2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月25日 (水)

ライトガードを交換してみたが…

完全なる個人的趣味で、カブのライトにライトガードもどきを付けています。

Rimg0276

これ、実は100円ショップの焼き網(笑

Rimg0268


まぁ、これはこれで良かったのですが、ふと車用のフォグランプのライトガードが嵌るのではないかと思いやってみました。

直径もドンピシャですっぽり嵌りました。

20150222_115716

しかし、なんかゴツ過ぎる。
しかも、バイクなのにSuper4X4とか。

そんな訳でSuper4X4のマジックで塗りつぶしました。

20150222_120620

でも、やっぱなんかコレジャナイ感満載…

20150222_1201341

20150222_120837

ま、しばらくこのまま使ってみましょw

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2015年2月22日 (日)

カブとベンリーの祖先でキャンプ

ここのところ週末は天気は良くても強風でキャンプどころかバイクに乗るのい恐怖を感じるレベルでした。

しかし、今週末は穏やかな天気という予報を聞きキャンプに行ってきました。
今回の参加者はいつものTさん、そしてクリスマスOFF以来のSさんです。

場所は嵐山のキャンプ場。近いのであっという間に到着。

P1040733

昼過ぎに到着して、さっそく設営。
今回はちょいと試してみたかったスタイルで設営しました。

P1040740

モノポールテントのフライのみ設置し、中にはプロモンテの山用コンパクトテントのインナーを設置。
タープを張るよりも簡単なので、ソロの時や雨の時にこうすれば快適に過ごせるかなぁ~

寝床の設置が終わった頃にSさん到着。

P1040742

Sさんもモノポールテントですが、私のより数段高級品の小川のピルツ7

P1040745

広くて羨ましいっす。

Sさんの設置が終わった頃にTさんも到着。

P1040743

そして、いつものように昼間から飲み始める。
しかし、ほんと温かくて快適。まるで春のような陽気です。

P1040746

P1040749

日が暮れると気温も下がりますが、それでも焚き火があるので大丈夫。

P1040747

P1040751

P1040755

陽気も良いので、キャンプ場にはそこそこ人がいるかと思いましたが、結局、私達以外にソロの方が一人だけでした。

途中で意識を失いかけましたが、なんとか粘って21時に就寝。
山用テントの中は狭いですが、寝るだけであれば十分。

実はこのテントは2泊目ですが、いつも使っているスノーピークのテントに比べると、室内ポケットもあるし、出入り口のファスナーも噛み込みにくくて使いやすい。
さすが、老舗のテントだなぁ~と思いました。

夜はグッスリ眠れて、朝7時前に起床。
なんか全然寒くないです。
先日の名栗では全てが凍り付いていたのにw

P1040765


P1040761

P1040758

P1040764

P1040766


ダラダラ朝飯を食って、ダラダラ撤収を開始して10時前に解散となりました。
しかし、Sさんのグッズの量が凄かった、どうやって積んで来たのかと思ったのですが、こんな感じでした。

小さなバイクにこんなに!

20150222_091718

20150222_091737

積載王決定です(笑

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2015年2月18日 (水)

久々にラーツーとニューグッズ

なんか週末になると強風になる印象のここ最近の週末。

先日、キャンプに行った河原へ行ってみました。

P1040700

さすがにこの風と寒さじゃキャンプしてる人なんていないかと思ったけど、数組のキャンパーがいました。
まぁ、ほとんどの方はキャンピングカーみたいなので、この方々は寒さは関係ないのかもしれませんけど、バイクなどで吹きっさらしの方々もいました。

P1040697


今回はニューグッズのお試し。

まずは、椅子。
椅子なんて腐るほどもっているのですが、魔が刺しました。

物は快速旅団のコットンダック。
バイク乗りの間ではヘリノックスと並んで使ってる方が多いですね。

なぜ、これを買ったかといいますと、ヘリノックスだと座面が高くて、カブであればユニフレームの焚き火テーブルがベストマッチなのですが、NC700Xにはさすがにこのテーブルは積めない。

そんな訳でローテーブルになるのですが、持っているロゴスのローチェアは重いし収納サイズがデカイ。
そんな訳でコットンダックなのです。

P1040714

しかし、これ噂には聞いてましたが、精度が悪すぎ。
結構、組み立ては力技です(笑

P1040715

で、座った感じでは座面が広いのと、他のローチェアに比べると深く沈みこむ感じはなくて食事のときには良い感じ。
ただ長時間座ったらどうなるかは不明。
鉄製なので崩壊の危機はありませんが、品質の割には高かったかなぁという印象です。

次にSOTOのST-310用の風防。

前回、ここでキャンプをやった時にも風が強く、他社のよくあるタイプの風防を使ったのですが、風で風防が飛んでしまい本末転倒状態でした。

そんな訳でST-310本体に取り付けるタイプを購入。


P1040711


P1040712


ちょっと心元ない感じではありますが、とりあえず風の影響を受けずにお湯を沸かせたのでそこそこ効果はあったようです。

沸いたお湯でラーメン食って、寒いので退散

P1040705

P1040709

少し周辺の河原を探索して帰宅しました。

P1040722

P1040720

今週末はそろそろキャンプすっかなぁ~
試したい事もあるし。

ただ強風が心配。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2015年2月16日 (月)

GIVIトップボックスの台座を交換

NC700XではGIVIのB47というトップボックスを使用しております。

NX700Xの場合、トップボックスを取り付ける為のステー専用のトップボックス台座があるのですが、ネットでB47付属の汎用ベースでも取り付け可能という情報があり、ステー専用の台座を使わずに汎用ステーで取り付けておりました。

P1040643


まぁ、これで何も問題はないのですが、ヤフオクでモノロックベースとモノキーベースを間違えて購入してしまった方が新品を出品していたのを見付けて落札しました。

P1040645

取り付けは専用なので特に難しい事もなく完了。

P1040646

横から見てGIVIのロゴが見えるくらいで、当たり前だけどたいして変わらんのう(笑

P1040650

P1040651_2


P1040653

結論としては、無駄遣いだったかもwww

余った汎用ベースをカブに付けても良いんだけど、個人的にはカブにGIVIなどの丸っこいボックスは似合わないと思っているので、それは無いかな。

つーか、そもそもこのB47は容量はあるけど丸くて使いにくいからNC700Xもバイク便箱にしようかと思案してります。

そんな事よりも乗れってか(笑

昨年はいろいろとあって、なかなかNX700Xで遠出する気力はなかったのですが、今年は暖かくなったらいろいろな所に旅&キャンプに行こうと思ってます。

まずは目指せタイマグラ!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2015年2月14日 (土)

ハイオクを入れ続けていたら絶好調の話

昨年の11月。
T氏がカブプロを買った時にバイク屋のおやじが、最近のバイクはインジェクションで燃料が薄いので、可能な限りハイオクを入れてあげてと言っておりました。

ハイオクを入れ続けることで、カーボン噛みなども防げるとのこと。
レギュラーにYAMAHAのカーボン除去剤を入れるよりも良いとのこと。

確かに私のカブは冬になると、1週間乗らないとエンジンがかからないし、キックもスカスカでまさにカーボン噛みの症状が出ておりました。

てな訳で、その話を聞いてからレギュラーかやめてハイオクを入れ続けておりました。

これが効果的面!
昨年、始動に苦労したこの時期で、2週間ぶりに乗ってもセル1発始動だし、エンジンの調子も良くて排気音も逞しい(笑

こりゃ、昨年に比べて全然違う。

P1040657

いままでカブにハイオク??
ふふ~ん(w

って感じでしたが、これだけ違うと効果を認めざるおえません。

カブでハイオク入れても40円程度しか変わらないので、これからも入れていこうと思う。
ただセルフなら良いけど、有人で「ハイオク満タン!」って言うとスタンドの人が「カブにハイオクかよ!」ってオーラを出しまくるのがアレですが。

ところでハイオクと言っても結構メーカーによって違う感じ。
個人的には下のような印象です。

ENEOS>Shell>>>>COSMO=ESSO

冬場にエンジンがカーボン噛みみたいな症状になる方は是非お試しを!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2015年2月12日 (木)

冬の東北列車旅 2月8日

2日目

いつものようにTさんの鼾に起こされる事なく朝まで爆睡。
ほんと旅に出ると寝てばかりのワシ。

とりあえず朝風呂に入り朝食。

10968514_785498424862730_9168964152

分厚い鮭が非常に美味かった。
なぜか、宿の朝飯っていっぱい食えるんだよね~

そして宿を出る。
確かにこの宿、食えないほど飯は出るし温泉も良い。
でも、クチコミにあったように女将さんの愛想がなかった(笑

宿を出てこれまたTさんオススメの鶴岡市立加茂水族館に向かう。

Dsc03458

Dsc03460

この歳で水族館?、ましてクラゲがメインらしい。
クラゲって聞いて正直、なんだそりゃ??つまらなそうと思いました。

開館してすぐに入る。
最初は淡水魚が展示されてる。
鯉とかフナとかオイカワとかカジカとかイモリでなんとも地味。

Dsc03480

Dsc03479

先行き不安である。
次に海の魚となる。

Dsc03488

Dsc03492

Dsc03498

Dsc03502

Dsc03511

白鮭がいっぱい入った水槽にはビックリ!入れすぎじゃね~か?
海の魚はなかなか種類が多くて見応えがあったし、美味そうだった。

次にウミガメ

Dsc03521

そして、この水族館のメインであるクラゲコーナーへ

これには正直たまげました。
クラゲなんか海水浴の時期にプカプカ浮いているのしか知らなかったけど、種類は多しし展示方法も考えられており
なんとも幻想的で宇宙の生物という感じ。

以下、クラゲの写真です

Dsc03528

Dsc03530

Dsc03537

Dsc03540

Dsc03548

Dsc03553

Dsc03559

Dsc03567

Dsc03583

Dsc03586


Dsc03602


Dsc03603

Dsc03611


Dsc03613

Dsc03616

Dsc03621

Dsc03630

Dsc03685

Dsc03683

そして、圧倒されたのはこの水槽。

Dsc03665

空いていたので、セルフタイマーで記念撮影、フラッシュを使っていないので人影だけです。

Dsc03664

いやぁ~、なんかすごくて感動しちゃいました。
一歩間違えばSF映画に出てくる未知の生物みたいでグロなんですけどね(笑

その後、通路にあった加茂水族館の歴史を見て涙。

Dsc03663

クラゲコーナーを抜けると、水族館の定番、アシカとかオットセイやアザラシなどがいましたが、冬季はショーをやっていなくて
残念でした。

Dsc03477

Dsc03646

Dsc03659

Dsc03701

最後にクラゲアイスを食って水族館を後にしました。

Dsc03708

この水族館、ほんとマジでオススメです。
ただ、夏場はかなり混むそうなので、冬に行った方が良いと思います。
ただ、冬はアシカのショーはやっていないのでアシカらず(笑

さて、水族館を後にして、このあたりでは有名な冬場しかやっていないラーメン屋に向かいます。
なんでも、宿が冬季限定でやっているそうです。

Dsc03712

Dsc03713

開店少し前に到着しましたが、駐車場はほぼいっぱい。
しかも中に入ると待合室?の座敷には大仏のように座って待ってる人が多数。

↓ 食べログにあった写真。まさにこれと同じ状態でした。

Original


それを見て、いくらラーメン好きでも食い物を食べるために並ぶのが嫌いなワシは完全に萎えました。
そんな訳で退散。

後からネットで見ると2時間待ちとかはザラのようです。
私には無理だな

そんな訳で適当な場所で昼飯を食い駅に戻る。
駅前では氷祭りがこんじまりと開催されていましたが、まったく人がおらず淋しい限りでした。

Dsc03718

Dsc03717

Dsc03716


鶴岡からは村上行きの列車に乗る。

Dsc03732

Dsc03737

なんとも年季が入っております

Dsc03741


しかし、以前から気になっておりましたが、この区間は電化されてるのに何故ディーゼル車なんだろうか?

そんな事を考えながら半分以上寝て村上へ、すぐに新潟方面の列車に乗り換え新潟へ到着。

新潟からは新幹線で一気に帰ります。

Dsc03747

しかし、この新幹線、3列3列のシートだしリクライニングしないしであまり快適じゃないっすね。
スキーシーズンなので途中から客が大量に乗り込み満員状態。

しかし新幹線は速い。ビール飲みながらBABY METALの動画を見ていたらあっという間に大宮へ到着しちゃいました。

Dsc03749

Dsc03754


今回はなぜかほとんど冬景色はなかったですが、水族館は良かったし、宿で1年分くらいの魚も食ったし一人旅とは
違って美味いものも食えたので良かったです。

ぜひまたお誘いくださいまし>Rさん、Tさん

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2015年2月10日 (火)

冬の東北列車旅 2月7日

この時期恒例の列車旅にまたまた行ってきました。
やはり冬といえば東北!
つーか東北ばかりですが(笑

今回はRさん、Tさんと優秀なツアーコンダクターがいるので、私は言われるがままに
着いて行くだけのミステリーツアーです。

まずは大宮で集合して、東北新幹線で一気に仙台へ。
仙台で少し時間があったので、立ち食い蕎麦でも食おうかと思ったけど
蕎麦屋が見当たらななかったので、牛タン弁当なんぞ高級品を買ってしもうた。
ついでにビールも(笑

仙台から快速「みのり」という列車に乗る。

Dsc03247

Dsc03244

観光列車だけあって謎のキャラクターのお見送りもありました。

Dsc03248

さて、この列車、さすが観光列車で椅子が広々としてありがたい。

さっそく、さきほど買った牛タン弁当を食いながらビールを朝から飲む。

Dsc03250

Dsc03253

Dsc03257


いやぁ~、最高っす。
飲んで、食ってとなると後は寝るだけ。

そう、私は寝る鉄なんです。

小牛田あたりまではぼんやり記憶はありますが、あとは夢の中。
目が覚めたら鳴子温泉に到着。

Dsc03282

Dsc03278

ここでは25分も停車する。

RさんとTさんは駅にある足湯で入っているようだが、靴を脱いだりするのが面倒なので、寝起きの散歩で駅周辺を散策。

Dsc03261

Dsc03281

人気の温泉らしく、昨年行った水上温泉みたに悲惨な状況ではなくなかなか良い雰囲気。

Dsc03276

Dsc03266

Dsc03267

Dsc03269

Dsc03272

Dsc03280

いつか、ここに泊まってゆっくり散策したいと思いました。

駅に戻り列車に乗り、今度は鉄道ファンなら大喜びの最前列で車窓を楽しむ。

Dsc03290

Dsc03292

Dsc03294

Dsc03298

Dsc03309

Dsc03312

運転席の後ろには可愛いこけしがありました。

Dsc03296


Dsc03306

そして、終点の新庄に到着。
昼飯時だけど、牛タン弁当を食っていたし、今晩の宿は食いきれないほど飯が出るという噂なので
飯は食わずに駅周辺を散策するが、特にな~んもありませんでした。

でも、こんな掲示が

Dsc03328

関東だったら批判を浴びそうですね(笑

次の列車は陸羽西線で余目へ向かう。

Dsc03332

Dsc03335


この路線の分水嶺辺りの景色を楽しみにしていましたが、またまた不覚にも爆睡してしまい、気が付いたら分水嶺を越えておりました。
一生の不覚 orz

余目に到着し、乗り換えて鶴岡を目指す。
しかし、車窓にはほとんど雪がない。
雪国の人には申し訳ないですが、期待外れ(笑

鶴岡に到着して、Tさんオススメの喫茶店のコフィアへ行く。

Dsc03345

Dsc03340

Dsc03347


Dsc03365


なんでも、吉祥寺にあった珈琲の神様みたいな方のところで修行された方のお店らしい。
そんな訳で珈琲の世界ではかなり有名な方のお店だそうです。

Dsc03350

メニューは珈琲だけ、なんだか解らないので目についた珈琲のエキスとやらを頼んでみる。

かなり待って出てきたのは、まさにエキスって感じでなんとも言えない美味さ。

Dsc03352

これは確かに凄かった。

でも、セブンイレブンの珈琲でも美味い!と思うワシにはもったいなかったかもwww
珈琲の神様、すんませんです。

さて、美味いエキスを堪能した後はレンタカーを借りて湯野浜温泉の福宝荘という漁師がやっている民宿へ向かいます。

Dsc03370

Dsc03368

日本海に出ましたが相変わらず雪は無し、なんか冬じゃない雰囲気。

宿に入って晩飯に備えて腹ごなしに散歩に出る。
海はこのように日本海の荒々しさもなく穏やか(笑

Dsc03375

Dsc03389

Dsc03386

Dsc03376

Dsc03400

Dsc03378


Dsc03381


冬に日本海ってのは岩場に高波が来て泡立っているのを想像していたんだがのう。
正直、湯野浜温泉は寂れていて見どころもないので、温泉神社とやらに行ってみたが、これまた淋しい雰囲気が漂っておりました。

Dsc03417

Dsc03423

Dsc03429

Dsc03420


散歩から戻り、宿の温泉で温まった後は待望の晩飯。

これが噂どうり凄かった。

Dsc03435

以下、飯テロの写真が続きます。

赤魚と海老の煮魚
Dsc03438

海鮮サラダ?
Dsc03439

海老!
Dsc03440

ブリとイカの刺身
Dsc03441

フジツボみたいな貝
Dsc03443

なんかの卵
Dsc03444


イカのしょうゆ漬け
Dsc03445

洋風の煮魚
Dsc03446

茶碗蒸し
Dsc03447

そして、どんがら汁(寒鱈汁)
これは最高に美味かった
Dsc03448

もうなんと言うか、1年分の魚を食った気分でした。
なんとか完食して部屋に戻り、あっという間に撃沈してしましました。

いやぁ~、幸せ!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


2015年2月 4日 (水)

また、行くぜ!東北!

年末に山形、新潟と列車旅を楽しみましたが、また行きまっせ~東北へ

どうも、ワシは西方面には興味はなく、どうしても東に行きたくなるようです。
ほんと神奈川より西にはほとんど行かないのだ。

今回は優秀なツアーコンダクター2名と一緒なので、全ておまかせ。

とりあえず、レンタカーの予約と切符だけは完了。

10868176_783014365111136_7512698754


今回は週末パスというものを購入。
しかも、年末のオール鈍行とは違い行きは新幹線らしい。
宿も日本海の漁師がやっている温泉宿のようで、採れたての地魚が食えないほど出るらしい。
でも、この時期に荒れた日本海に漁に出れるんかいな?

ま、山形まで行って松屋で晩飯を食うよりは良いだろう(笑

雪で身動き取れなくなる心配はあるけど、またまた雪国の旅を楽しんできま~す。


楽しいカブ系ブログはこちら!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2015年2月 1日 (日)

2月の武蔵野ガレージセール

寒い日が続いてますね~

最近、なんか疲れ気味というか体調が万全ではないので、土曜日は休養。
日曜日もゆっくり寝ていようと思いましたが、いつもの習慣で普通に起きてしまったので、武蔵野ガレージセールに行ってきました。

このガレージセール、お客さんも出展者もかなり増えてきましたね~
バイク置き場も皆さんの拘りのあるバイクが並んでいて楽しいです。

とりあえず、一回りして掘り出し物を探す。
以前より探しているものは本日も無し。

しかし、前回購入してなかなか良かった給食の食器カゴがまた売っていたので2つ購入。

Img0_b

2つ買ったのでオマケしてくれました。

カゴをバイクに置いて、巨大ストーブで暖まっていたら、さっきーさんが登場。
しばし、お話。
なんか、凄いテントを買ったとの事。
いいなぁ~

その後、撤収準備をしていたところで古いブリジストンのママチャリのステンレス自転車カゴを発見。
大きさとか作りが良いので、1つ購入。
これまた値引きしてくれて、ビックリ値段で買えました。

なんか今日はカゴ日和(笑

バイク置き場に戻って帰ろうとしていたら、FBで良くして頂いているKさんに声をかけられる。
そしてこんな素晴らしいものを頂いてしまいました!

20150201_171902

ありがとうございました!

その後、なんかダートを走りたかったので、荒涼とした荒川河川敷で遊ぶ。

20150201_0855141


20150201_0855521

20150201_090045


20150201_090118


20150201_0900551


20150201_0855281


この時期のこの場所は、なんか地の果て感があって好きw


雪はないけど、所々凍っておりました。
おかげでカブは泥だらけ。
まぁ、楽しかったから良いや(笑

帰宅して、今日購入したママチャリカゴを取り付け。

20150201_103021

振動で音がするけど、ま、仕方ないね!


楽しいカブ系ブログはこちら!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »