2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« 長野、新潟列車の旅 1月11日 | トップページ | Honda Motorcyclist Schoolを受けてみた »

2014年1月16日 (木)

GIVI B47にラックを付けたのだ

キャンプツーリングへ行くとどうしてもゴミが出ます。

ちゃんとしたキャンプ場であればゴミを捨てて行ける所もありますが、野営の場合はそうもいきません。
仕方ないので帰りはゴミを持って帰るのですが、カブであればボックスの上にネットで固定して持ち帰れますが、NC700Xだとゴミをくくりつける場所がありません。
ゴミもですがビールの空き缶など結構匂うのでボックスの中にできれば入れたくありません。

そんな訳でGIVIのB47ボックスの上にラックを取り付ける事にしました。

いろいろとホームセンターで探してみたのですが、良さげな物がなかったのでGIVI純正のラックを購入しました。

P1040455

しかし高い…(汗
それなりに作りも良いし、丈夫そうですがやっぱり高い…

このラックは本来であればEシリーズのボックスで使う物らしいですが、無理やりB47に付ける事にします。

仮合わせしてみると何とか付きそうなので、意を決してB47にドリルで穴を開ける。

P1040456

そして防水と高さ調整の為に、ゴムワッシャをかませて蓋の裏からボルトで固定しました。
ちと後ろ下がりですが、まぁ許容範囲です。

P1040457

ゴミだけでなくマットも固定できそうなので便利そうです。

P1040463

P1040472

こう見るとリアのボックスは結構デカイなあ


メットイン収納、リアボックス、ボックス上のラック、サイドパニアボックスでNC700Xの万全!
早くこれでキャンプツーリングに行きたいのだ!

しかし、どう考えてもこのラックは値段が高すぎだな

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

« 長野、新潟列車の旅 1月11日 | トップページ | Honda Motorcyclist Schoolを受けてみた »

NC700X」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 長野、新潟列車の旅 1月11日 | トップページ | Honda Motorcyclist Schoolを受けてみた »