まりに決定して宿を探します。

20131228_160016

4200円で朝食付きの宿を見つけたので、そこに決定しチェックインして荷物を部屋に置く。
そして額縁の絵の裏にお札がないのを確かめる(笑

P1040163

20131228_164711


さて、晩飯である。
新潟と言えば海の幸なのかもしれませんが、私には新潟と言えば「たれカツ丼」
昔、よく行った政ちゃんという店は確か新潟港のそばだった記憶があるが、さすがに新潟港まで行くのは面倒なんで駅周辺で探すとありましたよ!カツ丼の店が!

P1040165

P1040169

看板の先は幅が2mもない小道。
その奥に薄暗い照明に照らされた店があります。

P1040168

P1040167

どうみても怪しい匂いがプンプンです。
まぁ、カツ丼屋でボッタクリはないだろうから、店内に突入!
思い切って扉を開けると中でオッサンがTVを見てくつろいでました。

オッサンに勧められるまま、テーブル席へ座り、特カツ丼とビールを頼む。
「これでも食べながら待ってて」と言われ、ビールと冷ややっこが出てきました。

20131228_170830

冷ややっこをつまみにビールを飲みながらTVを見てカツ丼を待ちます。

そしてカツ丼が来ました!

20131228_172124

美味そうである。

20131228_172345

しかも2段重ねで、カツはなんと合計7枚。
素晴らしいけど、これはヘビー

そのうち店のオッサンといろいろとお話し、カツ丼屋でなぜか酒の追加。
本当はもう一軒どっかに行こうと思ったのですが、腹もいっぱいだしなぜか居心地が良いので、ここで続けて飲んでしまいます。

2時間ほど滞在して引き上げます。
宿に戻りシャワーを浴びたら即ダウン…

なんだかんだ言ってやっぱり疲れていたようです(笑

しかし、鈍行列車だけでも時間的に余裕を持って新潟に来れてしまうんですなぁ

やっぱタレカツ丼は新潟だな!米も美味い!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

« 鈍行列車の旅に行ってきました | トップページ | ヨドバシカメラのお年玉箱 »

ぶらり旅」カテゴリの記事

コメント

いいっすねぇ
鈍行の旅…尻が痛いのが無ければ最高!
疲れたら通勤快速でグリーン車が本当に快適なんですよねぇ。

初めて書き込みします。私も18切符旅で長岡にいましたが、赤と黒のダウンジャケットにザックを背負っていませんでしたか?ひょっとしたらと思いまして。

らんたさん
そうなんですよね~、尻と腰が長時間乗っていると痛くなりますよね。
首都圏であればグリーン車という手もありますね

shamuさん
はじめまして!
なんと!まさしくそれは私です(笑
よく解りましたねぇ(笑

やはりそうでしたか。私は以前同じ市内に住んでいた自転車乗りです。ROYGさんがMTBに乗られている頃からHPやブログを楽しく拝見させていただいており、その頃の写真の記憶からもしやと思いましたが声をかける勇気もなく東三条で乗り換えの為下車しました。北の方は荒れるようでしたので心配していましたが、無事に帰還されなによりです。今後の更新を楽しみにしています。

Shamuさん
なるほどそれで解ったんですね!
なんで解ったんだろう?と思ってました。
天気予報では大荒れの予報でしたが、新潟近辺はそんなでもなかったです。
ただ、翌日行った山形方面はかなり雪が降っておりましたよ~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鈍行列車の旅に行ってきました | トップページ | ヨドバシカメラのお年玉箱 »