2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« カブで行く四国お遍路ツーリング 1日目 | トップページ | カブで行く四国お遍路ツーリング 3日目 »

2014年4月13日 (日)

カブで行く四国お遍路ツーリング 2日目

3月30日

さて乗船したオーシャンノース号、この船は2等寝台のみで寝台はこんな感じ。
各ベッドに100Vのコンセントはあります。

Dsc00796

明け方、紀伊半島沖を通過する時の揺れは凄かったです。
船が持ち上がって船底に波が当たるバーン!って音、船がギシギシいう音、ベットから出てトイレに行くのも一苦労。
つーか立ってられないので小便の狙いが定まらないww

また痛風の発作中で揺れによっては痛みが出てる足に全体重がかかるので、飛び上がらんばかりの激痛が走ります。
トイレに行ったついでに船首に行ってみるとこんな感じ。

20140330_105423

20140330_105424

20140330_105433

この船は北洋サケマス漁船か!という雰囲気。

また、動画を撮ってみましたがこんな感じ

たまたまいた船員さんに聞いてみると、年に数回あるかどうかの荒れ具合だそうです。
ちなみに案内所のスタッフでさえ船酔いでダウンしてるとの事。

東九フェリーでは10度以上傾いて揺れるとクオカードをくれるそうです。

Dsc00801

揺れ具合を確認すると右に25度、左に13度でした。
確かに凄い(笑

Dsc00798

そんな訳でクオカードを頂きました。

20140330_133756


乗客の皆さんはベットに篭っているようで誰もいません。
私は昨晩飲んでおいた酔い止めのおかげで酔う事もなかったです。

船は瀬戸内海へ入ると嘘のように揺れは収まりました。

Dsc00810

Dsc00815

しかし、結局1時間遅れで徳島港に入港となりました。
ちなみに今年最大の遅れは春一番が吹いた日の4時間遅れだそうです。
どんだけ揺れたんだかww


徳島港からまずは第一の札所である霊山寺を目指します。
しかーし、低気圧のせいか風が物凄い!
荷物満載なので風の影響を受けてフラフラしながら走ります。
途中で車に乗った子供に手を振られてので振り返してやる。

そして霊山寺に到着

第1番 霊山寺

Dsc00818

Dsc00829

Dsc00820


日曜日だけあってお遍路姿でない参拝客も多く、なんか恥ずかしくてお遍路姿にならず参拝。
池にデカイ鯉がいっぱいいたのが印象的でした。

Dsc00825

参拝が終わり、かなり悩んだのですが納経帳に記入して頂きました。
なぜ悩んだかと言うと納経帳に記載して頂くには毎回300円かかります。
これが88箇所となるとそれなりの金額になってしまいます。
予算が潤沢にある訳ではないので、かなり悩みました。

時間的にもう1つ行けそうなので、2番札所の極楽寺へ向かいます。

第2番 極楽寺

Dsc00837

Dsc00838

Dsc00840

Dsc00842

時間的にも遅かったので、人もそんなにおらず良い雰囲気でした。

さて、もう夕方なので宿泊場所を探さないといけません。
思ったより街中でキャンプができるような場所もなく、ネットで徳島駅前の安いビジネス旅館を予約しました。

Dsc00847

徳島駅そばの清風荘という宿に到着し、荷物を下ろして風呂に入って一息付いて、駅近くのラーメン屋でラーメンを食いました。

20140330_183935

20140330_190256

徳島ラーメンかと思ったら普通のラーメンでした(笑
相変わらず名物を食えない男である

ラーメンを食った後、替えの靴下を忘れたのでユニクロで靴下を買って宿に戻りました。

良かったら押してニャン!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

« カブで行く四国お遍路ツーリング 1日目 | トップページ | カブで行く四国お遍路ツーリング 3日目 »

四国お遍路旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« カブで行く四国お遍路ツーリング 1日目 | トップページ | カブで行く四国お遍路ツーリング 3日目 »