2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« 新潟、福島への旅 DAY3 | トップページ | カブプロのメーター交換で玉砕… »

2015年8月28日 (金)

新潟、福島への旅 DAY4とDAY5

■8月12日


Dsc09332


昨日、訪れたかった日中線記念館に行けたので、本日は浄土平に向かうことにする。
本当は明日の予定でしたが、天気予報が芳しくないので前倒しで向かう。

まずは桧原湖へ。
途中、旧道があったので入ったのですが、かなりヤバイ道でヒヤヒヤでした

Dsc09120


Dsc09124


Dsc09129

Dsc09132


さすがに途中から道が草に覆われてUターン

そして桧原湖に到着。


Dsc09134


Dsc09140


Dsc09144


Dsc09142


Dsc09156


Dsc09164


Dsc09148


Dsc09150


そして、デリカの頃に行った事のある「こたかもりキャンプ場」へ

Dsc09172


夏休みシーズンなのでやはり混んでおりました。
秋に来てみたいなぁ~

そして磐梯吾妻スカイラインへ


Dsc09174


Dsc09176


とりあえず浄土平を目指す。
途中、自転車ツーリングの若者の集団に出会う。
若いって良いね!また、暇ができたら自転車ツーリングをしたいなぁ~

Dsc09184


Dsc09190


Dsc09198


Dsc09202


Dsc09204


Dsc09210


Dsc09216

そして浄土平に到着。
とりあえずここまで来たからには登らねばなるまい。


Dsc09220


Dsc09222


Dsc09226


Dsc09230


Dsc09236


Dsc09240


Dsc09241


Dsc09246


Dsc09248


Dsc09250


Dsc09252


無事下山したら腹が減ったので、レストハウスで昼飯にする。
珍しく観光地で昼飯である。

Dsc09255


なんかえらく待たされて出てきのはコレ

Dsc09260_2


Dsc09258_2


う~みゅ、不味くはないけど普通の豚丼でした。

レストハウスの近くのネイチャーセンター?でなぜかこんな展示をしておりました。

Dsc09262


Dsc09264


Dsc09266

飯も食ったので先へ進む。
ここからは火山性ガス地帯で停止できないので、停止できる場所になってから撮影


Dsc09272


Dsc09276


Dsc09278


Dsc09282


Dsc09284


Dsc09288


Dsc09294


Dsc09304


Dsc09308


Dsc09316


Dsc09322


Dsc09326

まぁ、同じ火山なので仕方ないけど、志賀草津道路に似た光景でした。

迫力ある風景を堪能して、喜多方へ戻る。

途中。会津磐梯山とセローをパチリ


Dsc09336


Dsc09338


Dsc09340


ところでこの喜多方の宿、バイクを一階の駐車場に止められてバイク乗りにやさしい。

20150812_184948

大きいバイクはきちんと出やすいように前向きに停車するけど、我がセローは頭から突っ込んだだけ(笑


さて喜多方といえばラーメンである。
そこで、またまた私には珍しく名物を食う。

20150812_183520

美味いことは美味いが、私の地元のラーメン屋の中華ソバのほうが美味いな!という感想でありました(笑

■8月13日

翌日は天気予報どおり朝から雨がパラついている。
本当は猪苗代湖あたりを走って郡山で宿泊予定でしたが、天気予報を見て昨晩、郡山の宿はキャンセル。

そんな訳で帰路につくことにします。

白石から高速に乗る事にして、走りますが途中で土砂降り。
雨自体はカッパを着ているので濡れる事はありませんが、雨粒が痛いwww

高速に入るとそんなに降っていなくて助かる。
那須を過ぎたあたりから雨も上がる。

途中のPAでカッパを脱ぐ事ができました。

その後は順調に走って昼過ぎに無事帰着。
喜多方から家まで高速では80km/hペースで4時間ちょい、結構近いんだなぁ~と感じました。

残念ながら猪苗代周辺の林道を探索できませんでしたが、これは次回のお楽しみ!
南会津の宿も含めてまた行きたいと思う。
今度は国道252号線で会津を目指すかなぁ~


急遽、行くことにしたツーリングでしたが見所がたくさんあって楽しめました。
カブでの旅も楽しいけど、セローだといざとなれば高速ワープできるし、気軽にダートにも入れるし、景色の良い場所で気楽に止まれるし、Uターンもできる。

セローはほんと良いバイクじゃ

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


« 新潟、福島への旅 DAY3 | トップページ | カブプロのメーター交換で玉砕… »

セロー」カテゴリの記事

コメント

自転車ですが、私の場合ですが少し間が開いただけで足も心肺機能もなまってきますw
ツーリングに出るにはまず身体の準備が必要かもしれませんね。

こんにちは!私は今だと自転車10kmでも辛いかもです。バイクが危なくて乗れなくなって、リタイアしたらまた自転車ツーリングかなぁ~とは思っております

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新潟、福島への旅 DAY3 | トップページ | カブプロのメーター交換で玉砕… »