2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« 秩父札所26番~27番 | トップページ | 三峰口~秩父札所31番(午前の部) »

2016年3月 8日 (火)

秩父札所28番~30番?

さて、尾根道を歩いて大渕寺に到着し次に向かうのは28番の橋立堂です。
田舎道をテクテク歩く。

Dsc00753


Dsc00755


こういう地元民しか歩かないような道を歩くのはかなり楽しいです。
途中で会う地元の方から挨拶されたりしてなんか良いね。
こういうのは歩きじゃないと味わえない。

テクテク歩き秩父から名栗湖へ抜ける時に通る道沿いに橋立堂はありました。
凄い岩を背にして本堂がありました。ちなみにここには今回は寄らなかったけど
鍾乳洞もあります。

Dsc00758


Dsc00761


ちょうど昼飯時だったので、寺にある蕎麦屋へ入る。
注文はざるそばの大盛り


Dsc00764


こういう場所の店だから全く期待しておりませんでしたが、なかなか良い盛り具合で
満足でした。


この店のオバチャンも気さくで良い感じの方でした。
なぜかワシが着てるラガーシャツを見て、ヤル気満々だねぇ~なんて言われるw

さて、橋立堂にワンコに別れを告げて次の29番長泉院に向かいます。

Dsc00765

これまた静かな道を歩いて長泉院に到着。

Dsc00769


Dsc00771

Dsc00775


ここで、磯竿か一脚のような物を持った3人組がいました。


Dsc00774

この棒はなんだろうと思いRさんに聞くと千社札を貼る為の棒らしい。
ここの本堂には千社札を貼るなという張り紙があったというのに。
どうりで本堂の周りをウロウロ歩いていたり裏に行ったりして挙動不審だった訳だ。
こういう輩がいると気分が悪くなるね。

ネットで見ると千社札って結構問題になってるんですね。
全然知りませんでした。


さて、ここから次の30番の法雲寺へ向かいます。
しかし、29番から30番までは結構距離がある。
しかも、ほとんど140号沿いを歩くので新鮮味がない。
名栗湖に向かう道から道の駅「あらかわ」までがこんなに遠いとは思わなかったよ。

実は28番の橋立堂に到着した頃から脚が攣り気味。
久々に山道なんか歩いた影響だろう。
いったん落ち着いたけど、30番へ向かう道で再び脚を攣りそうになる。
しかも疲労困憊…
30番への手前には山道もあるとの事。

さすがにもう限界と思いリタイヤを決意。30番の法雲寺の最寄駅に白久駅に向かう
事にする。(疲労困憊で29番以降の写真はまったくありませんでしたw)


白久駅でジュースを飲んで糖分を補給して生き返る。
Sさん夫妻もここでリタイアしたので、一緒に秩父へ戻る。
秩父で30番を回った3人を待ち帰宅しました。

今回、初めて秩父札所歩きましたが結構キツかった。
帰宅してネットで調べるとこんな記述がありました。

「26番~29番は、荒川東岸の影森地区にあり、
昔の巡礼道は尾根道になるので足ごしらえは十分にしてください。自信のない人は
円融寺から山麓の道を歩いて大淵寺へ行きましょう。」

こりゃ、ロクに運動していないワシには辛いわけだ(笑
でも、普段はバイクであっという間に通過する所もこうやった歩くと新しい発見もあって
楽しかったし、こういうのは大好き!

でも、1番から改めてやるかどうかは、まだ決心できていないwww

歩数:23356歩
距離:15.61km
登った階数:59階

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

« 秩父札所26番~27番 | トップページ | 三峰口~秩父札所31番(午前の部) »

秩父札所34箇所」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。更新がなく心配していましたが秩父を堪能していたのですね。例の猫逹やきぶねの跡地に近々いく予定です。遅ればせながら、あかさんに続いてやっと大型自動二輪とりました。仕事の合間に通ったので4ヵ月かかりなんとかお情けで頂きました。

きーちゃんさん
お久しぶりです!なんかBLOG書くのが面倒で一時更新をやめておりました。
あの場所の猫は3匹となってしまいました。ま、あの辺りを廻るとまだまだ結構いて、釣り人と仲良くしている姿を見れます。
大型2輪取りましたか!大型バイク乗っちゃいますか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秩父札所26番~27番 | トップページ | 三峰口~秩父札所31番(午前の部) »