2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

SHOW-YA布教活動!

本日、待ちに待ったSHOW-YAの新しいDVD
「歴代シングル全曲披露!暴れ倒し GIG!」の発売日です。
既にAmazonで予約済みで本日無事に届きました。

81xzqqbqnl_aa1500__3

そして即効で見ました!

高校生の頃、ある人にヘビメタ、ハードロックの存在を教えて頂き、この歳になっても音楽はハードなものでないと受け入れられない身体となってしました(笑

特に日本のバンドではSHOW-YAが大好き!
数年前にライブハウスでのライブに行って、匂いがわかるほどの最前列の至近距離で盛り上がりました。

昔はヤンチャな感じの方々でしたが、今は素敵の歳をとられて、スゲー格好良いしライブでは気軽に一緒に写真に納まってくれました。
この写真はワシの宝物です(笑

それに比べてすっかり疲れきって枯れそうなおやぢ。
SHOW-YAを聞くと頑張らねばと思うのであります。

今回のDVDの映像ではないですが、ぜひいろいろな方に見て欲しいなぁ

そして最新のDVDにはいままでライブで見れなかった懐かしい曲もあって大感激!

水の中の逃亡者

孤独の迷路(ラビリンス)

是非、皆様にも聞いて欲しいなぁ
そして、こんなバンドがある事を知って欲しいのだ


いまさら軟弱な音楽に戻れないワシ。
こうなったら墓場まで応援していきまっせ~

AKBなんちゃら、ももいろなんちゃらなんてぶっ飛ばせ!
熟女ナメんなよ!!www

ベースのサトちゃん大好きっ!!

良かった押してくださいニャン!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年4月29日 (火)

カブで久々にダート林道へ

今年の冬は大雪があり近くの林道は通行止めが多数でした。
例年ですと連休前半に開通する中津川林道はまだまだ開通しないようです。

そんな訳で走る事ができる林道へちょいと出かけてきました。
久々のダート林道です。

行き先は名栗の林道。

名栗の集落からSI林道へ入る

Dsc03285

所々で山ツツジが咲いています。

Dsc03298

Dsc03297

SI林道終点からNN林道へ入る

Dsc03304

Dsc03313

ガレている場所はあるけど、そんなに酷くはないです。
山桜がポチポチ咲いていて綺麗です

Dsc03308

Dsc03307

Dsc03334

Dsc03339

個人的には街中にある桜よりも、山の中でポツポツ咲いている山桜の方が好き。

Dsc03344

訪れた日は結構暑かったので、お約束の油温上昇。
そんな訳で途中で昼飯休憩

Dsc03324

ここら辺りもツツジが綺麗

Dsc03319

Dsc03325

しばし休憩して先へ進む

Dsc03331

Dsc03336

無事、NN林道を抜けて舗装のHS林道を下り名栗湖へ

なぜか山羊がいました(笑

Dsc03345

Dsc03346

Dsc03348

久々にダート林道を少しだけど走りました。
やっぱ林道は楽しいねぇ~
今年もいろいろ林道へ行きたいのだ!

良かった押してくださいニャン!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年4月28日 (月)

カブ110クランクケース横のキャップ交換

カブ110プロ(JA07)のクランクケース横にあるキャップ。
これはバルブクリアランスを調整する時に開ける必要があります。

20140428_101109_2


写真を見ると解るようにコインドライバーなどで開けるタイプです。
しかし、このキャップは上の小さい物はともかく下の大きい方は熱で固着してコインドライバーだと舐めそうで開けるのに非常に苦労します。

前回、KTMAXさんにバルブクリアランスを調整して頂いた時も外すのに苦労しました。

舐めて苦労するパターンが多いせいかJA10ではこのキャップが六角レンチで外すようになっています。
そんな訳でJA10のキャップを用意。

20140428_101117_2

部品購入後、自分で交換しようと思ったのですが、やっぱ舐めそうで外せなかったので再度KTMAXさんにお願いして交換して頂きました。

20140428_102623_2


JA07にお乗りの方は交換する事をオススメします。

また、併せてフォークオイルの交換もして頂きました。

20140428_102947_2

20140428_102952

例の転落事故で片側のフォークを壊し、片側は中古品を着けていましたがやっぱ中古品のオイルは酷使されていたいうで、かなり汚れていました。
恐らく中古品は郵政カブで使われていたんだろうなぁ

20140428_105031


今回、両方とも交換して気分的にもスッキリ!
これからも頑張ってもらいましょう。

KTMAXさん、いつもありがとうございます m(_ _)m|

良かった押してくださいニャン!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年4月27日 (日)

春の上野村へ行ってみた

今日は久々にNC700Xに乗る事にします。
全然乗っていなかったのでバッテリーが心配でしたが、余裕の一発始動。

今日の目的地は今年最初の上野村。

この時期、いつものコースである299号は秩父の芝桜の渋滞が予想されるので、小川町~秩父高原牧場経由で進む。
一部工事でダートになっていた秩父高原牧場の道は綺麗に舗装されておりました。

Dsc03427

Dsc03431

秩父高原牧場から140号へ降り、鬼石へ向かう峠道へ入り、順調に神流川沿いの道へ
途中の橋で記念撮影。

Dsc03434

Dsc03435

その後、川沿いの道を軽快に進み上野村へ到着。
相変わらずバイクが多い。
なんかうるさくて落ち着かないので、あまりバイクのいない場所に移動してで休憩。

Dsc03441

Dsc03443

上野村は所々で桜が咲いていおりました。

Dsc03453

Dsc03451

とりあえず、ぶとう峠方面へ向かい、途中から御巣鷹山登山道へ繋がる道へ入る。
この道はとにかくトンネルが多い。
しかも暗い。
御巣鷹山と言えば例の山なので、なんとなく暗い雰囲気に感じます。

野営に良さそうな場所は結構あるけど、やはりこの辺りで野営をする勇気は私にはありません。

誰もいない上野ダムへ寄ったり

Dsc03477

Dsc03481

Dsc03483

寂れた浜平の集落へ寄り、更に気分もドヨ~ン

Dsc03490

Dsc03494

そして登山道の手前で通行止め。
ちなみにトンネル外はかなり落石の石が落ちており注意が必要でした。
また雪解け水でバイクもドロドロwww

Dsc03457

Dsc03462

Dsc03464


しばしここで休憩。
まだ雪も残っています。

場所柄、気分はドヨ~ンとなるけど、やっぱ静かな山の中は良いね!

ここで引き返し、お気に入りの浜平温泉に入り、お土産に結構美味い十国味噌のインスタント味噌汁を買って帰路に着く。

下仁田に出て高速でバビュ~ンと帰宅しようかと思ったけど、つまらないし思ったより風もあり風の吹いている高速は怖いので下道でトコトコ帰りました。

やっぱ上野村は良いねぇ~
何もないけど、それがイイ!

久々にNC700Xに乗ったけど、スピードも出るし快適ですが、快適過ぎてなんか自分の求めてるバイクとは違うかもと改めて思う今日この頃であります(笑

良かった押してくださいニャン!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年4月26日 (土)

カブで行く四国お遍路ツーリング 14日目、15日目

4月11日

いよいよ四国を離れる日が来ました。

今日は徳島の港を11:30に出る船に乗ります。
いままで札所巡りで毎日早起きだったので、今日は久々にのんびり起床。

そして徳島の港に向かいます。
帰りの方法はいろいろと考えたのですが、結局行きと同じ東九フェリーで帰ることにしました。

のんびりしたけどまだ早いので港近くのコンビニで買い物をして、近くの埠頭で船の入港を待ちます。

Dsc02487

Dsc02500

Dsc02501

Dsc02503

Dsc02514

Dsc02516

港で飲むコーヒーは旨い(笑

Dsc02505

しばらくするとこれから乗船する船が九州の門司からやってきました。

Dsc02533

Dsc02541

さて、乗船手続きに向かいますか

Dsc02540

Dsc02545

う~みゅ、地味なフェリーターミナルじゃ

Dsc02549

手馴れたもので即入船。

Dsc02554

Dsc02555

2時間ほど停泊して11:30に出航!

Dsc02559

さらば四国!

Dsc02561

Dsc02567

Dsc02574

Dsc02577

そしてとりあえず昼飯。
道中で非常食で買った金ちゃんヌードル。

20140411_110715


初めて見たけど関西方面ではメジャーらしいですね。

20140411_110915

今回は風もなく穏やかな海で快適クルージング。
やっぱ船旅は良いよねぇ

Dsc02587

Dsc02588

すれ違う船を眺めながらのんびり過ごす。

Dsc02583

そして行きは大荒れだった潮岬沖を通過

Dsc02608

Dsc02617

Dsc02618

Dsc02621

外にいたら冷えたので風呂に入る

20140411_154039

20140411_160310_hdr

でも、結局暇なのでまたまた外でのんびり

Dsc02634

Dsc02641

Dsc02649

そして日暮れ間近

Dsc02673

Dsc02683

Dsc02719

Dsc02731

そして静かに日が暮れました

Dsc02743

Dsc02768

Dsc02784

そうそう船内にはこんな灰皿が

20140411_123720

懐かしい灰皿だねぇ
昔の国鉄車両を思い出すよ

今日の晩飯は船内で売ってる冷凍焼肉丼とピザ

Dsc02686

Dsc02688

Dsc02692

また船内のテレビでのだめカンタービレなんぞ見る。
以前、おもしろくてかなりハマッタドラマです


20140411_164232

20140411_164244

船内の出来事の時系列はちょいと違っておりますが、だいたいこんな感じで過ごしました。

そして再度風呂に入って明日の朝は早いので就寝しました。
今回は船も揺れず快適に爆睡できました。

4月12日

翌朝、6時前に定刻どうりお台場の埠頭に到着。
空いている朝の都内を突破して無事帰宅しました。


今回の四国お遍路ツーリングは以上です。
最初に書くべき事でしたが、なぜ今回お遍路をしたかと言いますと、実は父親が病を患い、それの回復祈願をするためでした。
もちろん自分も楽しむという点もあり、最初はどうもお寺さんの姿勢に疑問を感じ、途中で止めて自分の好きなようなスタイルで旅をしようと思った事は何度もありました。

しかし、やはりメインは父親の回復祈願なので最後まで続けました。

完全に自分が楽しむ為に四国へ言って88箇所巡りをもう一度するか?と聞かれたら今は正直NOだと思う。
どうもほぼ決められたコースを走るのは面白くないし、どこに行ってもお寺に着くと人が多く感じるからです。

今回、四国へ初めて行って、他にも良さそうな場所がたくさんありました。
もしも次回があるとしたら、気ままに旅したいと思っています。

四国はとても良い所でした。
皆様も是非行ってみてくださいね!

以上、長々とありがとうございました!

良かったら押してニャン!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年4月25日 (金)

カブで行く四国お遍路ツーリング 13日目

4月10日

いよいよ本日、結願予定です。

朝飯も素晴らしかったとても良い宿の瀬戸内荘を出発します。

Dsc02377

とりあえず昨晩夜景ツアーで行った展望台へ行ってみます。

Dsc02379

Dsc02382

第83番 一宮寺

Dsc02385

Dsc02388

Dsc02389

Dsc02390

第84番 屋島寺

このお寺には今回最大の罠がありました。

お寺に向かって走っていると屋島ドライブウェイという有料道路の料金所が…
そして料金所のおばさんの何ccか聞かれたので90ccと答えると、なんと125cc以下は通行禁止との事。
んじゃ、どうやったら寺に行けるか聞いたところ、バスに乗るか、歩き遍路コースで行くしかないとの事。
歩き遍路コースだとかなり時間がかかりそう…

そんな訳で琴電屋島駅へ向かうとバスも1時間に1本しかない!それも行ったばかり。
ここでの時間ロスは痛い。

そんな訳で意を決して屋島ドライブウェイの入り口付近でお遍路姿で屋島寺へ向かう車に声をかけてヒッチハイクをする。
この道を走る車はほとんど屋島寺へ向かうので、ほどなくして年配の方の車に乗せてもらえる。
そして、苦労してお寺に到着。
助かった~

Dsc02391

Dsc02394

Dsc02396

Dsc02392

無事、納経も済まし駐車場へ戻る。
今度は下る車を捕まえなければ…

すぐに老夫婦の方の車に乗せてもらえる事になり、無事カブの元へ戻れました。
原2で行く人は注意してくださいね。

琴電の踏み切りがちょうど鳴ったので、列車の写真を撮ってみる

Dsc02398

Dsc02399

Dsc02400

第85番 八栗寺

ここも山頂にお寺があるようでケーブルカーの駅までしか行けません。

Dsc02429

Dsc02431

ケーブルカーの料金は1000円弱。
徒歩で行く場合でもそんなに距離がないようなので、ここは歩いて向かう事にします。

Dsc02402

Dsc02403

Dsc02428

Dsc02404

Dsc02405

Dsc02406

Dsc02408

Dsc02409

Dsc02410

さて来た道を戻りましょう。

Dsc02413

Dsc02415

Dsc02419

Dsc02421

Dsc02423

Dsc02424

なかなか良い運動になりました(笑

第86番 志度寺

Dsc02436

Dsc02438

Dsc02439

Dsc02440

第87番 長尾寺

Dsc02443

Dsc02444

そしていよいよ最後のお寺へ

第88番 大窪寺

Dsc02445

Dsc02446

Dsc02449

Dsc02452

Dsc02447

Dsc02455

Dsc02466

なんとか無事、88箇所を巡る事ができました!

さて、ここからなんですが人によっては1番に戻るらしい。
今晩の宿は徳島予定なので、時間もあるし1番へ向かう事にします。

もう時間は大丈夫なのでのんびり走る。

Dsc02476

そして1番の霊山寺へ到着。

Dsc02477

Dsc02483

あらま!

Dsc02481

何はともあれ無事廻れた事を報告しました。

Dsc02484

さて今晩の宿は最初の泊まった徳島駅近くの清流荘。
なんだかんだ言って疲れたので、駅ビルで買った惣菜をつまみに乾杯しました。

良かったら押してニャン!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


2014年4月24日 (木)

カブで行く四国お遍路ツーリング 12日目

4月9日

今日も早起きして、即効で朝飯を食って出発です。
ちなみにお寺の納経所は7:00-17:00までやっております。
なのでいっぱい廻る時は早起きしなくてはいけません。

では、今日も行ってみよ~

第71番 弥谷寺

ヒィ~、朝からいきなり運動じゃ…

Dsc02175

Dsc02176

Dsc02177

Dsc02180

Dsc02181

Dsc02184

Dsc02186

Dsc02193

次のお寺に向かう前にツーリングマップルを見ていたら面白い記述が

「1年で2日しか開設されない駅」

調べてみると毎年8月4日・5日の津島ノ宮(津嶋神社)の夏季大祭開催日のみ開設される駅のようです。
近くなのでこれは行かねばなるまい。

Dsc02198

Dsc02204

Dsc02207

Dsc02199

なんとこんな駅に先客が1人。
どうやら鉄ちゃんのようです。

すると近くの踏み切りが鳴り、列車が通過。

Dsc02200

Dsc02202

お寺巡り中に神社はどうかと思いましたが、駅のそばの津島神社が凄かった!

Dsc02212

遠くの島に神社があるようです。

Dsc02209

Dsc02215

Dsc02214

気分転換もできたので先に進みましょう!

Dsc02221

第72番 曼荼羅寺

Dsc02222

Dsc02224

Dsc02228

Dsc02231

Dsc02239

第73番 出釈迦寺

Dsc02240

Dsc02242

Dsc02245

Dsc02247

香川県には至る所にため池があります。

Dsc02253

第74番 甲山寺

Dsc02257

Dsc02259

Dsc02260

Dsc02255

第75番 善通寺

ここは弘法大師ゆかりの三大霊跡の1つだそうで今までで一番デカイお寺でした。

Dsc02262

Dsc02267

Dsc02268

Dsc02271

Dsc02273

Dsc02274

Dsc02276

お遍路でお寺を廻っていると1日だいたい同じ方と出会います。
特に写真のカワサキのバイクの方にはよくお会いしました。
しかも途中で地図を見るために止まったら、追い抜いた後にトラブルを心配して引き返して来てくれました。
感謝です!

Dsc02282

第76番 金倉寺

Dsc02284

Dsc02285

Dsc02287

Dsc02288

第77番 道隆寺

Dsc02292

Dsc02293

Dsc02295

Dsc02297

第78番 郷照寺

Dsc02298

Dsc02300

Dsc02301

さて、このあたりは瀬戸大橋があります。
そんな訳でとりあえず海へ向かいます。

Dsc02309

Dsc02307

Dsc02311

Dsc02313

いつの日か瀬戸大橋で四国へ渡ってみたいなぁ~

第79番 天皇寺

Dsc02315

Dsc02316

第80番 国分寺

Dsc02318

Dsc02319

第81番 白峯寺

Dsc02321

Dsc02322

Dsc02328

Dsc02326

Dsc02325

Dsc02330

Dsc02332

第82番 根香寺

Dsc02343


Dsc02335

Dsc02336

Dsc02237

Dsc02239_2

Dsc02341

さて今日はここで打ち止めです。
実質、明日しか廻れる日がないうのですが、ここまで来れば大丈夫でしょう。
今日は坂出にある宿に宿泊です。
山を下って坂出に向かいます。

Dsc02345

Dsc02349

そうそう香川県って車の運転が怖いっす。
3車線とかあってもバイクギリギリを抜いていく車が多い!
一度、ほんと数センチレベルで抜かれて殺されかけました…

そんな訳で本日のお宿「瀬戸内荘」に到着。

今回は2食付なので、とりあえず温泉で一息。
そして飯!

20140409_182027

20140409_182655

20140409_183148

20140409_183152

20140409_183202

なんかスゲ~豪華に見えますが、これでも1泊2食で民宿より安いです。
そして夜は無料の夜景ツアーに参加。

Dsc02359

Dsc02361

Dsc02365

瀬戸大橋の中を列車が通過して行きます。

Dsc02364

Dsc02373

Dsc02375

安い部屋だったのでトイレが遠いという事はありましたが、それを補って余りある良い宿でした。
坂出で宿泊する時は是非!

良かったら押してニャン!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年4月23日 (水)

カブで行く四国お遍路ツーリング 11日目

4月8日

昨晩も地図とニラメッコ。
何度見てもギリギリになってしまう感じ。
そんな訳で今後は全て時間を有効に使う為に、断腸の思いで全て宿で泊まる事にする。
探せば四国は安い宿があるのしね。

てな訳で本日も頑張って行きましょう!

第60番 横峰寺

ここは途中から有料道路となる。

Dsc02073

料金は200円ほどだったような記憶が
そして、料金所のおばさんは私の荷物満載のカブを見て、登れないかもしれないから荷物をここに置いて行っても良いですよ。と言ってくれる。

まぁ、なんとかなるでしょうと言うことでお礼のみ言ってお寺を目指す。

確かにキツイ登りもあるけど、なんとかなって駐車場へ到着。
カブを置きお寺に向けて歩きます。

Dsc02069

Dsc02067

Dsc02062

Dsc02065

帰りに料金所のところでおばさんにお礼を言って、写真を撮るために止まっていたら車遍路の方に話しかけられてこれを頂きました。

Dsc02168

些細な事ですが嬉しいものです。

山を下って次のお寺を目指します。

Dsc02074

第61番 香園寺

Dsc02076

Dsc02078

桜は凄いけど、ちょいと雰囲気のない本堂

Dsc02083

いりいろなお寺があるものです

第62番 宝寿寺

Dsc02085

Dsc02086

第63番 吉祥寺

Dsc02089

Dsc02093

Dsc02092

Dsc02090

第64番 前神寺

Dsc02098

Dsc02101

第65番 三角寺

Dsc02103

Dsc02104

Dsc02107

Dsc02108

Dsc02113

Dsc02115

Dsc02118

次からは愛媛県を出て香川県です。

第67番 雲辺寺

あちゃ~ここもロープウェイじゃ

Dsc02119

しかし平日なのでガラガラ

Dsc02120

Dsc02123

Dsc02124

Dsc02125

Dsc02126

Dsc02127

まだ雪が残ってました。
そう言えばロープウェイからスキー場が見えました、四国にスキー場があるなんて知らなかったのだ

Dsc02131

ロープウェイの待ち時間でさきほどの三角寺にて今朝、羽田からツアーで来た方が弁当が余ったので良かったらどうぞと言う事で頂いた弁当を食べる。


20140408_135355

ほんとありがたい事です。

さてロープウェイで山を下りましょう

Dsc02133

第67番 大興寺

Dsc02136

Dsc02141

Dsc02143

Dsc02142

第68番 神恵寺

Dsc02148

こ、この本堂はなんというか…

Dsc02150

でも中に入るとこんな感じでした。

Dsc02151

Dsc02152

Dsc02153

Dsc02155

第69番 観音寺

Dsc02157

Dsc02158

Dsc02160

第70番 本山寺

Dsc02166

Dsc02164

Dsc02165

さてもう時間切れなので今日の宿を探す。
大きな町の観音寺で探すが、そこそこの値段の宿しかないよ(泣
仕方ないからそこそこの値段の宿を予約して向かう。

Dsc02174


こういう時は飯代節約である。
今回のマイブームであるスーパー巡りをして晩飯を購入

Dsc02171

せいごの刺身がウマカッタよ

Dsc02173


良かったら押してニャン!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


2014年4月22日 (火)

会津、新潟列車の旅

四国の話の途中ですが、気分転換で別のお話を…

バイク旅と並んで最近楽しくなった列車の旅。
今回は福島、新潟近辺をウロウロしました。

今回はなんと4人、焚き火野営仲間のRさん、Tさん、Nさんです。
旅の予定は1日目かRさん、2日目はTさんが練りました。

まずは、大宮からスタート!

Dsc02878

高崎まで快速列車で向かいます。
高崎で昼飯の弁当を購入。

次に高崎から鈍行列車で水上を目指します。
水上で更に鈍行列車に乗り換えました。

途中で高崎で買った弁当を食う

20140419_115213_hdr

20140419_115302_hdr

味はちょいと微妙かなぁ…

新潟に入るとまだまだ雪が残っておりました

Dsc02884

そして小出で下車して、只見線に乗り換えます。
前回は雪の中でしたが、今回はどうかな?

Dsc02888

Dsc02886

只見が近づくとやはりまだ雪は残っていました。

Dsc02924

Dsc02925

只見から先は相変わらず列車は運行されておらず代行バスに乗り換えます

Dsc02928

Dsc02931

Dsc02933

Dsc02937

バスの揺れと車内がポカポカだったので半分くらい寝とりました(笑
そして会津川口で再度列車に乗り換え。

Dsc02938

Dsc02942

車内はほぼ貸切状態。

Dsc02945


景色は険しい山の中で素晴らしい

Dsc02959

車窓には田舎ならではの光景

Dsc02965

なんか和みます。

そして夕方に会津若松に到着。

Dsc02967

今日は湯野上温泉泊の予定だったので、本来であれば列車で更に湯野上温泉へ向かうのですが、今回は4人いるので会津若松でレンタカーを借りて宿へ向かう。
18時半に宿に到着。

Dsc02969

Dsc02970

Dsc02971

既に他の宿泊客は夕飯を食べており、温かいうちに食べてくださいと言うことで荷物を置いて即効晩飯。

Dsc02972

Dsc02973

Dsc02974

Dsc02975

おかずの量がスゴカッタ!

しかし、この建物は凄い!なんと築180年だそうです。
部屋には囲炉裏がある

Dsc02977

囲炉裏で燻された部屋は良いねぇ~
焚き火の匂いじゃ

Dsc02979_2

Dsc02980

Dsc02982

食後は囲炉裏を囲んで他のお客さん、宿の婆様と歓談。

Dsc02984

さすがに今回は年金の話ではなく、宿の婆様がJICAでブラジルに行ってた時の思い出話で盛り上がりました(笑

翌日、朝5時になぜか火災訓練のサイレンで起こされる。
しばし、布団の中でダラダラして散歩に出かける事にする。

実は湯野上温泉は以前、車で林道めぐりをした時、露天風呂の横で車中泊をした記憶が。
そこで記憶を辿りその露天風呂へ向かってみる。
実は昨晩、宿の婆様にいろいろとあって廃止されたとは聞いていたんだけどね。

急な坂道を下り、場所はすぐに思い出した。

確かに立ち入り禁止看板でガッチリガードされていrます。

Dsc02994

Dsc02997

Dsc02995

まだ湯船は残っています

橋の上からも見てみる

Dsc03009

Dsc03005

Dsc03007

Dsc03006

最高のロケーションなのに露天風呂廃止は残念です。
まぁ、いろいろと理由はあったそうです。

しばし歩くと列車が来ました。

Dsc03010

Dsc03016

Dsc03022

Dsc03030

時間もちょうど良いので宿に戻ります。

Dsc03032

Dsc03034

朝飯を食い、築180年の素晴らしい建物の宿を後にします。

Dsc03044

Dsc03045

Dsc03046

Dsc03048

Dsc02989


お世話になりました!

まずは車の機動力を生かして湯野上温泉駅へ

Dsc03051

Dsc03053

見てのとおり萱葺きの駅です。
そして中には囲炉裏が

Dsc03054

Dsc03055

Dsc03056

Dsc03057

次はちょうど桜が満開という事で鶴が城へ

Dsc03060

Dsc03067

いやぁ~、ほんと満開!

Dsc03077

Dsc03089

Dsc03091

Dsc03099

Dsc03102

Dsc03103

Dsc03106

Dsc03114

Dsc03131

しかし、四国の時も感じたけど桜の撮影はワシには難しくて無理じゃ

最後に城の近くの河原へ
真剣にジョギングをしてる方を尻目に暢気にこんな事をしてるTさん

Dsc03138

Dsc03140

Dsc03144


さて、そろそろ磐越西線に乗るために駅に戻らなければいけません。
レンタカーを返却してホームへ

Dsc03161

快速列車で新津へ向かう。
沿線で写真撮影してる人が多いなぁ~と思っていたらSLとすれ違う。

Dsc03176

途中の津川駅でそこそこ長い時間停車

Dsc03179

Dsc03182

狐の嫁入り行列がが似合う町って何だろう??

Dsc03181

Dsc03202

Image1

そして新津の駅近くの大衆食堂で飯!

Dsc03210

野菜炒め定食を食ったけど普通にウマカッタ。
やっぱ良いねぇ~、昼間から酔っ払いがいる大衆食堂www

満腹になったところで更に快速列車に乗る

Dsc03213

そして途中で各駅停車に乗り換えて青梅川駅へ
ここはTさんが訪れてみたかった場所らしい。

Dsc03230

ここは見てのとうり目の前が日本海

Dsc03240

Dsc03237

Dsc03251

Dsc03246

Dsc03248

Dsc03254

Dsc03265

20分ほど待って逆方向の列車に乗って長岡へ。

Dsc03270

長岡からは新幹線でバビュ~ン大宮へ戻りました。
やはり新幹線はつまらんねぇ、早くて便利だけどねぇ

今回も楽しい列車旅でした。
1人だったらこんなに盛りだくさんにはならないし、ロクな物食わないしwww

Rさん、Tさん、Nさん、お世話になりました!是非また誘ってくださいまし。

良かったら押してニャン!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年4月21日 (月)

カブで行く四国お遍路ツーリング 10日目

4月7日

今日は長い距離の移動はないけど、廻るお寺が多い。
効率良く廻らないと後々に日程に響くので頑張って行きましょう!

第48番 西林寺 と、その前に…

通勤で混む松山市内を抜けて今日最初の西林寺に到着。
さっそく準備をして寺に入ろうと思ったところ、なんと大事な納経帳がない!

昨日の八坂寺で納経帳に記載してもらったのは間違いない。
そこで八坂寺で電話をしてところ、笑いながら「お預かりしてますよ」との事。
いやぁ~、ほんと助かった。
大事な納経帳を忘れるのは悪いけど、ほんと紛失しなくて良かった。
さっそく取りにお伺いしますと伝えて八坂寺へ向かう。

効率良くなんて思いながら最初からつまづいてしもうた(汗

そんな訳で2度目の八坂寺。

今日は門で猫が寝てたよ(笑

Dsc01904

Dsc01907

Dsc01905

Dsc01909

Dsc01910

平身低頭で無事納経帳を受け取りました。
ほんと感謝です!


改めて第48番 西林寺

Dsc01911

Dsc01912

Dsc01913

第49番 浄土寺

Dsc01915

Dsc01916

Dsc01918

第50番 繁多寺

Dsc01924

Dsc01925

Dsc01926

Dsc01927

Dsc01928

Dsc01932

Dsc01933

第51番 石手寺

Dsc01934

Dsc01935

Dsc01939

Dsc01942

ここでも野良猫発見!

Dsc01946

第52番 太山寺

Dsc01956


Dsc01952

ここは団体と重なって人が多かった

Dsc01948

Dsc01950

Dsc01953

Dsc01954

Dsc01960

第53番 園明寺

Dsc01962

Dsc01963

Dsc01965

Dsc01968

Dsc01970

ちなみにここで、こんなにたくさんお接待を頂きました。

Dsc01971

ありがたい事です

ここから海沿いを進み、今治を目指します。

Dsc01973

Dsc01975

何線か解りませんがこんな列車が走ってました

Dsc01974

第54番 延命寺

Dsc01977

Dsc01978

Dsc01980

Dsc01981

次のお寺に行く前に七五三ヶ浦方面へ寄り道

Dsc01985

実はここキャンプ場。
でもあまりに寂しい場所と漂流物のゴミが凄かった

Dsc01991

Dsc01988

Dsc01995

Dsc01996

Dsc01997

七五三ヶ浦から大角海浜公園に向かう

Dsc02008

Dsc02014

Dsc02010

Dsc02012

しまなみ海道が見える海岸です。

で、ここもキャンプ場

Dsc02013

Dsc02017

ここは地元の人が掃除していて綺麗!そして最高のロケーション。
掃除してる人がカブなら乗り入れても良いよ~と言う。

かなり迷ったけど、ここで宿泊しちゃうと全ての寺が廻れなくなる。
涙を飲んで引き上げました。
気ままな旅なら間違いなくキャンプしたなぁ

Dsc02015

Dsc02019

そして次のお寺に到着

第55番 南光坊

Dsc02020

Dsc02021

Dsc02023

Dsc02024

第56番 泰山寺

Dsc02025

Dsc02026

Dsc02027

第57番 栄福寺

Dsc02030

Dsc02031

Dsc02033

第58番 仙遊寺

Dsc02042

Dsc02035

Dsc02036

Dsc02038

Dsc02039

第59番 国分寺

Dsc02047

Dsc02048

Dsc02049

Dsc02051

本日はここで打ち止め。
とりあえず寄り道はしたけどほぼ予定していたお寺を廻る事ができました。

そうそう、この国分寺で自転車に日本一周というプレートを付けて携帯をいじってる若者がいました。
本来、こういう若者は応援するのですが、更に「カンパ募集」という看板見て覚めました。
こういう旅は本来自力でやるもので、金がなければバイトをするなりすべきだと思っている。
カンパありきでやるものではないと思う。
道中でたまたま親切にされるのは良いけど、自分から親切を求めるものではない!

そんな訳で冷たいけどスルーしちゃいました。

さて、今日は壬生川という場所にある安いビジネスホテルへ投宿。

Dsc02057

アウトバスという事で部屋の外に風呂があると思ったら、部屋の外にシャワーがあるだけ。
なんか微妙な宿でした。

飯は宿の前にあったスーパーで調達。

Dsc02052

Dsc02053

相変わらず旅での食事は貧相なのであります(笑

良かったら押してニャン!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


2014年4月20日 (日)

カブで行く四国お遍路ツーリング 9日目

4月6日

昨晩、地図とガイドブックを見ていろいろと検討した結果、残りの日数を考えると結構真剣に廻らないと間に合わない事が判明しました。
本当は本日、結構興味があった四国カルストに行きたかったのですが、これは次の機会の楽しみに取っておいて、今回は札所めぐりに集中する事にしました。
せっかく前半迷いがあるにもかかわらず続けたのに、途中で挫折してすべて廻れないと悲しいですからね

さて、今日から愛媛県に突入です。
それでは今日も頑張って行ってみよう!

第40番 観自在寺

Dsc01784

Dsc01787

Dsc01789

第41番 龍光寺

Dsc01794

Dsc01796

大混雑…

Dsc01797

このように、バスで廻っている方々と重なると最悪です

第42番 仏木寺

Dsc01801

Dsc01803

Dsc01804

Dsc01812

Dsc01818

こちらのお寺で抹茶とお菓子のお接待を受けました。
抹茶の作法がわからなくて恥ずかしかったよ(笑

第43番 明石寺

Dsc01819

Dsc01822

Dsc01824

ここから約90kmの移動となります。
途中の道の駅小田の郷せせらぎで休憩

Dsc01831

しかし、ここからの山は寒かった!
ミゾレは降ってくるし…
今日も宿だなぁ~と心の中で決定しました。

第44番 大宝寺

Dsc01835

Dsc01837

Dsc01839

Dsc01840

Dsc01844

Dsc01846

第45番 岩屋寺

バイクを置いて山道を20分ほど歩きます。

Dsc01851

Dsc01853

Dsc01856

Dsc01859

Dsc01860

Dsc01861

Dsc01862

Dsc01865

この寺は良かった!
岩山に迫力がありました。

第46番 浄瑠璃寺

Dsc01870

Dsc01872

Dsc01873

Dsc01874

第47番 八坂寺

Dsc01875

Dsc01877

Dsc01879

Dsc01880

Dsc01882

Dsc01884

さて、もう17時近いので今日はここで打ち止めです。
今日は距離もあったし、山の中で寒かったしで、歩く機会も多く結構疲れました。

で、途中で宿は予約済み

松山市駅近くの「えひめ共済会館」
名前のとうり公共施設で値段も安いです。

Dsc01902

Dsc01903

さて、晩飯!
今日は異常にラーメンが食いたかったのでラーメンに決定!
そしてどこにでもあるラーメンショップに入店wwww

20140406_190303_hdr


ねぎラーメン大盛り!

20140406_185141


いやぁ~満足、満足(笑

しかし、食い物に関してもまったくつまらない旅だよね
普通の方には理解できないかもね

そうそう、松山って路面電車が走ってるんですねぇ

Dsc01891

Dsc01893

Dsc01895

松山ってなんか良い町でした(謎

Dsc01899

良かったら押してニャン!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年4月19日 (土)

カブで行く四国お遍路ツーリング 8日目

4月5日

風も夜半には収まり爽やかな朝。
とりあえず夜露で濡れたテントを乾かす。

Dsc01648

そして撤収して出発

Dsc01649

今日は足摺岬方面へ向かいます。
四万十川沿いを進み海を目指します。

途中には相変わらず沈下橋が多い

Dsc01651

Dsc01656

Dsc01654

Dsc01664

Dsc01672

Dsc01679

Dsc01682

ほんと感動的な風景が多かったです。
うひょひょ~い!高知サイコー!

ひたすら走って山から海へ

Dsc01683

Dsc01685

Dsc01688

そして足摺岬へ到着

Dsc01703

第38番 金剛福寺

Dsc01701

Dsc01692

Dsc01696

Dsc01699

お寺の後、足摺岬へ歩いて向かう

Dsc01706

Dsc01708

この釣り人は怖くないんだろうか??

Dsc01707_2

Dsc01716

さて次へ向かいましょう。

足摺サニーロードを進み、途中で叶崎へ寄ってみました。

Dsc01732

近くにある記念碑で猫が昼寝しとりました

Dsc01730

Dsc01728

少し歩いて岬の灯台へ

Dsc01736

Dsc01735


Dsc01737

バイクに戻るとテーブルの上にも猫が!

Dsc01741

Dsc01740

東屋で昼飯を食っていたら視線が…

Dsc01743

ほんとこういう場所の野良猫は何を食って生きているんだろうか?
逞しい奴らじゃ

昼飯を食い終わり、更に足摺サニーロードを進み大堂海岸へ寄り道

Dsc01750

Dsc01748

Dsc01744

更に海岸沿いを進む

Dsc01755

そして次のお寺に到着

第39番 延光寺

Dsc01758

Dsc01760

Dsc01764

この井戸は目に良いらしいので、目を洗う

Dsc01766

Dsc01769

Dsc01771

次のお寺まで30kmくらいあるので今日はここで打ち止めとします。
今日は宿に泊まる予定なので、近くの宿毛あたりで宿を探し安い宿があったのでお願いする事にする。

Dsc01782

晩飯は近くのスーパーに行って調達。

Dsc01778

ねいりって何だろう?

Dsc01776

食べてみるとカンパチみたいな感じ。

調べてみると高知ではカンパチの事をねいりと言うそうです。
深浦って青森かと思い、なんで四国で青森と思ったのですが宿毛の近くの港でした。

良かったら押してニャン!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年4月18日 (金)

カブで行く四国お遍路ツーリング 7日目

4月4日

夜、雷を伴って激しく降っていた雨も朝方には止んでおりました。
いやぁ~雷が怖かった!ひたすら落ちないようにと祈っておりました。

そんな夜を過ごし、ビチャビチャのテントから這い出るとカブの後ろに晴れ間が

Dsc01435

そしてテントのそばに猫が2匹
明け方全室でガサガサ音がしていたのはこいつらか!

Dsc01464

Dsc01448

Dsc01437

しかし、あの土砂降りの中こいつらは何処にいたんだろうか??

Dsc01453

Dsc01469

猫に見守られながら撤収を始める

Dsc01474

Dsc01477

一匹はテントの紐を引っ掛ける部分で遊んでる

Dsc01475

Dsc01480

昨日は雨で余り景色を楽しめなかったけど、改めて見ると良いロケーションです。
雨じゃなければ焚き火でもしながら最高の夜を過ごせたのになぁ

Dsc01484

Dsc01479

Dsc01485

Dsc01486

撤収も完了し、猫に別れを告げて出発です
この2匹は人なつっこいし、かわいかったので誘拐したくなったよwww

Dsc01488

今日も土佐湾沿いを進みます
宇佐大橋を渡り次のお寺を目指す

Dsc01492

Dsc01494

そしてお寺に到着

第36番 青龍寺

Dsc01498

Dsc01499

Dsc01506

Dsc01503

Dsc01511

さて次のお寺を目指す。
海沿いの横浪黒潮ラインを進む。

Dsc01514

埼玉に住んでいると海と桜の組み合わせってなんか新鮮です

Dsc01515

Dsc01519

Dsc01523

海を眺めながらのんびり進む。
なんか本来の自分の旅らしくなってきたなぁ~なんて思いながら

Dsc01524

Dsc01530

Dsc01534

Dsc01538

Dsc01540

桜も綺麗

Dsc01543

いやぁ~、絶景!

Dsc01547

Dsc01552

Dsc01558

七子峠で休憩して地図の看板を見ていると、軽バンで旅してるおっさんに声をかけられる。

Dsc01562

自分が四万十川方面に行くか海沿いを進むか悩んでいると言うと、絶対に四万十川方面へ行った方が良いと言われる。
改めて地図を見て今日はあと1箇所寺を廻って四万十川へ向かう事に決める。

しかし、この七子峠。
とんでもなく険しい山道から歩き遍路の方が出てきてビックリ!
やっぱ歩きの人は凄いよ。

そして窪川へ到着。

第37番 岩本寺

Dsc01565

Dsc01567

Dsc01570

Dsc01573

そして、いよいよ四万十川沿いを進む。
しかし、風が強い…
ほんと横風は怖いよ

四万十川にはうわさどうり沈下橋が多い

Dsc01579

Dsc01581

ちなみにこの橋の横は無料キャンプ場でした。
しかし、風が強すぎてとてもじゃないけど無理!

その後も沈下橋に寄り道しながら進む

Dsc01584

Dsc01588

Dsc01592

Dsc01595

Dsc01598

Dsc01601

Dsc01604

いやぁ~、いろいろな沈下橋があるもんです。

Dsc01613

Dsc01622

そして、いろいろと考えて今日は江川崎にある四万十ひろばあたりでキャンプする事にします。

Dsc01623

そして四万十ひろばに到着

Dsc01625

しかし、風が凄い。
でも、ここなら風を防げそうな場所もある

キャンプ受付のにいちゃんにもテントを張るのが大変だけどどうしますか?と言われる。
完全な吹きっさらしの河原よりもここなら何とかなりそうなので、お願いする。
1泊350円也

なんとか苦労してテントを設営。
強風でポールがひん曲がって折れそうになる。

いつもは張り綱を張らないけど、今回は張り綱がないと無理でした。

Dsc01627

設営後、受付で教えてくれた近くの温泉で温まる
温泉の車庫にはギャランGTOが!

Dsc01628

そしてビールを飲みながら晩飯の準備。
スーパーで購入した丸大ゴールデンウインナーが旨い!
魚肉じゃない肉系のこういうソーセージって関東じゃ売ってないんだよなぁ

Dsc01629

テントを張った場所は強風で火が消えて調理できないので、なんとか風が防げる炊事場付近で飯を炊く。

Dsc01633

Dsc01631

そして飯が完成!
と言ってもメインのおかずはスーパーの惣菜ですが

Dsc01635

サイトから見える風景はこんな感じ。
自分が希望していた四万十川でのキャンプというイメージとかなり違ってしまいましたが、この風では河原じゃ無理なので仕方ないのう

Dsc01640

Dsc01645

飯を食って強風で歪むテントに篭って今日も無事1日終了。
しかし、予定日数の半分が経ってるのに半分も廻れていない、このペースで期間内に88箇所廻れるか不安になってくるのでした

良かったら押してニャン!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年4月17日 (木)

カブで行く四国お遍路ツーリング 6日目

ライダーズイン室戸はなかなか面白い施設でした。
ライダーズインとは名前に付いていますが、自転車でも徒歩でも宿泊は可能です。
ちょいと部屋が暗いけど(笑
それと管理人の爺様はおもろいのでオススメですよ。話が長いけどwww

4月3日

いろいろと思う事はあるけど今日も次の札所に向かいましょう!

Dsc01301

今日は基本的に海沿いを進んで行きます。

Dsc01305

第27番 神峯寺

高知の桜も綺麗!

Dsc01308

Dsc01309

Dsc01310

Dsc01327

Dsc01323

本堂までそこそこ歩きます

Dsc01311

Dsc01314

Dsc01330

Dsc01331

しかし桜が綺麗じゃ

Dsc01342

Dsc01345

Dsc01347

さて次のお寺に向かいましょう。
途中、海と青空が綺麗!

Dsc01350

Dsc01352

Dsc01354

第28番 大日寺

Dsc01356

Dsc01357

Dsc01359

第29番 国分寺

Dsc01360

Dsc01361

Dsc01362

Dsc01363

Dsc01364

第30番 善楽寺

Dsc01370

Dsc01372

Dsc01377

第31番 竹林寺

Dsc01380

Dsc01383

Dsc01384

Dsc01386

Dsc01389

Dsc01391

第32番 禅師峰寺

Dsc01397

Dsc01398

Dsc01399

Dsc01400

Dsc01401

Dsc01405

Dsc01407

Dsc01408

Dsc01409

Dsc01410

第33番 雪蹊寺

Dsc01412

Dsc01414

Dsc01413

第34番 種間寺

Dsc01415

Dsc01416

Dsc01418

第35番 清龍寺

Dsc01420

Dsc01423

Dsc01426

Dsc01428

本日はここで打ち止め。
今日は仁淀川にある無料の加田キャンプ場で泊まる予定です。
しか~し、写真を見て解るように怪しい天気。

キャンプ場に向かう途中でとうとう雨が降ってきてしまいました。
まぁ、すぐに止むだろうと思いテントを張りましたが、とうとう本降り(泣
今回、旧型のスノピのテントを持って行ったので、ほとんど前室がなくて狭い前室で炊飯して晩飯を作る

Dsc01431

飯を食い終わってラジオを聴いていたら、すぐ近くで雷が鳴り始める。
正直かなりビビリました。

雷が去っても雨は降り続いていますが、なんだかんだ言って疲れで眠りについてしまいました。
でも、雨の後の撤収は面倒なんだよねぇ

良かったら押してニャン!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

 


2014年4月16日 (水)

カブで行く四国お遍路ツーリング 5日目

4月2日

やっぱキャンプは良いねぇ~
ぐっすり眠れて爽やかに起床。

Dsc01140

ただ撤収が面倒だけどねぇ

さあ!今日も行ってみよう!

第22番 平等寺

Dsc01146

Dsc01147

Dsc01152

第23番 薬王寺

Dsc01156

Dsc01162

Dsc01164

Dsc01167

Dsc01170

Dsc01171

さて、これから80km走って高知県の室戸岬へ向かいます

いやぁ~、海だよ海岸だよ!
海のない埼玉県民にとっては新鮮な風景!


Dsc01191

Dsc01180

Dsc01183

Dsc01185

Dsc01186

Dsc01189

そして室戸岬へ到着したよ!

Dsc01192

Dsc01198

もっと観光地化されていると思ったけど、結構地味で一安心。
北海道の某岬みたいにエンドレスで音楽とかかかってないしねぇ(笑

唯一あった観光案内所で次のお寺の事を聞くと、お寺の横まで車などで行けるけど、ここから歩く事も可能らしい。

う~みゅ、時間があるから歩いてみるべ。
20分程度らしいし。

駐車場には野良猫がいました。

Dsc01206

さて、歩きましょう

Dsc01208

なんか登山道って雰囲気。

Dsc01211

至る所に「へんろ道」の札がぶら下がっていました。

Dsc01212

Dsc01237

Dsc01241

Dsc01220

少しだけ歩き遍路の気分。

ヒ~コラ山道を登ってやっと寺に到着。
痛風の脚には堪えたよ(泣

第24番 最御崎寺

Dsc01236

Dsc01221

Dsc01222

Dsc01225

Dsc01226

お寺から少し離れた室戸岬の灯台へも行ってみました。
恋人達の聖地らしいが、私の他におっさんが2人いただけでした(笑

Dsc01229

Dsc01231

Dsc01233

そして登ってきた山道を下り室戸岬の駐車場へ戻ります。

Dsc01239

Dsc01242

やっとこさ戻ると行きに出会った猫がまだいました。
猫は気ままで良いなぁ

Dsc01246

Dsc01248

さて次のお寺へ向かいましょう。

第25番 津照寺

なんか港町で微妙に迷って到着。
ほんと私は方向音痴だ

Dsc01250

Dsc01251

あいにく本堂は工事中で大師堂で参拝。

Dsc01253

そして本日最後のお寺へ

第26番 金剛頂寺

Dsc01256

Dsc01257

さて、本日は高知に何箇所かあるライダーズインに宿泊します。
入れるのが16時からなので、室戸の町で買い物をして室戸岬近辺をウロウロします。

謎の廃墟

Dsc01270

Dsc01264

これはいったい何なんでしょうか??

そして室戸岬山頂に行ったら猫だらけwww

Dsc01269

Dsc01276

Dsc01267

Dsc01268

Dsc01271

しかし、この猫たちは何を食って生きてるんだろうか?
周りに民家はないし、人もいない…
逞しい奴らじゃ

やっぱ猫は大変じゃww

Dsc01278

Dsc01280

Dsc01281

Dsc01283

しばし猫と戯れた後、ライダーズイン室戸へ向かう

Dsc01275

Dsc01293

Dsc01292

Dsc01291

裏で草刈をしていたお爺さんに手続きをしてもらう。
シュラフで寝ようと思ったけど寒そうなので200円で布団を借りる。

指定された部屋の前にバイクを収納。
洗車や整備もできるらしい。

やらないけどねw

Dsc01289

Dsc01295

部屋はこんな感じ。

Dsc01296

Dsc01297

この真ん中の筒の中が洗面所、トイレ、シャワー

Dsc01298

ちょいと豪華なバンガローって感じです。
しかし、変わった建物じゃ。

洗濯と飯を食いに受け付けのある建物へ向かう。

Dsc01290

客は私1人で受付のおじいさんとマンツーマンとなる。

他愛のない話から何故か年金の話へ
なんか以前、北海道のキャンプ場の受付のおじいさんとも年金の話題になったなぁ~
なんでこうなるの??

なんて思いながら話を聞く。
でも、訛りがあってなかなか話がわからんちん。

とにかく気さくで良い爺さんという事だけは間違いなかったです。
ゴールデンウィーク頃からこの施設も満員になるそうです。

なかなか面白い施設だし、管理人の爺様もおもろいので四国へ行ったら是非泊まってあげてください

良かったら押してニャン!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


2014年4月15日 (火)

カブで行く四国お遍路ツーリング 4日目

4月1日

昨晩。宿で考えました。
このままお遍路を続けるべきか…

理由はなんか決められたコースを走るためなかなか徳島から離れられない。寺に寄るたびにお金がかかるし
街中が多いので良さそうなキャンプ場もないので宿泊費もかかる。

果たしてこれが私のやりたい事なのかと…

そんな微妙な気持ちで今日もとりあえず本日も怒涛の札所巡り。

民宿明日香の横には素晴らしいしだれ桜がありました

Dsc01000

第14番 常楽寺

Dsc01004

ここも桜が素晴らしい

Dsc01006

Dsc01008

Dsc01009

Dsc01010

Dsc01019

Dsc01014

第15番 国分寺

Dsc01023

Dsc01025

第16番 観音寺

Dsc01028

Dsc01029

第17番 井戸寺

Dsc01031

Dsc01033

Dsc01035

第18番 恩山寺

Dsc01040

Dsc01041

Dsc01045

Dsc01047

第19番 立江寺

Dsc01053

Dsc01056

Dsc01058

次の第20番に向かう途中、舟で花見をしてる方々がいました。
優雅ですなぁ~

寺廻りがなければ乗っていたなぁ

Dsc01065

Dsc01068

Dsc01069

第20番 鶴林寺

Dsc01070

Dsc01071

Dsc01073

Dsc01076

次の21番までは綺麗な川沿い進み。
気持ちが和む

やっと好きな景色になってきました

Dsc01082

Dsc01080_2

第21番 太龍寺

ここは駐車場からロープウェイで寺に向かいます。
しかも往復2400円!

また、お金がかかるぅぅぅ


Dsc01084

しかし、このロープウェイからの景色は絶景でした。

Dsc01086

Dsc01087

Dsc01088

Dsc01091

Dsc01093

Dsc01094

Dsc01096

Dsc01100

Dsc01106

Dsc01108

さて、今日はここで打ち止め。
今日は昨晩めぼしを付けていたすぐ近くの「わじきラインキャンプ村」へ向かう事にします。

Dsc01144

受付をおばさんにしてもらい、温泉の割引券を貰います。

今日は私1人なのでバイクも乗り入れて良いし、好きな場所にテントを張って良いという事なので
テーブルがある近くに設営

Dsc01120

Dsc01127

Dsc01134

その後、わじき温泉へ

Dsc01114

ここら辺も桜が綺麗!

Dsc01117

Dsc01118

キャンプ場に戻り飯の準備です。
と言ってもレトルトの鳥の照り焼きなので米を炊くだけ。
久々にメスティンで米を炊いたのだ

Dsc01136

Dsc01137

ラジオを聴きながら飯を食う。
誰もいないのでのびのび。

やっぱキャンプは良いなぁ

なんか朝のモヤモヤした気持ちがなくなって今回は最初の目標どうり88箇所を廻ろうと決心しました。
明日からは室戸岬方面だしね!

相変わらずキャンプでの夜は早く19時前には眠りに落ちておりました(笑

良かったら押してニャン!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年4月14日 (月)

カブで行く四国お遍路ツーリング 3日目

3月31日

朝7時に出発!今日は風もなく良い天気です。
なんたって雨より強風の方が怖いですからねぇ

ガイドブックで確認すると今日は徳島市内を中心に廻るようで、長い距離の移動はないようです。

また、今回の旅はお遍路がメインなので、お寺の写真ばかりです(笑


第3番 金泉寺

Dsc00850

今日はお遍路さんの白衣を着ます。
平日となるとやはり観光客より巡礼者が多いです

Dsc00854

第4番 大日寺

Dsc00856

桜も咲いておりなかなか綺麗

Dsc00857

Dsc00864

第5番 地蔵寺

Dsc00881

Dsc00878

Dsc00877

第6番 安楽寺

Dsc00882

Dsc00886

Dsc00887

第7番 十楽寺

Dsc00894

Dsc00897

Dsc00902

Dsc00911

このお寺の桜は綺麗でした!
でも、桜って写真を撮るのが難しいのだ

Dsc00903

Dsc00916

第8番 熊谷寺

Dsc00917

Dsc00922

Dsc00924

第9番 法輪寺

Dsc00929

Dsc00931

Dsc00933

第10番 切幡寺

Dsc00934

333段の階段を登って本堂へ向かいます

Dsc00935

Dsc00940

Dsc00942

第11番 藤井寺

ここで初めてバイクの駐車料金を取られました。
些細な事ですが、なんか納経料金と重なって微妙に気持ちが揺れ動きます

Dsc00950

Dsc00952

第12番 焼山寺

ここまでの道のりは歩き遍路だと山の中を歩くようでかなり厳しいらしいです。
でも、カブで行くのも急な山道を走るので結構大変でした。
ここも納経所で駐車料金を取られたよ。
バイクだから良いけど車の人は大変かも

バイクを置いてから寺までそこそこ歩きます

Dsc00955

Dsc00957

Dsc00958

Dsc00959

Dsc00960

家族揃ってお経を唱えている方々がいました。

Dsc00963

本堂、大師堂、納経所と進み、来た道を戻ります
ちなみにここでも納経所で駐車場代を取られてなんか萎える。

Dsc00968

Dsc00972

Dsc00973

Dsc00976

そして桜を眺めながら神川の集落方面へ下る。
そろそろ宿泊場所を考えねばならない。
神川には温泉があるようなので、ここで宿を探す。
道沿いにやたら看板があった「民宿明日香」に電話するとなんとか泊まれるそうなのでお願いする事にする。

宿も決まったのでもう1番廻る事にする。

第13番 大日寺

このお寺、現在張り紙の件で話題になっているお寺だそうです。

Dsc00987

Dsc00981

Dsc00986

本日はここで打ち止め。
大日寺の近くで沈下橋があったので寄ってみました。

Dsc00991

ここから再度、神川温泉を目指します。
途中の桜が綺麗!

Dsc00993

そして看板を頼りに民宿明日香に到着

Dsc01002

ちょうどマイクロバスの団体さんが到着した中、部屋に案内され隣にある公共温泉施設の券を頂き温泉へ向かう。
温泉で温まり、しばらくして夕食。

20140331_182534

同じテーブルの歩き遍路の女性とお話しながら飯を食う。
しかし、話を聞くと歩き遍路ってのは凄いねぇ。

今の私には時間があっても体力の面で無理だろうなぁ~

良かったら押してニャン!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


2014年4月13日 (日)

カブで行く四国お遍路ツーリング 2日目

3月30日

さて乗船したオーシャンノース号、この船は2等寝台のみで寝台はこんな感じ。
各ベッドに100Vのコンセントはあります。

Dsc00796

明け方、紀伊半島沖を通過する時の揺れは凄かったです。
船が持ち上がって船底に波が当たるバーン!って音、船がギシギシいう音、ベットから出てトイレに行くのも一苦労。
つーか立ってられないので小便の狙いが定まらないww

また痛風の発作中で揺れによっては痛みが出てる足に全体重がかかるので、飛び上がらんばかりの激痛が走ります。
トイレに行ったついでに船首に行ってみるとこんな感じ。

20140330_105423

20140330_105424

20140330_105433

この船は北洋サケマス漁船か!という雰囲気。

また、動画を撮ってみましたがこんな感じ

たまたまいた船員さんに聞いてみると、年に数回あるかどうかの荒れ具合だそうです。
ちなみに案内所のスタッフでさえ船酔いでダウンしてるとの事。

東九フェリーでは10度以上傾いて揺れるとクオカードをくれるそうです。

Dsc00801

揺れ具合を確認すると右に25度、左に13度でした。
確かに凄い(笑

Dsc00798

そんな訳でクオカードを頂きました。

20140330_133756


乗客の皆さんはベットに篭っているようで誰もいません。
私は昨晩飲んでおいた酔い止めのおかげで酔う事もなかったです。

船は瀬戸内海へ入ると嘘のように揺れは収まりました。

Dsc00810

Dsc00815

しかし、結局1時間遅れで徳島港に入港となりました。
ちなみに今年最大の遅れは春一番が吹いた日の4時間遅れだそうです。
どんだけ揺れたんだかww


徳島港からまずは第一の札所である霊山寺を目指します。
しかーし、低気圧のせいか風が物凄い!
荷物満載なので風の影響を受けてフラフラしながら走ります。
途中で車に乗った子供に手を振られてので振り返してやる。

そして霊山寺に到着

第1番 霊山寺

Dsc00818

Dsc00829

Dsc00820


日曜日だけあってお遍路姿でない参拝客も多く、なんか恥ずかしくてお遍路姿にならず参拝。
池にデカイ鯉がいっぱいいたのが印象的でした。

Dsc00825

参拝が終わり、かなり悩んだのですが納経帳に記入して頂きました。
なぜ悩んだかと言うと納経帳に記載して頂くには毎回300円かかります。
これが88箇所となるとそれなりの金額になってしまいます。
予算が潤沢にある訳ではないので、かなり悩みました。

時間的にもう1つ行けそうなので、2番札所の極楽寺へ向かいます。

第2番 極楽寺

Dsc00837

Dsc00838

Dsc00840

Dsc00842

時間的にも遅かったので、人もそんなにおらず良い雰囲気でした。

さて、もう夕方なので宿泊場所を探さないといけません。
思ったより街中でキャンプができるような場所もなく、ネットで徳島駅前の安いビジネス旅館を予約しました。

Dsc00847

徳島駅そばの清風荘という宿に到着し、荷物を下ろして風呂に入って一息付いて、駅近くのラーメン屋でラーメンを食いました。

20140330_183935

20140330_190256

徳島ラーメンかと思ったら普通のラーメンでした(笑
相変わらず名物を食えない男である

ラーメンを食った後、替えの靴下を忘れたのでユニクロで靴下を買って宿に戻りました。

良かったら押してニャン!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年4月12日 (土)

カブで行く四国お遍路ツーリング 1日目

四国へお遍路の旅へ行ってきました。

Dsc01217

本当は歩きでやるべきなんですが、さすがにそこまで時間も取れないし、四国は北海道以上に遠いのでバイクで廻る事にしました。
カブ90、カブプロ、NC700Xのどれで行くか悩みましたが、やはりお遍路は修行という事であえてカブ90で行く事にしました。
しかも、持病の痛風の発作がおきている状態で(笑

3月29日

四国まではフェリーで行きます。
出航は東京ビッグサイトの近くの港です。
距離はそんなにないけど都内を横断するので19:30出航ですが早めに午前中に出発!

ずっと渋滞で結構時間がかかって港へ到着。

Dsc00738

ちょうどビッグサイトでモーターサイクルショーをやっていたようで途中でバイク乗りが多数。
荷物満載のカブでちょいと恥ずかしかったです。

いくら渋滞でも出航までまだまだ時間的に余裕。
とりあえず近くのコンビニで晩飯を購入しておきました。

車も少ないしバイクも4台ほど、あと自転車が1台。

Dsc00748

Dsc00749

Dsc00751

噂では聞いてたけど、四国、九州へのメジャーな移動手段ではなく、人はオマケで運ぶフェリーだなぁと感じました。

そしてやっと乗船開始。

Dsc00756

まずはお決まりの風呂に入ってのんびりする。

そして飯。
この船には食堂施設はなく全部冷凍食品の自販機で賄っています。
焼肉丼、親子丼、カップ麺、やきそば、パスタ、ピザ、リゾットなどありました。
冷凍食品は400円、カップ麺は100円でした。

Dsc00804

Dsc00806

Dsc00807

Dsc00809

Dsc00808


私はコンビニ弁当を買ったので備え付けのレンジで温めて食べます。

Dsc00759

食事をして、外に出ると東京ゲートブリッジを通過します。

Dsc00762

Dsc00766

Dsc00787

Dsc00789

ところで、さきほどから船内アナウンスで「明け方に低気圧の影響でかなり揺れる」と言っています。
心配になり案内所で105円の酔い止めを購入して飲んでおきました。

ここで飲んでおいたのは大正解でした

良かったら押してニャン!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »