2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« 中津川林道を抜けて廻り目平へ | トップページ | リアボックスを交換して林道へ試走してみる »

2014年8月22日 (金)

林道を走るための軽量化のジレンマ

先日、中津川林道をキャンプ道具満載のカブで走りました。

積載状態としてはいろいろと考えた上

テントはいつものようにボックスとシートの間に積載。
椅子とタープは右サイドに付けたKIJIMAのラックに積載。
キャンプ時の主な調理道具などは左サイドにオーストリッチの自転車用サイドバッグに収納。
ボックス内はシュラフ、マット、カッパ、予備チューブ、電動ポンプ、着替えなどの軽量物にしておりました。

Dsc01282


Dsc01296

しかし、上下のバランスは良いとしても前後のバランスは完全なリアヘビー

林道の急勾配でアクセルを少し捻ると即ウィリー状態でまったくフロントタイヤがグリップしませんでした。
舗装路であれば何とかないますが、ただでさえグリップしないダート林道ではかなり怖かったです。

Dsc01494

Dsc01492

フロントをカブプロ本来のあの糞重いキャリアと大きなカゴにしてそこにも重量物を積めば善後バランスはそこそこ改善できるかもしれませんが、ハンドルが重くなるのでこれまた難しい選択。


根本的にはキャンプ道具満載で林道なんか行かなければ良いんですけどね(笑
でも、舗装路ばかり走っていても全然面白くないしつまらないしねぇ

バックパックで背負うという選択もありますが、それはそれでキツそう。

キャンプ道具は自転車ツーリングからの流れでそんなに重い物はないので、これ以上軽量化する気持ちもないしなぁ

今後、このバランスをどうるすかが課題ですな。
良い方法を考えないとなぁ

良かったら押してブヒ!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

« 中津川林道を抜けて廻り目平へ | トップページ | リアボックスを交換して林道へ試走してみる »

カブ」カテゴリの記事

コメント

私のNB号もフロントキャリア取っ払ってますんで必然的にリアヘビーですね(^^;
JMSに荷物満載でセンタースタンド掛けるとフロント浮きます
フロントキャリアの復活を考えたり考えなかったり(^^;
アイリスに収まる荷物に減量して対処してますよ

私も全く同感です。
私は純正Fキャリアに荷物を載せるので前後バランスは良いのですが、柔らかめの林道ではフロントが急激に切れ込んで怖いですし、実際これでコケたこともあります。

そう考えると現行プロのあのフロント方式は良いのでしょうね。

NBさん フロントキャリアを取ってしまうと、ホント完全なリアヘビーですよね。
でも、あのキャリアとカゴを戻すとハンドルは重くなるしで、なかなか悩ましいところです。

mnrsさん 現在のカブプロの形態がやっぱ正解なんでしょうね。以前、クロスカブをカブプロ仕様にしたものに乗りましたが、ハンドルがムチャクチャ軽くてビックリしました。
ただ、個人的にはハンドルを切ってもカゴとかが明後日の方向へ向いているスタイルって好きじゃないんですよね~
なんか物凄く格好悪く思えるのです

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 中津川林道を抜けて廻り目平へ | トップページ | リアボックスを交換して林道へ試走してみる »