2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« 新潟、福島への旅 DAY1 | トップページ | 新潟、福島への旅 DAY3 »

2015年8月24日 (月)

新潟、福島への旅 DAY2

■8月10日

Dsc08740

今回、浦佐という場所にあえて宿泊したのは、国道352号線を走るためです。
352号線は車であれば奥只見シルバーラインでショートカットできますが、バイクは通行禁止です。

そこで、浦佐を朝出て352号線をのんびり走ろうと思い、浦佐で宿泊しました。
宿の朝食を取り出発!

フロントスクリーンのフレームにバッタが止まっていました。

Dsc08579

結局。コイツは枝折峠手前まで一緒でした(笑)

さて、浦佐~小出を経由して352号線は入り枝折峠を目指す。


Dsc08583


Dsc08589


Dsc08599

しかし、昔ここを自転車で登ったなんて信じられないな。
長いしキツイでないの。

そして枝折峠に到着

Dsc08595

Dsc08605


Dsc08613

枝折峠は登山客?で結構混んでいたので、少し休憩して次は奥只見湖を目指す。

Dsc08619


Dsc08621


さすが奥只見、山深いし山によっては残雪がある。


Dsc08623


Dsc08631


Dsc08637


Dsc08647


Dsc08658


そして、奥只見湖へ

Dsc08662


Dsc08692


Dsc08694


奥只見湖からいよいよ福島を目指す。
嫌になるほどのグネグネ道をひたすら進む。
途中にはこの道の特徴である洗い越しが数箇所あります。

Dsc08668


Dsc08690


Dsc08674


Dsc08676


Dsc08686


Dsc08688


Dsc08684_2

そして福島との県境へ


Dsc08704

ここからは福島!


Dsc08708


Dsc08714

桧枝岐を経由して南会津へ。
今日はここで宿泊予定ですが、まだ時間があるので木賊温泉へ行ってみる。
有名な温泉ですが、なぜか空いていて誰もいない。
ラッキー!そそくさと素っ裸になる。


20150810_124403_hdr


20150810_124348


20150810_124210


20150810_124223


20150810_124227

誰もいない理由が解りました。
それはアブです。
風呂に入ると大量のアブに襲われます。2箇所ほど刺されて5分で退散…

さて、まだ宿に行くには時間がある。
ツーリングマップルを見て林道へ行ってみることにする。


Dsc08732


Dsc08736


Dsc08748


Dsc08750


Dsc08758


Dsc08762


Dsc08734


とりあえず通行止め看板のある場所まで行きましたが、ここの路面は非常に走りやすかったです。

さて、夕方になったので宿へ向かう。
今日は南会津の宿です。

感じの良いご夫婦に迎えて頂き、雨がパラついてきたのでバイクは屋根のある場所に置かせて頂けました。
この宿は食事付きのプランに定食付きというのがあります。

宿の会席料理っぽいのはあまり好きでないのでありがたい。
そんな訳でお願いしたのは、じゃがいもゴロゴロのカツカレー!


20150810_181137


20150810_181828


20150810_181824_2

最初カレーなのでレトルトかと思ったのですが、手作りでじゃがいもは無農薬だそうです。
こういう飯の方が良いな!
最初はカツカレーだけで足りるか不安でしたが、十分満足

あとは、部屋でマッタリして眠りにつきました。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

« 新潟、福島への旅 DAY1 | トップページ | 新潟、福島への旅 DAY3 »

セロー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新潟、福島への旅 DAY1 | トップページ | 新潟、福島への旅 DAY3 »