2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« 奥多摩で林道野営 | トップページ | やっぱ枕は大事だねぇ~ »

2017年10月 2日 (月)

初めての林道完ソロ野営

いつもはお付き合いして頂ける友人がいる林道野営。
今回は皆様ご都合が悪いようなので、ソロでキャンプしようと思ったのですが、目を付けていたキャンプ場は冬季閉鎖と今日の明日は無理と言われ、仕方ないので林道野営をすることにしました。
今回は上記のようにソロだし、実は林道ソロ野営は未経験。
果たしてどうなる事やら…


ビビリの私ですが、週末の天気は良さそうなので、2~3箇所の目星を付けて出発。
さすがに行き当たりバッタリはまだハードル高しw

今回はシュラフを間違いなく積んだ事を確認。

途中、彼岸花の渋滞があるかと思ったけど渋滞もなくスイスイ進み秩父市内を抜けて小鹿野へ。
この先は店もなくなるので、買い物を済ます。
とは言っても自宅の冷凍庫からいくつか食材を持ってきているので、最低限のお買い物。


そして近くにあったコメリに寄る。

27


天気は良いのですが、なんとなく寒くなりそうな予感がして裏起毛のタイツとシャツを購入する。
これは買っておいてほんと良かったです。


さて群馬県に入り、第一の候補地へ。
ここは見ての通り普通の河原。


26

天気も良くて絶好の行楽日和なので混んでいるかた思いましたが、日帰り風の方が1組いただけでした。
場所確保の問題もなさそうなので、次に向かう。


次はマイナーなキャンプ場ですが、既にかなり埋まっています。
ソロなのでなんとかなるけど、ここでやるなら下の河原の方がマシなのでパス。
しかし、あのマイナーなキャンプ場がこの時期に混雑しているのはビックリしました。


さてここから林道へ入ります。
この林道沿いでは何度か野営をしていますが、以前から目を付けていた場所へ
夏は木陰がないので無理ですが、今日は良い感じ。
周辺には薪も落ちているし、沢が横を流れているので深夜にシーンとしていないのが嬉しい。
ビビリなので静かすぎて物音が聞こえると怖いものでw

25


24

そんな訳でここをパスする理由もないので、ここに決定。
中華のスクエアタープを張り、テントを設営。
この時期になると下に空間があるコットは寒そうなので今回は厚手のマットにする。


23


19


16


15


13


ちょっと遅い昼飯にトン汁うどんのカップ麺を食う。
これ、結構美味いね!具が少ないけど。


22

ポカポカの陽気に沢風が吹いて気持ち良いので、少し昼寝をする。
幸せ~


夕方、夜に備えて薪を集めておく。


21

その後、自宅の冷凍庫にあった北海道池田町のブタしゃぶ用肉で晩飯にする。
最近、牛肉が辛いので豚しゃぶはサッパリしていて美味い。
300gをたいらげ、最後はいつものように肉うどんにして〆


17


28

日が陰るとかなり冷え込んでくる。

18


行きにコメリで買ったシャツとタイツを着込む。
これがなかったらかなり厳しいかったので助かったのだ。

ちなみにダイソーの100円USB電球は今回も活躍


4


これ、良いですわ


そしてちょっと早いけど焚き火に点火。


12


11

コーヒーを飲みながら焚き火を眺めながら暖を取る。

9


沢の音で余計な音も聞こえず助かるw 
この辺りは夜になると鵺が鳴くのです。
鵺の鳴く夜は恐ろしい…

7


2


3

月も明るく綺麗だ。
結局、のんびり過ごして21時過ぎにテントへ


今回、長らく使っていたイスカの枕に穴が空いたようで、空気漏れするので新規に買った中華の枕を使ってみましたが、なんかボヨンボヨンして使い心地が悪い、やっぱ空気だけの風船タイプの枕はダメだな。


枕が合わないせいと至近距離で鹿が鳴いて何度か目が覚めましたが、無事朝を迎える。
テントは夜露でビチョビチョである。


50

東に向けてテントを張ったけど山間部だけあって朝は日が当たらず寒い…
しばし、テントの中でマッタりしていましたが、まだまだ日が当たりそうもないので仕方なく
外に出て朝飯にする。

その後、朝のお勤めをするが、最近マイブームの手動ウォッシュレットにそのまま水を入れて使ったのですが、
黄門様が強烈に冷たかったw
この時期からは、少し暖めた水を使わにゃいかんのう。

少しづつ日が当たりだしたので、テントのフライとタープを乾かす。
しかし、テントのフライについた夜露を払おうとバタバタやったら、どっかに引っ掛かってテントのフライが
10cmくらい裂けてしまいテンションダウン…

51

とりあえず、全てを乾かし丁度10時に野営地を出発し、後はスムーズに帰宅しました。

52

帰宅後、フライをダクトテープで治しましたが、恐ろしく貧乏くさいテントになってしまったので、専用のリペアキットを買うか思案中。


あと再度イスカの枕を買うかリペアしないとなぁ~
枕は大事やっぱ大事だよ~~~

今回、初めて人気の無い山で野営してみましたが、無事朝を迎えられてひと皮向けて少し逞しくなって感無量でありましたwww

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

« 奥多摩で林道野営 | トップページ | やっぱ枕は大事だねぇ~ »

セロー」カテゴリの記事

林道野営」カテゴリの記事

コメント

私も使ってますダイソーのLED電球(笑)
ソロで野営、憧れます。
私もやってみたいとずっと思っていますが、やっぱり怖いー
でも閉鎖したキャンプ場で一人は結構あるので、ほぼソロ野宿みたいなものかも知れませんけど。

mnrさん
ダイソーのLED電球はなかなか明るくて良いですよね~
こんなんが108円で購入できるなんて驚きです。
北海道の林道脇での野営は私もとてもじゃないけど無理っす。
キャンプ場で1人ってのも無理かもしれないっす。
でも、北海道は無料キャンプ場で空いているところがいっぱいあって正直羨ましいです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 奥多摩で林道野営 | トップページ | やっぱ枕は大事だねぇ~ »