2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« カブで行く四国お遍路ツーリング 13日目 | トップページ | 春の上野村へ行ってみた »

2014年4月26日 (土)

カブで行く四国お遍路ツーリング 14日目、15日目

4月11日

いよいよ四国を離れる日が来ました。

今日は徳島の港を11:30に出る船に乗ります。
いままで札所巡りで毎日早起きだったので、今日は久々にのんびり起床。

そして徳島の港に向かいます。
帰りの方法はいろいろと考えたのですが、結局行きと同じ東九フェリーで帰ることにしました。

のんびりしたけどまだ早いので港近くのコンビニで買い物をして、近くの埠頭で船の入港を待ちます。

Dsc02487

Dsc02500

Dsc02501

Dsc02503

Dsc02514

Dsc02516

港で飲むコーヒーは旨い(笑

Dsc02505

しばらくするとこれから乗船する船が九州の門司からやってきました。

Dsc02533

Dsc02541

さて、乗船手続きに向かいますか

Dsc02540

Dsc02545

う~みゅ、地味なフェリーターミナルじゃ

Dsc02549

手馴れたもので即入船。

Dsc02554

Dsc02555

2時間ほど停泊して11:30に出航!

Dsc02559

さらば四国!

Dsc02561

Dsc02567

Dsc02574

Dsc02577

そしてとりあえず昼飯。
道中で非常食で買った金ちゃんヌードル。

20140411_110715


初めて見たけど関西方面ではメジャーらしいですね。

20140411_110915

今回は風もなく穏やかな海で快適クルージング。
やっぱ船旅は良いよねぇ

Dsc02587

Dsc02588

すれ違う船を眺めながらのんびり過ごす。

Dsc02583

そして行きは大荒れだった潮岬沖を通過

Dsc02608

Dsc02617

Dsc02618

Dsc02621

外にいたら冷えたので風呂に入る

20140411_154039

20140411_160310_hdr

でも、結局暇なのでまたまた外でのんびり

Dsc02634

Dsc02641

Dsc02649

そして日暮れ間近

Dsc02673

Dsc02683

Dsc02719

Dsc02731

そして静かに日が暮れました

Dsc02743

Dsc02768

Dsc02784

そうそう船内にはこんな灰皿が

20140411_123720

懐かしい灰皿だねぇ
昔の国鉄車両を思い出すよ

今日の晩飯は船内で売ってる冷凍焼肉丼とピザ

Dsc02686

Dsc02688

Dsc02692

また船内のテレビでのだめカンタービレなんぞ見る。
以前、おもしろくてかなりハマッタドラマです


20140411_164232

20140411_164244

船内の出来事の時系列はちょいと違っておりますが、だいたいこんな感じで過ごしました。

そして再度風呂に入って明日の朝は早いので就寝しました。
今回は船も揺れず快適に爆睡できました。

4月12日

翌朝、6時前に定刻どうりお台場の埠頭に到着。
空いている朝の都内を突破して無事帰宅しました。


今回の四国お遍路ツーリングは以上です。
最初に書くべき事でしたが、なぜ今回お遍路をしたかと言いますと、実は父親が病を患い、それの回復祈願をするためでした。
もちろん自分も楽しむという点もあり、最初はどうもお寺さんの姿勢に疑問を感じ、途中で止めて自分の好きなようなスタイルで旅をしようと思った事は何度もありました。

しかし、やはりメインは父親の回復祈願なので最後まで続けました。

完全に自分が楽しむ為に四国へ言って88箇所巡りをもう一度するか?と聞かれたら今は正直NOだと思う。
どうもほぼ決められたコースを走るのは面白くないし、どこに行ってもお寺に着くと人が多く感じるからです。

今回、四国へ初めて行って、他にも良さそうな場所がたくさんありました。
もしも次回があるとしたら、気ままに旅したいと思っています。

四国はとても良い所でした。
皆様も是非行ってみてくださいね!

以上、長々とありがとうございました!

良かったら押してニャン!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

« カブで行く四国お遍路ツーリング 13日目 | トップページ | 春の上野村へ行ってみた »

四国お遍路旅」カテゴリの記事

コメント

旅のことを思い出しながら、帰りの船はいい一時ですね。
夕陽が綺麗です。

体調、カブ共、順調でよかったです。

きっと、願いは叶うと思います。

こういう旅も良いですね!
僕も二十数年前、嫁と四国一周しました。日程の関係で霊場巡りはしませんでしたが、死んだ爺ちゃんが75番出身だったので一箇所だけ行きました。夜行バスで着いた高松駅がまだ旧駅舎だった頃で季節はずれの雪が降ったりとか懐かしい思い出です。また行ってみようかな(^^)

道づれさん
大きなトラブルもなく無事に旅できました。
あとは願いが叶ってくれると嬉しいんだけどねぇ~

DEEさん
若い頃であればこういう事に興味を持たなかったけど、この歳になるとこういう旅も良いですね!
四国は生まれて初めて行きましたが、まだまだ行きたい所が結構ありました。
また機会を見つけて行きたいと思いま~す。
DEEさんもCD125で是非(笑

無事に結願なされましたね
お疲れ様でした

お父上の体調が良くなると良いですね

帰りのフェリーでの夕焼けは綺麗ですね~
のんびり船旅は何気に贅沢なひと時ですな

しかずきんさん
ご心配ありがとうございます。
なんとか父親も良い方向へ向かっているようです。
今は列車や飛行機であっという間に移動できますが、そういう時代だからこそ船の旅って凄く贅沢な時間の使い方だと思います。
私はこの暇な時間が結構好きです(笑

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« カブで行く四国お遍路ツーリング 13日目 | トップページ | 春の上野村へ行ってみた »