2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月29日 (日)

おっ!効果あったんでないの!

前回、BLOGに書いたエアークリーナーボックスへの穴あけ。

20140625_083013

その後、数十km走りましたが、なんとなく効果があった感じ。

吸気音がかなりするようになって、気分的な問題かなぁ~と思っておりましたが、しばらく走ると中速域で明らかに回転の伸びと力強さを感じるようになってきました。

まぁ、こればっかしは体感的なもので、数値で証明してる訳ではないので「そんなアホな!」と思う方も多いと思いますが(笑

今回は予備の中古部品でやりましたが、あの程度の穴であればテープなどでも塞ぐ事は可能なので、騙されたと思って試してみるのも良いと思います。

結果に関しては責任を負えませんが(笑


良かったら押してブヒ!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年6月27日 (金)

エアークリーナーボックスに穴を開けてみた

かなり前にいつか加工しようかと思ってヤフオクで買った中古のカブ110用エアークリーナーボックス。

P1010926

そんなエアークリーナーボックスをやっと加工してみました。
まぁ、加工と言ってもたいした事ではないです。

カブ110の吸気口は非常に小さいうえに中が迷路のようになって吸気を制限しています。
そんな訳でもう少し空気を多く吸えるようにボックスの蓋の横に穴を開けるだけです。

20140625_081818

20140625_090712

ネットで調べてみると穴の大きさは千差万別どれが正解かよくわかりません。
あまり大きな穴を開けるとECUの補正が効かないという話もあるので、8mm×16mmほどの穴を左右に開けました。

試しに乗ってみるとこの程度の穴なのに吸気音が増えてなんか速くなった気分。
あくまでも気分で多分実際の走りには変化は今のところないと思う。

穴が丸出しだと水が入る可能性があるので、ホームセンターで椅子の脚に付けるゴムの1面を切って被せるように接着剤で貼っておきました。

20140625_113624_hdr

20140625_113756_hdr

20140625_114100_hdr

そんなに効果が早く出るようではなく、50kmほど走るとECUの補正効いて変化が出てくるらしいので、期待して待ちましょう。

良かったら押してブヒ!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年6月25日 (水)

まさに神じゃ!

高校生の頃によく聞いていたMichael Schenker Group

ちょうどその頃のライブ映像がYoutubeにありました!

このライブでのRock Bottom、Lights Out、Doctor Doctorは単体で映像を見た事はありましたが、フルの映像は初めて!

この頃のメンバー
Cozy Powell - Drums
Michael Schenker - Lead Guitar
Gary Barden - Vocals (Rhythm Guitar)
Chris Glenn - Bass
Paul Raymond - Keyboards (Rhythm Guitar)

はやっぱ最高だなぁ~
Michael Schenkeはやっぱ神だな!

ボーカルはちょっとXXだけどね(笑

いやぁ~でももう33年前かぁ…
いまだにこれを聞いてノリノリの私って変だよなwww

良かったら押してブヒ!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年6月23日 (月)

モノポールテントを買ったのだ!

最近よくキャンプ場で見かけるモノポールテント。
ペグ打ちは必須ですが、雰囲気があるしなかなか面白そうなので、だんだん購買意欲が沸いてきました。

意外といろいろと種類があるようで、どれを買うか悩んだ末、値段と評判でキャンパーズコレクションのモノポールテントSP(1-2人用) MP-2SPに決めました。


今回はヤフオクでそこそこお安い出品がありそれを落札。
そして、物が届きました。

また、別途このテントにピッタシなLOGOSのグランドシートも購入。

あと、念の為これまた評判の良い信越シリコーン POLON-Tという撥水剤も購入しました。
この撥水剤はなかなか売ってる所がなく私は藤倉応用化工という会社で購入しました。

P1010928

P1010930

10342996_662127780533129_7874673952

てな訳でさっそく試し張りと撥水剤の塗布をしました。

設営はペグさえ打ち込める地面であれば噂どうり簡単。
おそらく5分もあれば設営できると思います。

Dsc00189

Dsc00192


中はフルメッシュで夏は良さそう!
それにこのモノポールテントは前室もあります。

Dsc00186

中はドームテントに比べると高さもあり広々。
いやぁ~良い買い物をしました。

試し張り後、撥水剤を刷毛で塗っておきました。
この撥水剤は評判も良くスプレー式を買うよりコストパフォーマンスも良いです。

Dsc00174

ただ素早く塗らないと蒸発するのと、溶剤臭いので必ず外でやる必要があります。
このテントに塗っても半分以上余ったので、いままで使っているスノピのテントにも塗布しようと思います。

安いテントではありますが、なんか凄くワクワクするテントです。

Dsc00194

早く実戦投入したいなぁ~

良かったら押してブヒ!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年6月21日 (土)

草薙の水でソーツー

今週末は天気予報が芳しくないので、軽く秩父へソーツーへ行ってきました。
ソーツーとはソーメンツーリングの事です(笑
ラーツーと違って超マイナーですwww


本当は林道脇の湧き水がベストなんですが、思い浮かぶ場所がなかったので今回は手抜きをして滝沢ダム下の草薙の水でやることにしました。
ソーツーはラーツーと違って場所選びが難しいのだ…

いろいろと寄り道をして滝沢ダムに到着。

Dsc00160

場所は普通の駐車場で雰囲気はイマイチ。
遠くでパイロンを立ててジムカーナの練習をしているバイク乗りがいるだけでガラガラなので、まぁ良しとしましょう。

Dsc00135

今日はこの水でソーメンを作ります。

Dsc00149

Dsc00150


さっそく水をくんでソーメンを茹でる。

Dsc00136


Dsc00137

Dsc00138


ソーメンはすぐに茹で上がり、草薙の水で冷やして、途中で買った氷を入れて完成!

Dsc00141

Dsc00142

前回、うまかった惣菜の天ぷらを付けて今日の昼飯!

Dsc00145


Dsc00144

天ぷらを食い、ノンアルコールビールを飲み、そしてソーメンを食う。

幸せだなぁ~

でも、当人は幸せでも、はたから見たらひもじいようで、途中から来た外人に宗教の勧誘をされたwww

Dsc00148


この場所は水が豊富なだけあってブユが多い。
まぁ、ブユは綺麗な水がある場所にしか生息しないので、それはそれで仕方ないっすね。

来週は天気が良かったらキャンプに行くぞ~
新しいテントをついついポチってしまったので試し張りを兼ねて(謎

良かったら押してブヒ!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


2014年6月20日 (金)

カブ110のレッグシールドを衣替え

カブ110で悩まされている山道での油温の上昇。

下手すると油温の上昇をECUが検知してエンストして冷えるまでしばらくエンジンがかからなくなっちゃいます。
そんな訳で厳しいこれからの季節に備えてカットしたレッグシールドに交換しました。

Dsc00060

Dsc00063

Dsc00057


本当は雨の時はレッグシールドの効果は絶大なののですが仕方ないです。
実際これでも林道の急坂をしばらく走ったら油温は急上昇しちゃうんですけどね。

根本的な解決はやっぱオイルクーラーなんだよねぇ
あぁぁ、オイルクーラーが欲しいなぁ…

良かったら押してブヒ!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年6月16日 (月)

丹波山村でキャンプ

アウトドア自由人のSHUさんのBLOGを拝見して、以前より気になっていた丹波山へキャンプへ行ってきました。

今回はいつものT氏さんFBのバイクキャンプのフォーラムでで知り合ったIさんが参加しました。
ご両人とも午前中は用事があるとの事で到着は夕方になりそうですが、丹波山温泉にも行きたかったので私は午前中に出発しました。


奥多摩方面へ向かう時のいつものルートで名栗へ向かい名栗の手前で買い物をして軍畑へ出ました。
道路は空いており、スムーズに進み13時くらいに奥秋キャンプ場へ到着。

P1010865

入れるのは14時からと聞いていましたが、受付に行くと気さくなオバチャンが「どうぞ、どうぞ!」と受付してくれました。

このオバチャン、むちゃくちゃ親切だし面白い!
温泉込みで1450円也


とりあえず好きな場所にテントを張って良いとの事だったので、少し小高くなった場所にテントを張る。

P1010871

しかし、渓流が近いだけあってメマトイがウザイ。

P1010864

出発間際に積んでおいた林業の方御用達のプロ用蚊取り線香「パワー森林香」をペグい挟んで焚きまくる

P1010870

この蚊取り線香、野外用とうたっているだけあって家庭用とは違いかなり強力です。

この時期のキャンプのお供にオススメですよん。

さて、テントも張り、焚き火用の薪も拾ったので温泉へ向かいます。
丹波山温泉の「のめこい湯」に向かいます。

のめこい湯は道の駅から向かうのが一般的ですが、キャンプ場のオバチャンに聞くと村内からも行けるとの事なので、村内の狭い道をクネクネ走って温泉へ向かう。

P1010876

温泉はツルツルになるタイプの温泉。
「のめっこい」は丹波山村の方言で、「つるつる、すべすべ」という意味らしいです。
温泉を堪能して、キャンプ場に戻る。

途中に林道の看板があったので入ってみましたが、しばらくして行き止まり。

P1010882

P1010886

しかし、渓谷が綺麗な道でした。

キャンプ場に戻り、虫除けも兼ねて焚き火をしていると、Tさんが到着し、その後Iさんも到着しました。

P1010891

今回はいつも豪華な食事を用意してくれる方々がいないので、質素にソロキャンプ。
私は鶏肉と豚肉と椎茸を焼く。

P1010896

P1010902

椎茸の傘に溜まった汁が旨いんだよね~

P1010901

Tさんはなんとハンバーグを焼いていた。
でも失敗して炒めたひき肉を食べていたようだ(笑

Iさんはなにやら豪華な分厚い肉をガッツリ食べていたようだ(笑

その後は、毎度の事ながら焚き火をしながらチビリビ飲みながら他愛のない話をして過ごす。

P1010904

写真は失敗したけど満月が綺麗!

P1010907

途中でキャンプ場にいた謎の集団が風船を持って山奥に入って行ったのにはビビッタ。
あの集団は何だったのだろうか??
以前、某キャンプ場で見た怪しい儀式を思い出しました(謎

22時頃に就寝。
テントの全室で蚊取り線香を炊いていたら、夜中に気分が悪くなりましたが、あとは渓流の音を聞きながらぐっすり眠れました。
テントの全室で蚊取り線香を炊くのはヤメましょうwww

そして6時半頃に起床。
Iさんはもう起きていました。
適当に朝飯を食って、ダラダラ撤収。
キャンプ場のオバチャンにお礼と再訪の約束をして引き上げる。

P1010915

このまま帰るのはもったいないので、Tさんと付近の林道探索をしますが、どこも鉄壁なガードで進入できず。

P1010916

とりあえず、バイクの集団がいてうるさい柳沢峠で富士山を眺め帰路に着く。

P1010917


秩父経由で帰るか悩みましたが、来た道を戻り、雰囲気が好きな軍畑の昔ながらのタバコ屋で休憩したり途中でサッカーの経過を確認したりしながら帰宅しました。

P1010921

P1010923

奥秋キャンプ場は昔ながらのバンガローがあるキャンプ場ですが、雰囲気も良いで料金もまぁまぁ納得。
なによりも気さくなオバチャンが良い!

そんない遠くないので、また再訪したいと思っていま~す。

良かったら押してブヒ!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年6月12日 (木)

カブのスポーティーバイザーを延長してみた

昨年、カブで転落事故を起こした時に支柱が曲がり新品交換したスポーティーバイザー。
もともとのバイザーは傷だらけになりましたが、割れたりしていないので保存しておりました。

ふとこれを使ってスポーティーバイザーをもう少し延長できないものかと思い試してみました。

とは言ってもたいした事ではなく、バイザーの下部に新たに穴を開けて、装着済みのバイザーと友締めしただけ(笑

20140611_082158

20140611_084400

20140611_084409

走行中に少し揺れますが、まぁ許容範囲。

20140611_084427_hdr

もう1箇所くらい穴を開ければ4段階で調整可能になるな(笑
とりあえず、有効活用できたので良しとしましょう。

良かったら押してブヒ!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年6月 9日 (月)

ユニフレームの角型クッカーへシリコンチューブを巻く

週末は雨でしたね。
こんな時は家でキャンプ道具をイジイジ。

先日、フッ素加工を施したユニフレームの角型クッカー。

大きさも良いし、パッキングし易くてとても良いクッカーなんですが、1つ欠点があります。
それは持ち手が非常に熱くなる事です。

そこで、その対策をする事にしました。
と言ってもたいした事ではなく取っ手にシリコンチューブでカバーするだけです。

取っ手の直径は約3.5mm。
そんな内径のシリコンチューブはなかったので、内径4mmの物でホームセンターで購入。
値段は10cmで24円。

P1040616

とりあえずクッカーから取っ手を外す。

P1040617

あとはチューブ内にシリコンスプレーを吹いて通すだけです。

P1040619

これで完成!

P1040622

もう、酔っ払って思わずそのまま掴んでアッチッチーとなるのを防げるのではないかと思います。
それと、持ってる人は解ると思いますが、スタッキング時にガチャガチャ言うのも防げそうです。

良かったら押してブヒ!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年6月 8日 (日)

Dimotivサイドスタンドエンドガード

NC700Xで不安な部分と言えばサイドスタンド。
重さが200kg以上あるのになんか設置面積が少ない。
ピントが地面に合ってしもうた(笑

20140605_090819_2

カブプロの場合は重い荷物運搬があるので立派なサイドスタンドが付いています。
写真は17インチ化に伴って嵩上げしております。

P1000084_2


舗装路であれば良いのですが、キャンプ場のような不整地ではめりこんで倒れそうになります。
よく聞くのは空き缶を潰した物を敷いたりする対策ですが、正直言って面倒臭い。
溶接ができれば鉄板や大きな角ワッシャーでも溶接すれば良いのですが、そんなテクはない。

そんな訳で調べたところDimotivサイドスタンドエンドガードが見つかりました。
販売直後だったので納期待ちとなり結局2ヵ月後くらいに届きました。

20140605_090805_hdr_2

届いてからしばらく放置していたのですが、そろそろNC700Xでもキャンプツーリングに行きたいので、先日やっと取り付けました。

20140605_091215_hdr_2

とは言っても取り付けは3本のボルトで固定するだけなので3分ほどで終了。
なんか、いつか落としそうな取り付け方法です。
なんか不安なのでネジロック剤を塗って取り付けしました。

設置面は明らかに増えたので安心感は確実にUPしました。
できればこんなお洒落じゃなくて、もう少し大きいと良いんだけどね!

20140605_091239_hdr_2

これならバニアを付けた時も安心かなぁ~

でも、こんな物が4000円以上って高くね??

良かったら押してブヒ!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年6月 6日 (金)

乗り出せば楽しいNC700X

カブに比べて稼働率の低いNC700X。
噂には聞いていたけど、やっぱ大型バイクって乗り出しまでが面倒臭い。

しかし、このままではバッテリーも上がってしまうし、我が家の乗り物で一番お金がかかっていてもったいないので久々に乗りました。

とりあえずカブでは行けない高速走行をして花園から秩父方面へ

Dsc03806

Dsc03812

Dsc03820

丸山林道で東秩父グリーンラインへ出て、その後は都幾川経由で帰宅。
無理やり乗った感はなきにしもあらずですが、久々に乗ると当たり前ですがカブと違う楽しさも感じました。

その後、少々NC700X弄りをして、以前乗って上野村でドロドロになったのでコイン洗車場で洗車してレンタルコンテナに収納。
次回はバニアケースを装着してキャンプツーリングに出撃してみようと思う。

候補としては山田牧場かカヤノ平かなぁ~
でも、なんか草津白根の火山活動活発化で草津からは行けないみたい。
ここは大型バイクの利点を生かして万座ハイウェイ経由かなぁ~

良かったら押してブヒ!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年6月 5日 (木)

メスティンのフッ素加工(テフロン加工)

自転車でキャンプツーリングをしていた頃、またバイクでのソロキャンプの時に愛用しているクッカーがトランギアのメスティンです。

昔あったアルミの弁当箱みたいだし、なんの加工もされていない安っぽい無垢のアルミ。(実際安いですが)
しかし、ほどよい大きさでラーメンも作れるし、米もおいしく炊けます。

ただ、煮炊きをして失敗すると焦げてしまい後片付けが大変になります。

そこで、購入後しばらくしてフッ素加工をしてもらい、その後は焦げる事なく安心して使えました。
ただ、時々家でも使っており、さすがにボロくなってきたのと、以前円安で800円ほどで輸入したメスティンが見つかったので、2代目としてこれをフッ素加工して頂く事にしました。

現役のメスティン。
ベコベコですwww

Dsc03842

Dsc03839

頼んだのは前回と同じ所。
ついでに、メスティンと並んで稼働率の高いユニフレームの角型クッカーも加工して頂く事にしました。

Dsc03855

この角型クッカーも便利です。
しかし汚いなぁ...(笑

2週間ほどで完成して送られてきました。

Dsc03845

Dsc03849

相変わらず綺麗な仕上がりで大満足。

まだまだ初代は使えそうなので、2代目はしばらく眠ってもらう事にしましょう。

良かったら押してブヒ!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年6月 4日 (水)

OPINELのナイフ

キャンプと言えばナイフ。
しかし、私は今までナイフをあまり使った事はありません。
以前、ビクトリノックスの十徳ツールみたいな物を持っていましたが、いつの間にかなくなってしまいました。

そんな時、ふとOPINELのナイフが欲しくなり買ってみました。
OPINELのナイフは日本の肥後守みたいな物でフランス製の安いナイフです。

P1040601

P1040600

ブレードは炭素鋼、大きさはNo.9にしました。


このOPINELのナイフ、このまま使うと刃がサビサビになってしまうそうで、多くの方は黒錆化をしています。
そんな訳で私も黒錆化する事にしました。

とりあえず、柄と刃に分解。(あえて分解しなくても良さそうですが)
刃のピンを抜くのに苦労しました。

そして、刃を脱脂(←これ重要)して紅茶の中に酢を入れた物に漬けておく。
約一晩経った酢紅茶はこんな感じに変色。

P1040603

柄はドリルで穴を開けて(失敗ww)、全体をペーパーがけする。
その後、本当は亜麻仁油に漬けるのが定番らしいのですが、そんな油はないのでオリーブオイルに漬けておきます。

P1040606

そして、刃に黒錆コーティングがされていました。

P1040604

なかなか綺麗にできて満足。
オリーブオイル漬けの柄は3日ほど漬けておき、その後吊るして天日で乾燥させました。

組み立てですが、柄と刃を固定するピンが抜くときに痛んでしまったので、M2.6の皿ボルトを使用して固定。

P1040609

P1040612

P1040613

最後に家にあった包丁のシャープナーで刃を軽く研いで完成。
試しにトマトを切ってみましたが、予想以上の切れ味でビックリ。

安いナイフですが、1本持っていると役立つし、ネットを見るといろいろと改良して遊んでいる人もいます。
上記の作業をやっただけですが、それでも結構楽しめました。

皆様も1本いかがですか?

なんかもう1本買って今度はじっくりカスタマイズしたくなったのだ。
こうやって嵌るんだろうねぇ~

良かったら押してブヒ!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年6月 2日 (月)

内山牧場でキャンプ!

今月の定例林道野営ですが、今回は林道ではなくて群馬と長野の県境にある内山牧場キャンプ場に行ってきました。

当日、寸前までカブで行くかNC700Xで行くか悩んだのですが、御荷鉾スーパー林道の長らく不通だった区間の迂回路が完成したという情報があり、帰りに御荷鉾スーパー林道に寄ろうかと思いカブで出発しました。

今回はひたすら254号線を走るコースで現地に向かう。
しかし、これが失敗。
信号が多いしトラックは多いでなんかストレスが溜まりました。
いつもの下仁田のAコープで買出しをして先へ進むが、途中から晴れているのに雨…
対抗のライダーはカッパを着ていないので、すぐに止むだろうと判断しカッパを着ずに先へ進む、運よく15分ほどで雨地帯を突破して、内山牧場へ向かう山道へ入る。

ここまでだいぶ油温が上がっていましたが、山道へ入ると更に上昇。
このまま進むとエンジンが危険を検知して止まってしまうので、途中でこの時期恒例の油温冷却休憩。

Dsc03720

Dsc03717

しかし、ほんとこの油温には悩まされる。

Dsc03718

真剣にオイルクーラーが欲しいよ…

そこそこ油温も下がり、ラストスパートで内山牧場へ到着。

Dsc03723

相変わらずのんびりしたオバサンに受付をしてもらう。

このキャンプ場、車は3800円とバカ高いけど、バイクは1100円でそこそこ納得のお値段。
貧乏なので車で来るのはちょっと躊躇しちゃいます。

受付が終わり、サイトへ向かう。
既に前日入りした方と朝到着した方がタープとテントを張ってある。
ただ、彼らは佐久に買い物に行ってるようで不在。

なぜか春日部東高校の駅伝部が練習しており、なんか学校のグランドにいる気分。
その中でテントを設営し、荷物を降ろす。
設営も完了して、さあ一杯と思った時に買出しに行っていたRさん、Nさん、Lさん、T2さんが到着。

Dsc03724

Dsc03729


最初は途中で焼きそばをつまみに飲み、炭火を起こしてしいたけ、豚バラ、餃子を焼く。

Dsc03731

そんな事をしていたら、Gさん、Tさんも到着。

このままじゃ根っ子が生えちゃうので、少しだけキャンプ場内を散歩
広々として気持ち良い!
(一部写真にセンサーのゴミが写っています)

Dsc03738

Dsc03739

Dsc03741

T2さんは余りの気持ち良さに芝生にゴロリ

Dsc03746

T2さん、Lさんは燻製をやっており、出来上がった燻製を頂く。

Dsc03748

まだこの時点で夕方。

Dsc03761

Dsc03765

その後、Rさん、Nさんの野菜スープ、焼き鳥などをご馳走になりもう満腹。

Dsc03753

日が暮れるとだいぶ寒くなってきて、着る服がないのでカッパを着る。
そして焚き火にあたり至福の時。

Dsc03771

Dsc03774

他のサイトの子供が乱入してきたり鶯谷デッドボール(謎)の話題などで楽しい時間を過ごしました。
空は満天の星空でRさん、Nさん、T2さん、Lさんは星空撮影に勤しんでおりました。

Img_2338a
(T2さん撮影)

時間は覚えていませんが、そこそこの時間に就寝。
ぐっすり眠り起床。
既に高齢者の方々は起床しており、起きて早々美味いコーヒーとホットサンドをご馳走になる。

Dsc03781

Dsc03782

結局、自分で朝飯を作らなかったよ(笑

のんびり撤収して帰路に着く、帰りはとりあえず上野村を目指し、途中で御荷鉾スーパー林道に入ろうと思ったけど、下界があまりに暑くて断念。

上野村~秩父を経由して299号線で暑さでヘロヘロになって帰宅しました。

内山牧場は標高1000m以上でこの時期でも涼しくて快適。
今回は空いていたので、静かで気持ちよく過ごせました。
夏前にもう一回行くかなぁ~

良かったら押してブヒ!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »