2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« 秩父札所33番~34番(後編) | トップページ | 丹波山村(山梨県)ぶらり散歩 »

2016年5月23日 (月)

新しいテントのお試しキャンプ

以前から雨になっても快適に過ごせる前室が広いテントが欲しくていろいろと見ておりました。
候補に上がっていたのは以下の4つ。


①小川ステイシー


St_3

②ARAIドマドーム

Do_2

③コールマン ツーリングドーム


Coleman_2


④UNIFLAME SORA TOUR


Sora_2


①は良いのですが、G氏が使っていてお揃いは嫌なので却下。G氏が使っていなかったら前室も広いので最有力候補でした。(笑)

②は山岳テントでも有名なARAIなので、物凄く欲しかったのですが、品薄と異常に高くて予算の関係で却下。

③は値段も手ごろだし、前室も広いので非常に魅力的なのですが、ポールがFRPという事が気になりました。
実際、私の周りでも2名の方がポールを破損しました。

④は前室もそこそこ広くてフライのみで自立できて雨が降ってもフライを張ったままでインナーの撤収ができるという点でかなり有力でしたが、しかし自分の中ではUNIFLAMEは好きですが、テントメーカーのイメージがないのでそこが引っ掛かりました。


因みに上記の感想は個人的な意見でござます。念のため。


そして月日は流れ最近、ふとAmazonを見ていたらUNIFLAMEのSORA TOURがそこそこ安くなっておりました。
どうやらこのテントは廃盤になって在庫処分のようでした。

ただ青は10%引き程度なのでお得感はイマイチ、ピンクだと30%引きなので悩ましい状態w

う~みゅ、ピンクかぁ…

しばし考え、更に10%引きでTポイントのバックなどがあるYAHOOの山渓オンラインでポチりました。

しか~し、山渓オンラインでありがちな在庫切れで強制キャンセル。
山渓は安いけど、強制キャンセルが多いんだよなぁ…
連絡も遅いし改善して欲しいな。

ここで縁がなかったとあきらめれば良いものを、既に購入モード全開の私は少し高くなるけどギフト券もあったのでAmazonでポチってしまいました。

そんなテントが届き、実物を見ると当たり前だけどピンク(笑)
しかもなんか安っぽいピンク。
こりゃ、不人気確実で安くなるわなw

そんな訳で少し後悔…

でも気を取り直して週末、試張りを兼ねていつもの丹波山へ急きょ行ってきました。
カブに荷物を積み込むが、先日頂いた新しい箱はいままでのと比較して少し容量が少ない、その上テントも大きくなったので積み込みに悩む。
結局、焚き火テーブルとテントと鹿番長のマットは箱の上に載せる事にする。


Dsc05258


Dsc05261

なんとか積み込みのんびりといつもの丹波山村へ
受け付けを済まし、久々にちょっと小高いサイトでテントの設営を開始する。
実際張り初めて見ると結構ややこしい。
説明書を見ながら20分くらいかかって、なんとか張る事ができました。

Dsc05294


Dsc05298


想像以上にデカイ。

Dsc05283


実際の商品を見ると、プラスチック部品は脆そうな部分もあり、割引後の買った値段なりかなと思う。
定価の34000円だったら間違いなく高過ぎかも。

でも、中は広いし、室内高もあってかなり快適そうである。
これなら雨が降ってもデンデン虫状態で窮屈な思いをしなくて済みそうです。

Img_8475

設営後は軽く昼飯を取り、運動を兼ねて1時間半ほど村内を散歩し、後は普通にキャンプ。
今日は1人でゆっくりしようと思っています。
キャンプによく合うNHKラジオを聴きながら夕飯の準備をする。
今晩は肉祭り!合計450gの見切り品の肉を用意。


Dsc05540


そして焼肉と言えばご飯!


Dsc05524


Dsc05533

1合を100円ショップの鍋用の燃料で炊きました。
あとはキムチで一人焼肉。

Img_8487


Img_8488


Img_8490


Img_8491

まさに酒池肉林(意味が違うかw)
食って飲んで、さすがに満腹。
ダイエット中なのに…


後は、キャンプ場のオバチャンに貰った余った薪数本とそこらで拾った薪で焚き火をしてマッタり過ごす。

Dsc05578


Dsc05595


Dsc05626

Dsc05635


Dsc05628

満月が綺麗でした。


Dsc05597_2


Dsc05600


Dsc05606


焚き火を眺めながらマッタリして20時頃にテントへ入る。
テントの中で電気を灯すとなんか淫靡な感じがするのが笑える。


Dsc05650


Dsc05658

まぁ、中に入ってしまえばピンクのフライもそんなに気にならない。
テントの中でNHKラジオを聴きながらいつのまにか寝落ちしてしまいました。
翌朝、最近お気に入りの100円ショップの鋳物シリーズでソーセージと目玉焼きを作り、パンを食って朝食。

Dsc05659


Dsc05662

隣のサイトの団体のおっさんに自家焙煎の珈琲をご馳走になる。
どうやら会社関連の集まりらしい

とても良い人達でした。

なんか以前会ったような気もするが…

あとは、だらだら撤収。

テントがデカイだけあって撤収も今まで比べて面倒だ。
撤収も完了し、日曜日は何時か行きたいと前から思っていた場所へ向かいました。

さて、今回仲間入りしたピンクのテント。
前述のように脆そうな部分もありますが、概ね満足の品でした。
ピンクも中に入ってしまえば気にならない。

ただ設営はそれなりに面倒なので、毎回使用という事はないだろう。
雨予報がある時、ソロでのんびりした時が主な活躍機会かなと思う。
みんなで行く時は基本的に寝床があれば良いだけなので、いままでの狭苦しいテントを使う事になるかなぁ

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

« 秩父札所33番~34番(後編) | トップページ | 丹波山村(山梨県)ぶらり散歩 »

カブ」カテゴリの記事

キャンプ」カテゴリの記事

林道野営」カテゴリの記事

野営用品」カテゴリの記事

コメント

あかさん こんにちは

撤収が面倒なテントは雨の日の撤収はさらに面倒だと思うんですよ。
だから大きなテントは連泊とか荷物が多い場合がいいと思うんです。

クルマのキャンプとかだといいかも・・・いや車内泊の方が現実的ですかw

うちのテントは30年位前のダンロップドームで、つりさげ式で設営は楽なんですが、もう20年位押入れから出してないので・・・いったいどうなっているのか・・・見るのが怖いww

SANGO22000さん
こんにちは。雨の中の撤収は大小かかわらず面倒ですが、フライを張ったままできるのは、かなりメリットがあると思います。
あと、雨の時の快適に中で過ごせるのは重要っす。
車中泊は道の駅とかで寝るのには良いのですが、さすがに火が使えないですからねぇ

私も最近テントを更新しようとステイシーネストを狙っていましたが、6万超の価格に断念。
先日ゼビオでsoraの展示品を見て衝動買いしそうになりましたが我慢しました。

結局10年使っているダンロップのR-134を継続使用することに決めました。
仕舞寸法がコンパクトで良いのですが、テントの中は超劇狭です・・・
私は基本的に雨の日は使わないので問題ないです。
狭いながらもメリットがあり、寒い日はテントの中が比較的暖かい(はず)

mnrさん
こんにちは!ろ、ろくまんえんは流石に私も無理っすw
基本的にはテントの中で篭って食事とかはないんですが、やはり雨が降ってきてしまった時の為に荷物が置けて、中で食事ができてくつろげるのが欲しくてずっと考えてました。
ただ、mnrさんが書かれているように保温という意味では狭い方が良いですね。
今回、朝方に冷え込んだのですが広過ぎて底冷えしましたw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秩父札所33番~34番(後編) | トップページ | 丹波山村(山梨県)ぶらり散歩 »