2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« 土曜日はセローの軽整備など(オイル交換編) | トップページ | 土曜日(先週)はセローの軽整備など(ETCの配線見直し編) »

2017年11月17日 (金)

土曜日はセローの軽整備など(TUTOROのチェーンオイラー編)

先日取り付けたTUTOROのチェーンオイラー。
取り付け後、約800km走ってみました。


長野林道野営キャンプツアーの行きに50km走行後に高速のPAで様子を確認したら満タンにしたオイルタンクが1/3になっていました。


タイヤサイドとホイールに飛び散りもあり、バルブをもう少し締めようとしたところ、1/2だけ緩めたつもりだったのが、1回転と1/2も開放していました。


さすがにこれだけ開放して使用しているオイルがエンジンオイルじゃ出過ぎです。
いったんバルブを閉じて、改めて1/2だけ解放する。


その後は、極端に減る事もなくチェーンもきちんと潤滑されていました。
途中で雨が降ったりしましたが、油が切れる事なくとりあえず帰宅するまで大丈夫でした。
残りの1/3も約700kmでなくなっていたので、満タンで2100kmになる計算。


ホイールやタイヤへの飛び散りもなかったので、もう少し開放しても良いかもしれない。
極めて順調で便利な品ではありますが、1つだけ問題が。


それは先端のオイル排出口がスプロケ面に接触する事があるようで、だいぶスリ減っていました。

◇装着時の写真◇

20171028_123105_203


◇現在の写真◇


20171112_161257_317

写真の角度が異なりますが、なんと明らかにノズルが短くなってるw


これは取り付け時から危惧していた事。
結構、排出口の位置決めがシビアなのです。


部品自体はTUTOROのサイトで2ユーロ以下で購入できます。
まぁ、ホームセンターに行けば代用品はいくらでもありそうなので良いのいですが、排出口の位置も含めてちょっと検討の余地があるかなって感じです。


これについては、ボチボチ考えていきたいと思っております。

ただチェーンのオイル切れを心配しなくて済むのは、ツーリング時にかなり助かります。
キャンプ場などでクリクリチェーンのメンテしなくて済みますからね!

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村


« 土曜日はセローの軽整備など(オイル交換編) | トップページ | 土曜日(先週)はセローの軽整備など(ETCの配線見直し編) »

セロー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 土曜日はセローの軽整備など(オイル交換編) | トップページ | 土曜日(先週)はセローの軽整備など(ETCの配線見直し編) »