2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« カブプロのリフレッシュ<試走編> | トップページ | カブプロのエンジンが突然停止 »

2015年10月 4日 (日)

グリップヒーター装着

いままで乗ったカブ90、カブプロ、NC700Xには純正グリップヒーターを取り付けておりました。
個人的には高級な防寒グローブよりも投資効果は高いと思ってります。
ハンドルカバーを併用すれば冬場に手が凍えることもありません。

冬以外でも雨が降って手が濡れてしまった時にも効果あります。
そんな私にとっての必需品であるグリップヒーターですが、納車時にセローには付けておりませんでした。


その後、エンデュランス製のグリップヒーターを楽天の「セール中に確保しました。

20150923_101955_2

そろそろ寒くなるシーズン。そんな訳でグリップヒーターを取り付けてみました。

電源はグリップヒーターの取り付けを考慮していたので、以前、シガライター取り付け時にリレー制御でバッテリーから電源を確保しておりました。

さてグリップの交換ですが、グリップに隙間にパーツクリーナーを吹き込み抜き取る。
取り付けはアクセル側はそのまま入りましたが、左が水や中性洗剤などを塗ってもなかなか入らない。
これは商品レビューでも書かれていたので想定済み。
最後の手段としてシリコンスプレーを吹いて無事入れる事ができました。

20150923_114933

ちなみに左右どちらもボンド等で固定しなくてもピッタシでした。

あとは事前に引いておいた線に配線すれば完了!


20150923_114923


このグリップヒーター、電圧計も付いているし設定した電圧を下回ると自動的に切れる。
操作性もHONDA純正の物より使いやすい。
これで、純正よりも安い。
耐久性は不明ですが、結構オススメだと思います。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


« カブプロのリフレッシュ<試走編> | トップページ | カブプロのエンジンが突然停止 »

セロー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カブプロのリフレッシュ<試走編> | トップページ | カブプロのエンジンが突然停止 »