2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月25日 (月)

奥多摩で林道野営

以前から行ってみたかった奥多摩の林道で野営してきました。


なんとなく土曜日はテンションが上がらず、午前中はセロー弄りをして昼飯のサッポロ一番塩ラーメンをのんびり食っていたらT氏からメッセンジャーで連絡がありました。

何やら納得できない事があったようで、やりとりしているうちに憂さ晴らしに奥多摩で焚き火をすると言う事なので、便乗させて頂く事にしました。


15時半に奥多摩街道沿いのセブンイレブンで待ち合わせという事で速攻で荷物を積載してセローで向かう。
いつもは荷物が満載なんですが、なんか妙に今日は少ない。


Img_0830

一抹の不安を感じるも15時半はギリギリなので再確認せずに出発する。
順調に進み15時15分頃に集合場所に到着。


T氏の車も止まっており、ちょうど到着したとの事でした。
今回の飯は手抜きでセブンイレブンでおでん、ソーセージ、チーズ、冷凍焼き鳥などを購入する。(いつも手抜きだが)


ほどなくして林道へ向かう道は入るが、途中にあったトンネルは真っ暗だし、濡れてるし、道に変な溝があって危うくコケッチになるところでした。


途中からダートに入るが、雨のせいか結構水が流れている。
そして、川を渡って野営地へ到着。


3組ほど先客がいましたが、2組は見た感じデイっぽい。
つーか、よくこんな場所に来るなと思った(笑)
T氏オススメの一等地にいたジムニーに乗った若夫婦に泊まりか聞くと日帰りとの事なので、後で使わせておらえるようにお願いする。


ふと、急いで出発した関係でかみさんになんの連絡もしていなかった事を思い出す。
スマホを見ると、当然ながら圏外。
仕方ないので、再度電波が届く場所まで戻るが結局メールを送れたのはトンネルの先でした。


無事連絡を済まして野営地に戻る、川べりにテントを張ろうと思ったけど、雉打ちの痕跡を発見して別の場所に張ることにする。
カンベンしてくれ~

Dsc07238


Dsc07242

テントを張ってコットを用意して、シュラフを探すがない。
どうりで荷物が少なかった訳だ。
幸いダウンジャケットと薄手のジャンパーがあるので何とかなりそうだが、T氏の車の中にシュラフがあるという事なので有り難く借りる事にする。

Dsc07245

設営、寝床もできて川辺にテーブルとイスを出す。
本当は地ベタリアンキャンプをしようと思ったけど、川辺の石でケツが痛いし、腰も痛くなりそうなのでいつものスタイル。


Dsc07227


Dsc07228

人間、楽を覚えたらイカンねぇ


あとは、他愛ない話を飯を食い呑みながらする。
ちなみに先に来ていた3組は帰路について泊はワシらだけのようだ。
だらだら過ごしていると、大きなJEEPが一台来て野営の準備を始めている。
どうやらソロのようだ。


夜もそこそこ遅かったのによくあの狭い道をデカイ車で来るなぁと思った。


夜中、寝ていると山でガサガサ、バキバキと獣が歩く音が聞こえてちょっとビビるが熟睡。
翌朝、5時くらに車が来て目が覚める。
テントで二度寝して6時過ぎに外を見ると夜来たソロの人は既に撤収していた。

その後はいつものようにのんびり撤収。


Dsc07248


Dsc07254


テントのフライの内側がビチョビチョである。
もうそんな季節になったんだなぁ~と片付けながら思った初秋の林道野営でした。

Tさん、シュラフと謎の食い物をご馳走してくれてありががとうございました。

やっぱ林道野営は楽しいね!


おまけ、T氏作 「闇鍋」

Dsc07229

不味そうwww

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

2017年9月11日 (月)

山梨でソロキャンプ

週末は天気も良さそうだったので、山梨にソロキャンプへ行ってきました。


朝、荷物を積み込みますが、相変わらずに荷物満載状態。
う~みゅ、なんとかならんのか、これは対策せねんばいかんなぁ。

20170909_103203_782


今回のキャンプ場は行きなれた丹波山のキャンプ場。
だいぶ涼しくなり快適な奥多摩を経由してキャンプ場に到着。


20170909_120314_230

いつもはテントを設営してテーブルとかを出すだけだけど、今回は真面目にケーヨーD2の1580円タープを巷で言う小川張りで張ってみる。

20170909_131335_283


20170909_131342_790


20170909_131358_571

テントも今回デビューとなる、おニューのコールマンのコンパクトドーム120。
以前より入口が2つあって両方がメッシュになるテントを物色していましたが、このテントが6999円で売っていたので衝動買いしちゃいました。

いかにもコールマンって色が初心者臭を醸し出しますw


20170909_131416_254


20170909_131420_792


20170909_131441_410

試行錯誤してなんとかいっぱしのキャンパーらしいサイトになるw
プチ満足でテンションもUP!(笑)


通常であれば、ここで呑みはじめるが今回は余計荷物を降ろして林道探索へ向かう。
前回、このキャンプ場から小菅の湯に行く途中にダート路を見つけたので、まずはそこに向かう。
入口を見ると「林道コアラシ線」という名で2kmちょっとあるようだ。

P9090098


P9090099_20170910t05_19_37662


P9090101_20170910t05_19_38155


P9090104_20170910t05_19_41382


道もそこそこで走りやすいけど、眺望とかはイマイチですぐに走破。
今度は橋口林道へ入るが、これは短かった。


P9090106_20170910t05_19_42826


そして小菅林道へ向かう。
噂通り超フラットで走りやすし距離もそこそこあるので楽しい、ただ釣りの方の車が多いので注意は必要。


P9090108_20170910t05_19_44132


P9090112_20170910t05_19_47512


P9090113_20170910t05_19_47521


そして終点に到着。


P9090118


立派なモノレールがあり山奥へ入っていく。

P9090121


車庫は閉まっていたが、隙間からカメラを突っ込んで車体を撮影。


P9090120

こういうの一度乗ってみたいなぁ


まあまあ満足したし、時間もちょうど良いので温泉へ向かい汗を流し、キャンプ場へ戻る。

20170909_155159_104


遠くで雷鳴が響き、なんとなく空模様が怪しい。
試に雨雲レーダーを見ると、すぐそばが真っ赤!

20170909_171615_000_3


赤い雨雲が来ない事を祈りながら、北海道池田町のふるさと納税返礼品で頂いた豚しゃぶを食う。
肉が柔らかくて美味い。

20170909_174147_963


20170909_174711_637


最後はうどんを投入して肉うどんにして満足!

20170909_184122_179


雨がポツポツ降ってきたけど、タープもあるのでとりあえず大丈夫。
NHKラジオを聴きながらマッタりする。
そして雨も止んだので、焚き火をする。


20170909_201258_366


20170909_201919_424


20170909_203159_700

今日は私の他に3組しかいないので、静かな夜である。

珍しく1人なのに22時過ぎまで外でマッタリし、その後テントへ入り就寝。
翌朝、いつもの早起き爺どもに起こされる事なく7時半に起床。

簡単な飯を食い、時間もあるのでテントのポールをFRPから中空アルミに改良。


20170910_091154_784


20170910_091201_223

改良と言っても中華のアルミポールを切っただけだけどね。


20170910_093349_077


まぁ、これでFRP特有の障害を防げるかな。
それにだいぶ軽くなった。


雨で濡れたタープとテントはイマイチ乾いていないけど、撤収する事にする。
相変わらず大量の荷物にプラスして使いきれなかった薪も積載w
セローは荷物運搬車だなww


20170910_103537_059

今まで雨の時に備えて前室の大きなテントが良いと思っていました。
しかし、前室はなんだかんだ言って息苦しい。
前回の桧枝岐でも思いましたが前室より小さ目のタープの方がなにかと便利だし快適。


ただ、ケーヨーD2タープの撥水性がなくなってきたのがキニナル。
まぁ、安物だから仕方ないか。


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村


« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »