2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« 鈍行列車の旅 2日目 | トップページ | 今さらながらRICOH GX200 »

2014年1月 6日 (月)

鈍行列車の旅 3日目

12月30日

鈍行列車の旅も明日仕事なので今日が最終日です。
こんな場所から鈍行で埼玉へ戻ると思うと正直気が重いです(笑

とりあえず昨日、陸羽西線に乗ったので今日は陸羽東線で小牛田を目指します。
7:15発の鳴子温泉行きに乗る為に、宿の朝飯をダッシュで食います。
ちなみにこのホテルの味噌汁がめちゃくちゃ美味かった!
こんな美味い味噌汁を食ったのは久々でした。

さて、無事駅に間に合ったのですが、どうも大雪で陸羽東線が遅れているようです。

東京方面の新幹線に心引かれながら陸羽東線のホームへ向かいます。

P1040251

そして約15分送れて折り返しの陸羽西線が入ってきました。

P1040259

こんな事ならもう一杯味噌汁を食っておけば良かったよ…

鳴子温泉行は20分遅れで新庄を出発。
もしも通勤で20分遅れなんて聞くとイライラ感がMAXで大爆発しますが、なぜか田舎へ行くとのんびりできるものです。

車窓を眺めると確かに大雪。

P1040264

P1040269

P1040273

P1040275

こりゃ確かに凄いわ
そして太平洋と日本海の分水嶺を越えました

P1040277


雪で看板が埋もれてました(笑

そして鳴子温泉に到着

鳴子温泉からちょうど小牛田行きが出ており乗り換えます。
小牛田が近くなると雪もほとんどなくなりました。

ここからは正直つまらないコースです。
なので写真も撮っておりません(笑

小牛田から仙台行きに乗り換え仙台へ向かいます。
完全な通勤電車タイプで旅情もクソもありません。
そんな訳でほとんど寝た状態で仙台へ到着。
そして相変わらずの立ち食い蕎麦を食う

P1040278

海老と貝のかき揚げ旨かった。

私、老舗とか有名店の蕎麦より立ち食い蕎麦の方が好きなんです(笑

仙台で土産を買い福島行きに乗ります。
これまた通勤電車。
だんだん苦痛になってきて福島から新幹線で帰るかなぁなんて思い始めました。

でも、なんとか思いとどまって福島から黒磯行き、黒磯から宇都宮行きへ乗り換え宇都宮から湘南新宿ラインへ乗り、大宮から川越線で川越へ無事到着しました。
小牛田からはほとんどひたすら我慢して乗っていたような感じでした。

まぁ、ウトウトしながら乗っていたので半分くらい寝ていたかも。
寝ていても着実に目的地に近づく列車の旅ならではですね(笑

今回、鈍行列車の旅を思いつきでしてみましたが、やはり結構辛かったです。
ケツと腰の痛みに悩まされました。

それと昔の列車みたいに旅情があるものが減って、ほとんどが通勤電車のような雰囲気でした。
とてもビールでも飲みながら駅弁を食ってなんて雰囲気じゃなかったです。

それと一番感じたのは列車の本数が少ないという事。
なんとか本線ならば1時間に1本程度はありますが、ローカル線は悲惨です。

途中下車したら次は2時間待ちなんてのが多く、気楽に途中下車できず結局乗りっぱなしになってしまいました。

こう考えるとバイクの旅のように自由が利かず結構列車の旅って難しいですね。
次回の列車の旅はある程度までは新幹線などで行って、移動区間と楽しむ区間でメリハリを付けて旅したいなぁと思いました。

なんかネガティブな事ばかり書きましたが、これはこれで楽しかったですよ(笑

次回は長野方面へ行ってみたいなぁ

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

« 鈍行列車の旅 2日目 | トップページ | 今さらながらRICOH GX200 »

ぶらり旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鈍行列車の旅 2日目 | トップページ | 今さらながらRICOH GX200 »