2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« NC700Xのレバー関連を交換したのだ | トップページ | PROMIXオイルに交換 »

2014年7月13日 (日)

久々に林道野営で新しいテント

このところキャンプ場で普通にキャンプをする事が多かったので、今回は初心に戻って林道野営に行ってきました。

朝イチでカブ師匠の所で少々カブいじりをして現地に向かいました。
途中で買い物をして奥多摩を抜けて山梨へ

柳沢峠手前でTさんと合流して進むが、カブだとやっぱ柳沢峠はキツイ。
油温もどんどん上がってかなりヤバイ状態。
なんとか峠を下りしばらく走って野営地を目指す。

野営地手前でGさんも追いついてきて3台で無事到着。

Dsc00295

各々テントを設営してTさんが持ってきたタープを張る。
さすがに標高が高いので涼しい。しかも恐れていたブユもいないので快適。

今回は先日購入したワンポールテントを張る。

Dsc00302

Dsc00355

Dsc00362


ペグさえ打てれば設営は簡単でしかも中は広々。
これが8000円程度なら上出来なのだ。

テントの設営が終われば後はお決まりの宴会モード。

今回はこれまた初心に戻って自己完結型の飯。
私は久々に米を焚いたけどちょいと失敗しちゃいました。

しかし、日が長くなりしたねぇ~、19時頃でもまだ明るい。
日が暮れて月が出るとまたまた明るい。

Dsc00307

Dsc00323


Dsc00326

Dsc00344

夜も更けたころには野営地が雲に覆われてガスってきたので就寝。

夜中に至近距離で鹿がキャンキャン鳴いて何度か起こされり、思ったより寒かったですが、そこそこグッスリ寝れました。

しかし、テント内が広すぎてイマイチ落ち着かなかった(笑

翌朝、空は曇り空。
いつものようにダラダラ撤収をしてのんびり帰宅しました。

やっぱこの時期は標高が高い場所でのキャンプは快適で良いね!

よかったら押してくださいまし
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

« NC700Xのレバー関連を交換したのだ | トップページ | PROMIXオイルに交換 »

林道野営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« NC700Xのレバー関連を交換したのだ | トップページ | PROMIXオイルに交換 »