2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« カブで行く四国お遍路ツーリング 6日目 | トップページ | カブで行く四国お遍路ツーリング 8日目 »

2014年4月18日 (金)

カブで行く四国お遍路ツーリング 7日目

4月4日

夜、雷を伴って激しく降っていた雨も朝方には止んでおりました。
いやぁ~雷が怖かった!ひたすら落ちないようにと祈っておりました。

そんな夜を過ごし、ビチャビチャのテントから這い出るとカブの後ろに晴れ間が

Dsc01435

そしてテントのそばに猫が2匹
明け方全室でガサガサ音がしていたのはこいつらか!

Dsc01464

Dsc01448

Dsc01437

しかし、あの土砂降りの中こいつらは何処にいたんだろうか??

Dsc01453

Dsc01469

猫に見守られながら撤収を始める

Dsc01474

Dsc01477

一匹はテントの紐を引っ掛ける部分で遊んでる

Dsc01475

Dsc01480

昨日は雨で余り景色を楽しめなかったけど、改めて見ると良いロケーションです。
雨じゃなければ焚き火でもしながら最高の夜を過ごせたのになぁ

Dsc01484

Dsc01479

Dsc01485

Dsc01486

撤収も完了し、猫に別れを告げて出発です
この2匹は人なつっこいし、かわいかったので誘拐したくなったよwww

Dsc01488

今日も土佐湾沿いを進みます
宇佐大橋を渡り次のお寺を目指す

Dsc01492

Dsc01494

そしてお寺に到着

第36番 青龍寺

Dsc01498

Dsc01499

Dsc01506

Dsc01503

Dsc01511

さて次のお寺を目指す。
海沿いの横浪黒潮ラインを進む。

Dsc01514

埼玉に住んでいると海と桜の組み合わせってなんか新鮮です

Dsc01515

Dsc01519

Dsc01523

海を眺めながらのんびり進む。
なんか本来の自分の旅らしくなってきたなぁ~なんて思いながら

Dsc01524

Dsc01530

Dsc01534

Dsc01538

Dsc01540

桜も綺麗

Dsc01543

いやぁ~、絶景!

Dsc01547

Dsc01552

Dsc01558

七子峠で休憩して地図の看板を見ていると、軽バンで旅してるおっさんに声をかけられる。

Dsc01562

自分が四万十川方面に行くか海沿いを進むか悩んでいると言うと、絶対に四万十川方面へ行った方が良いと言われる。
改めて地図を見て今日はあと1箇所寺を廻って四万十川へ向かう事に決める。

しかし、この七子峠。
とんでもなく険しい山道から歩き遍路の方が出てきてビックリ!
やっぱ歩きの人は凄いよ。

そして窪川へ到着。

第37番 岩本寺

Dsc01565

Dsc01567

Dsc01570

Dsc01573

そして、いよいよ四万十川沿いを進む。
しかし、風が強い…
ほんと横風は怖いよ

四万十川にはうわさどうり沈下橋が多い

Dsc01579

Dsc01581

ちなみにこの橋の横は無料キャンプ場でした。
しかし、風が強すぎてとてもじゃないけど無理!

その後も沈下橋に寄り道しながら進む

Dsc01584

Dsc01588

Dsc01592

Dsc01595

Dsc01598

Dsc01601

Dsc01604

いやぁ~、いろいろな沈下橋があるもんです。

Dsc01613

Dsc01622

そして、いろいろと考えて今日は江川崎にある四万十ひろばあたりでキャンプする事にします。

Dsc01623

そして四万十ひろばに到着

Dsc01625

しかし、風が凄い。
でも、ここなら風を防げそうな場所もある

キャンプ受付のにいちゃんにもテントを張るのが大変だけどどうしますか?と言われる。
完全な吹きっさらしの河原よりもここなら何とかなりそうなので、お願いする。
1泊350円也

なんとか苦労してテントを設営。
強風でポールがひん曲がって折れそうになる。

いつもは張り綱を張らないけど、今回は張り綱がないと無理でした。

Dsc01627

設営後、受付で教えてくれた近くの温泉で温まる
温泉の車庫にはギャランGTOが!

Dsc01628

そしてビールを飲みながら晩飯の準備。
スーパーで購入した丸大ゴールデンウインナーが旨い!
魚肉じゃない肉系のこういうソーセージって関東じゃ売ってないんだよなぁ

Dsc01629

テントを張った場所は強風で火が消えて調理できないので、なんとか風が防げる炊事場付近で飯を炊く。

Dsc01633

Dsc01631

そして飯が完成!
と言ってもメインのおかずはスーパーの惣菜ですが

Dsc01635

サイトから見える風景はこんな感じ。
自分が希望していた四万十川でのキャンプというイメージとかなり違ってしまいましたが、この風では河原じゃ無理なので仕方ないのう

Dsc01640

Dsc01645

飯を食って強風で歪むテントに篭って今日も無事1日終了。
しかし、予定日数の半分が経ってるのに半分も廻れていない、このペースで期間内に88箇所廻れるか不安になってくるのでした

良かったら押してニャン!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

« カブで行く四国お遍路ツーリング 6日目 | トップページ | カブで行く四国お遍路ツーリング 8日目 »

四国お遍路旅」カテゴリの記事

コメント

初めまして、遍路ツーリングお疲れ様です。
どうバカ藩士の一人です。水曜どうでしょうでカブが気になり110(旧型)に乗っている者ですm(__)m
 四国(愛媛)は、父母の故郷であり、妻も愛媛の出身なので、自分も小さな頃から第2の故郷と感じています。
 車では四国を何度も回りましたが、いつかはカブで周りたいと思っていました処、このブログをみて羨ましく思いました。
 どうか、お気をつけて無事、結願して下さいませ。
最後に、愛媛に着きましたら宇和島の鯛飯を食べてみて下さいね!とてもおいしいですよ(あとじゃこ天も)!(^^)!

AKIRAさん
はじめして!
四国は楽しいですねぇ、今回は札所巡りという縛りがあったので、寄り道ができなかったのですが、ほんと良い場所だなぁ~と実感しました。
また、カブで廻るといろいろな光景をのんびり堪能できるし。地元の人もいろいろと声をかけて頂いて楽しかったです。
実は既に結願しておりますが、次回は気ままに廻ってみたいなぁ~と既に妄想しております。
これからも宜しくお願いいたします

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« カブで行く四国お遍路ツーリング 6日目 | トップページ | カブで行く四国お遍路ツーリング 8日目 »