2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月27日 (火)

カブプロのコラム周りのオーバーホール

先日のホイールベアリング関連の交換に続き、カブプロリフレッシュの第2弾!
今回はハンドル、ステム、コラム周りのオーバーホールです。

ホイール、泥除け、フォーク、キャリア周り、ハンドル周りを外してステムを引く抜きます。

20151024_092036


20151024_101321


ステム、コラムのベアリング、ベーリングレースを叩きだして、新しい物を挿入。


20151024_093813


グリスをたっぷり塗って完成です。

これで、おそらく当分というか廃車になるまでこの辺りのメンテはしないかなぁ~

いつもありがとうございます!>KTMAX様

20151025_163148_hdr


20151025_163203_hdr


20151025_163228


次はエンジン周りか(笑)

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2015年10月22日 (木)

ROKストラップが超便利!

いままで荷物を固定するのに100円ショップの自転車用の荷物固定ゴムなどを使っておりました。

しかし、あるところでROKストラップの存在を知り、幅25mmの物を買いましたが。これがほんと使いやすい!

20151017_085818

使いやすさに感激して幅が16mmの物を購入しちゃいました。


見ればたいした事ない物で値段は高く感じますが、それでも納得の商品だと思う。
もう普通のゴム紐に戻れませぬ。

荷物は16mmタイプでもガッチリ固定。

20151010_102353

荷物固定以外に前輪周りの整備にも活躍。


20151017_085918

ほんと便利なのでオススメの逸品でございます。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2015年10月19日 (月)

中津川林道の紅葉と恒例行事

日曜日、天気が良かったので、朝から中津川林道を目指す。


Dsc09870


いつものコースで中津川林道へ。
秩父市内はなんか痛車が多かった。
どうやら浦山ダムで痛車の集まりがあったようです。
しかし、おっさんのワシにはあの感性は理解できないなし、恥ずかしくて乗れないな(笑

中津川林道を紅葉を見ながらトコトコ進む。

Dsc09848


Dsc09850


Dsc09854


Dsc09860

Dsc09864


カッ飛んで来るOFF車に道を譲りまくる。
しかし、よくあの速さで走れるな。怖くて絶対無理!

中津川沿いの紅葉はまだ少し早い雰囲気。

Dsc09874


Dsc09878

中津川と離れる場所にある広場横の堰堤でちょいと早い昼飯。

Dsc09883


Dsc09885


カップヌードルとおにぎりだけど、こういう場所で食うと美味い。
食った後、堰堤の上でしばしお昼寝。天気も良いし気持ち良かったのだ。
周辺も紅葉し始め。

Dsc09888


Dsc09900


Dsc09904


Dsc09908

毎度の事ながら、三国峠まで行くのは面倒なので、ここで引き返す。

帰りも紅葉を眺めながらトコトコ進む

Dsc09924


Dsc09928


Dsc09930


Dsc09932

途中の祠で春、秋の恒例であるお参りする。
と言うかこれが本日のメインなんだけどね


Dsc09944


Dsc09940


Dsc09936


中津川林道はところどころ色付いておりましたが、やっぱまだ少し早いようでした。
来週あたりには、渓谷沿いの「しし汁屋」がオープンすると思うので、また行ってみようと
思う。

帰りは中津川林道の祠参りと同様に自分の中で恒例となっている、滝山ダムの対岸の祠
でまたまたお参り。

これで、春、秋のお勤めが無事完了しました。(笑


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2015年10月17日 (土)

カブプロのフェンダー交換

カブプロには17インチ化してから主にCL用のフェンダーを使っておりました。
もともとはシルバーですが、ドイトのスプレーで適当に塗ったので、近くで見るとそれはもうひどい仕上がりです。(笑

クロスカブが発売された時にクロスカブのフェンダーを買いましたが、なんと微妙に穴位置が悪くポン付けできませんでした。
それについては、ステーを使って解決しましたが、そもそも黄色という色が似合わない。
一時、カッティングシートで誤魔化していましたが、それもイマイチで結局クロスカブのフェンダーは押入れの肥やしと成り上がりましたw

月日は流れ、さすがにCLのフェンダーも凸凹道でキャリアがフェンダーに当たってボロくなってきたので、久々にクロスカブのフェンダーを付けてみましたが、やっぱ黄色が気に食わない。

20150927_133237_hdr_2


20150927_133242

それをFacebookで書いたら、Kさんが塗ってくれるとの事なのでお願いしました。
そんなフェンダーが昨日仕上がり本日取り付けました。

20151017_090805


やっぱ素人塗装とプロ塗装は段違いwww
当たり前だけど、ドイトのスプレーと違ってボディーと同じ色!
また
、フェンダーの裏まで綺麗に塗ってあって感激!

せっかく綺麗に塗っていただけたので、傷を付けないように慎重に取り付け。


20151017_093156


20151017_094422


20151017_094446


20151017_094509


20151017_094519_hdr

う~む、満足!

なんだかんだ言って塗装は(塗装できる環境、短気な人(自分は短気))プロにお願いするのが結局は安上がりなのかもしれませんね。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


2015年10月14日 (水)

カブプロのその後

先日、突然停止して一時始動できなくなってしまったカブプロのエンジン。
油温も高くなったので、燃料ポンプかカーボン噛みの可能性が高い。

あれからエンジン始動時にポンプも普通に音がする。

とりあえずYAMAHAのカーボン除去剤を入れて走ってみることにする。

20151012_074614


途中で完全に止まったら嫌なので遠出はできない。

20151012_085546

釣り人が釣りをしないで寝てた(笑

20151012_090307


20151012_085554


とりあえず鎌北湖へ向かい、気持ちとは裏腹に携帯も通じにくいグリーンラインへ入ってしまう(笑)


20151012_092638


20151012_092806

何度かエンジンを停止したし、負荷をかけたけど始動できなかったり、エンジンが突然止まる
ような事もなかった。


20151012_092652

刈場坂峠を越えたところで都幾川へ降りる。
その後、都幾川沿いの河原でちょいと遊ぶ。


20151012_103716


20151012_104640


20151012_104747


20151012_104845


20151012_104859


20151012_104918_hdr


20151012_104926

腹も減ったのでお気に入りのひかり食堂へ行って焼肉定食を食う。

20151012_110147


20151012_110150

うむ、安定の美味さである。
ここは自分の中では10本の指に入るのだ。

その後、国道で結構負荷をかけて走ってみたけど、120km走って特に問題はありませんでした。
ポンプだと交換だとやっかいなので、カーボン噛みだったら良いんだけどなぁ…
原因が解らないと安心して乗れないのだ。

仕方ないので何時止まってしまっても良いようにJBRのロードサービスの無制限に入会しておいたのだ。
JAFには入っているけどレッカー無料は15kmだけだからね。(北海道で追加料金で泣いたw)
JBRは無制限コースもあり、月に800円ちょい。これから他に何が起こるかわからないので転ばぬ先の杖だね。

しかし、お仕事バイクのカブが30000kmでこんなになるなんて、ほんとHONDAの品質は落ちたなと思う
今日この頃です。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2015年10月12日 (月)

雨予報でも丹波山でキャンプなのだ

突発で土曜日に丹波山でキャンプをしてきました。

天気予報では夜から雨の予報でしたが(笑
この時期は、防寒着や冬用シュラフで荷物が多くなるので、カブで行きたいところでしたが、先週起きたエンジン停止が不安なのでセローで行く事にする。

途中で買い物をしたら収納できずダンボールを追加。


Dsc09830

Dsc09832


Dsc09834

今回はこじんまりとT氏、G氏と私の合計3名。
キャンプ場もこじんまりとしたサイトを確保しました。

まぁ、特に書く事もなく、いつものように他愛のない話や次期愛車の検討会w、カブのチューニングの話、真面目なお話などしながら飯を食ったり飲んだりする。

今日の飯は贅沢にすき焼き。


Dsc09838


結構寒いので、早々に焚き火に火を付ける。


Dsc09841


Dsc09842


この時期の焚き火はほんと最高だねぇ~

寝静まった頃から雨が降り出す、翌朝は雨の中撤収。
まぁ、想定内だから仕方ないね。

このキャンプ場、11月中旬には冬季閉鎖になるので、あと2回くらい行けたらいいなぁ~

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2015年10月 6日 (火)

カブプロのエンジンが突然停止

日曜日、ちょいと東秩父にでも行こうと軽快に走っていて、信号で停止したらエンジンも停止。
セルを回してもセルだけ元気よく回る状態。

とりあえず、路肩の広い場所に寄せてセル、キックなどを試すがエンジンは始動しません。
燃料ポンプかと思い聞き耳を立てるが、国道沿いでうるさくてポンプ音がわからない。
なんとなく音はしているような気がする。

油温上昇でエンジン停止、再始動不可は何度も経験しているのですが、油温も80度前後で問題
はない。

どうにもならないのでJAFに救援要請。
たまたま川越だったので、セローを購入したバイク屋さんに相談して、持ち込む段取りを付けました。
JAFが来るまでしばし休憩。

20151004_081124

20分くらい休んだであろうか、試しにセルを回すと何事もなかったようにエンジン始動。
何度か停止、始動をやってみるが異常はない。

これなら移動できるのではないかと思い、いったんJAFをキャンセル。
再度バイク屋さんに電話して、とりあえず道中ヒヤヒヤしながら直接バイク屋に向かう。

バイク屋で見てもらうが、やはり燃料ポンプが怪しいかもしれないとの事。
クレームで修理ができるかもしれないとの事なのでメーカーへの問合せをお願いして帰宅。

ネットで調べるとカブ110のエンジン停止、再始動不可という事例は多々ある。
JA10の場合は燃料ポンプが原因というのがほとんどで、停止したら2度とエンジンはかからない
との事。
うちのはJA07だし、20分後くらにはエンジンはかかってその後はなんともない。

あと考えられるのは高負荷で走行後のカーボン噛み。
確かの停止するまで、ギア比を変えた為かなり高回転(全開に近い)で走っていました。
でもキックはスカスカじゃなかったしなぁ

燃料ポンプがクレーム交換できたら安心だけど、それが駄目だったらどうしようかなぁ…

とりあえずカーボン噛みの可能性もあるので、ヤマルーブ PEAカーボンクリーナーを入れて
おこうと思う。

907933803300


しかし、今回は近場で発生したから良かったけど、この状態だと不安で遠出に使えないなぁ。
困ったのだ…

しばらく遠出はセローだな。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2015年10月 4日 (日)

グリップヒーター装着

いままで乗ったカブ90、カブプロ、NC700Xには純正グリップヒーターを取り付けておりました。
個人的には高級な防寒グローブよりも投資効果は高いと思ってります。
ハンドルカバーを併用すれば冬場に手が凍えることもありません。

冬以外でも雨が降って手が濡れてしまった時にも効果あります。
そんな私にとっての必需品であるグリップヒーターですが、納車時にセローには付けておりませんでした。


その後、エンデュランス製のグリップヒーターを楽天の「セール中に確保しました。

20150923_101955_2

そろそろ寒くなるシーズン。そんな訳でグリップヒーターを取り付けてみました。

電源はグリップヒーターの取り付けを考慮していたので、以前、シガライター取り付け時にリレー制御でバッテリーから電源を確保しておりました。

さてグリップの交換ですが、グリップに隙間にパーツクリーナーを吹き込み抜き取る。
取り付けはアクセル側はそのまま入りましたが、左が水や中性洗剤などを塗ってもなかなか入らない。
これは商品レビューでも書かれていたので想定済み。
最後の手段としてシリコンスプレーを吹いて無事入れる事ができました。

20150923_114933

ちなみに左右どちらもボンド等で固定しなくてもピッタシでした。

あとは事前に引いておいた線に配線すれば完了!


20150923_114923


このグリップヒーター、電圧計も付いているし設定した電圧を下回ると自動的に切れる。
操作性もHONDA純正の物より使いやすい。
これで、純正よりも安い。
耐久性は不明ですが、結構オススメだと思います。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


2015年10月 1日 (木)

カブプロのリフレッシュ<試走編>

土曜日、KTMAXさんにお願いしてカブプロのリフレッシュの結果を確認するために
日曜日にグリーンラインへ試走へ行ってきました。

まずは平地で今までと同じペースで走ってみます。
とりあえずベアリング交換の効果はほとんどわかりません(笑

ただ走行フィーリングはリアが2T増えただけでも結構変わります。
まず加速がムチャクチャ良くなってキビキビ走れる。
スピードが上がればエンジン回転数はいままでよりも上がるのは仕方ないですがカブ90の3速の時よりは苦しくはないかな。

さて、今度は山道。

Dsc09802


Dsc09804


平地では雨は降っていなかったのですが、山に入っていくと霧雨。

Dsc09778


Dsc09782

いままで1速に落とさないと失速していた場面でもなんとか2速で粘れる。
山道でも結構キビキビ走れて好印象。
Dsc09792


Dsc09796


Dsc09798


謎のチューニングのおかげも大きいけど、かなり良い感じです。

速度の速いバイパスとかでは、それなりに苦労はするかもしれませんがギリギリ耐えられるレベル
なので、このまましばらく乗ってみようかと思っています。

もしかしたら35Tも試してみるかも。
通常、カブ乗りは高速域で余裕ができるようにハイギアにする方が多いかもしれませんが、KTMAXさん
のお仲間達はLOWギア命の変態な方々ばかり。
山に行くと現地でとんでもLOWギアに交換したりもするそうです(笑)
そちら側に行かないように注意しないとwww


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »