2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« 春の奥会津の旅 1日目 | トップページ | カブで今年最初の丹波山キャンプ »

2016年4月20日 (水)

春の奥会津の旅 2日目

さて、今回は前回の教訓を生かしたおけげで二日酔いもなく爽やかな目覚めです。

つーか、5時頃にゴソゴソしだすなんて、皆さん起きるの早いよ。
朝飯は7時半からなので、近場を散歩する。

Dsc05259


Dsc05263


Dsc05278


のどかな風景の中を散歩する。
只見線は有名なローカル線ですが、数年前の大水害で会津川口~只見の間が不通で代行バスでの運行になっています。

Dsc05283


Dsc05287


Dsc05312


Dsc05305


線路や設備も野ざらしで、このまま廃止という噂もある。


Dsc05289


Dsc05292


Dsc05299


Dsc05302


Dsc05295


果たしてこの先、鉄路の復活があるのだろうか…


天気予報どおり雨がポツポツ降ってきたので、宿に戻り風呂に入り朝飯を食う。

いつも思うけど、宿の朝飯ってなんでこんなに美味いんだろうか?
また、前回も思ったけど、ほんと米が美味い!
普段からこんな美味い米を食ってる人が都会へ出て、松屋や吉野家の米を食ったっら卒倒するんだろうなぁ~なんて思う。

朝飯を食い、RさんとNさんが朝の散歩で買ってきた、朝からやってるケーキ屋?の濃厚なプリンを頂いて食べる。
田舎のケーキ屋のプリンとは思えないほどウマカッタよ。

Dsc05313

Rさん、Nさん、ありがとうございました!

朝飯後、少しマッタリして出発である。
まだこの時期は、新潟方面へは抜けられないので喜多方方面へ戻る。

途中にカタクリの群生地の看板があり寄ってみることにする。
地元のオッサンが「看板に従って行くと、今は走っていないけどローカル線の踏み切りがあって、それを渡ると畳一畳くらいの写真看板があるよ、今いっぱい咲いているよ~」と親切に道を教えてくれた。

途中、先に書いた大水害の影響で、もう何年も列車が来ていない只見線の駅があった。


Dsc05316


Dsc05318


Dsc05319

なんとも寂しい光景でした。

程なくしてカタクリの群生地に到着する。

Dsc05323


Dsc05328


Dsc05329


Dsc05332


柵とかもなくほんと自然の中で可憐に咲いている花が綺麗でした。
人工的でないこういうのは、ほんと綺麗だと思う。

カタクリを見た後、喜多方方面へ向かうが途中にあった寺が綺麗だったので寄ってみる。

Dsc05388


Dsc05393


Dsc05400


Dsc05432

茅葺の本堂が素晴らしい。
桜も綺麗でした。

隣接する敷地には昔の五十嵐さんちが保存されていた。

Dsc05442


Dsc05446


Dsc05444


Dsc05459


Dsc05455

中にはいると薪を燃やした時の懐かしい匂いがしました。
キャンプの時の匂いとも言う(笑)

Dsc05448


Dsc05452

古民家ってほんと良いなぁ~
そう言えば小学生の頃に行った川崎の民家園ってまだあるんだろうか??


さて、更に先に進み喜多方駅へ。
ここから旧国鉄の日中線の後が遊歩道になっていて。この時期は、しだれ桜が綺麗らしい。
確かに綺麗ですが、人が多いな。


Dsc05463


Dsc05473


Dsc05476


Dsc05479


Dsc05482


Dsc05488


Dsc05494


Dsc05503


個人的には、こんなにいっぱい咲いていなくて、山桜みたいに人知れず野に咲く桜みたな方が良いね。


さて時間はちょうど昼飯時である。
喜多方と言えばラーメンである。
普段、ひとりで旅する時は土地の名物を食わないワシであるが、今日は優秀なガイドさんがいます。

喜多方の町中をラーメン屋に向かって、テクテク歩く。


Dsc05512

ほどなく春月食堂という店に到着。


Dsc05527

結構、ハラペコだったので大盛りのチャーシューメンを注文。
で、出てきたのがコレ。

Dsc05524


写真だと解りににくいですが、レンゲと比較して頂けると器の大きさが解ると思う。
私自身、そんなに喜多方ラーメンって食べた事はないので、喜多方ラーメンとしてどうなのか?ってのは解りませんが、普通に美味かったです。
量が多いと思ったけど、あっさりしているのでペロリと食えてしまいました。


さて、これで今回の会津の旅はこれでお終いです。
あとは高速に乗りバビューンと進み、思ったより早く夕方には帰宅できました。

Rさん、Tさん、Nさん、今回もいろいろとお世話になり、どうもありがとうございました!
盛りだくさんの内容でとても楽しかったです。
また、お誘いくださいまし。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

« 春の奥会津の旅 1日目 | トップページ | カブで今年最初の丹波山キャンプ »

ぶらり旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春の奥会津の旅 1日目 | トップページ | カブで今年最初の丹波山キャンプ »