2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« 三峰口~秩父札所31番(午前の部) | トップページ | 秩父札所31番~32番(午前の部) »

2016年3月23日 (水)

三峰口~秩父札所31番(午後の部)

さて、ちょっと物足りない昼飯を食って出発です。
道の駅を出てすぐの場所にある寺の門に、図体は小さいくせに「ここから先は通さねぇ!」って感じで
陣取るワンコがいました。

Dsc00837


Dsc00838


Dsc00841

両神の町外れにわらじかつ丼が仲間内で有名な小鹿野の「鹿の子」の支店がありました。
これを知っていたら道の駅で飯にしなかったのに~残念!

両神中学校の脇から、また人がほとんど通らない道を進みます。

大きく川原に降りて登り返すような感じのみちです。

Dsc00842


Dsc00843


Dsc00846

古道巡礼をしない限り絶対に渡る事のない木製の橋を渡り、小鹿野方面へテクテク進む。

そしてちょっとした峠を越えて見覚えのある299号線へ出る。
思ったより小鹿野から離れており、赤谷温泉の近くでした。
まさかこんな場所を歩くなんて思ってもみなかったw

299号を小鹿野方面へ少し進み、非常にわかりにくい道を左折。(見落として行き過ぎてしまいました)


Dsc00848

↑ 小鹿野方面から来ないと気が付かない道案内の石


Dsc00849


Dsc00851

途中に素敵な廃車があったり

Dsc00854


Dsc00852

昔の看板があって楽しい。


Dsc00856


Dsc00858


あとはひたすら31番の観音院を目指します。
しかし、なんだかんだ言って結構脚が辛い。

山の斜面一面に水子地蔵が見えてきて、到着かと思ったのですが、まだまだ先のようで
ガックシ。


Dsc00875


Dsc00877


Dsc00878


Dsc00860


Dsc00861


更に進むと温泉の自動販売機がありました。


Dsc00863


そしてビックリした事に湯船をけん引したキャンピングカーもいました(笑)
この施設は100円で40リットルの温泉が出るようですが、見ての通りくたびれた建物で
実際に温泉が出てくるのかは、不明です。
湯船を引いたキャンピングカーの人は、結局給湯はしなかったようです。


Dsc00864


Dsc00865


温泉の自販機から更に進むと大きな門が現れますが、門の先は急な階段。
300段弱あるようです。
最後の最後に出てくる階段はほんと嫌じゃ。

門の脇にあった杖を取り心を決めて階段をヒィ~ヒィ~言いながら登る。

そして、観音院に到着。

Dsc00868

いや~チカレタ。

本堂の脇には滝もありました。

Dsc00873


Dsc00872


Dsc00870

しばし、休憩して階段を下りる。
とりあえず今日は31番までなので来た道を戻り299号のバス停へ。


Dsc00879


Dsc00880


途中にいた猫。

そしてバス停に到着。
次の西武秩父行きのバスまで50分ほどある。


Aaaaa


路肩に座って疲れ果てたおっさん達がバスを待つ。
ウトウトしている方もおりました(笑)

やっとバスが来て乗り込むと、午前中に山道を抜けた後に両神へ向かう道で追い抜いて行った
おっさんも乗ってきた。
どうやらこのおっさんも34箇所めぐりをしているようだ。

バスに乗ってウトウトしていたら、秩父橋のバスのアナウンスが、めんまの声でびっくりして起きたw

秩父駅周辺がプチ渋滞をしていましたが、1時間弱で西武秩父駅に到着しました。

今回は秩父34か所巡りで一番寺と寺が離れている区間でしたが、前回に比べれば疲労はあまり残りませんでした。
ほんと前回は限界でしたw

32番、33番、34番も機会があれば、また歩きたいと思います。

つーか、1番~25番、30番をどうにかしないとと思いながらTさんが持っていた地図のサイトを眺めている自分がいる(笑


歩数:28386歩
距離:16.21km
登った階数:66階

◇追記◇
今回歩いた前半部の里山の道は、死亡事故注意の看板がありました。人が通らない道なので、確かに崩落箇所で落ちたらただじゃすまない所もありました。
雨が降った後などは避けた方が良いと思います。
できれば1人ではなく複数人で行った方が良いと思います。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

« 三峰口~秩父札所31番(午前の部) | トップページ | 秩父札所31番~32番(午前の部) »

秩父札所34箇所」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三峰口~秩父札所31番(午前の部) | トップページ | 秩父札所31番~32番(午前の部) »