2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月28日 (木)

中華ウインドスクリーンスポイラー装着後の試走なのだ

先日、ブログに書いた中華ウインドスクリーンスポイラーの試走に行ってきました。

特に行先を決めておらず、とりあえず「道の駅和紙の里」へ向かう。
ここで売っている辛味噌が結構好きなのである。

Img_2015


お目当ての辛味噌をゲットして、とどこに向かうか思案する。
秩父方面へ抜けたいが、この時期の道は凍結が怖い。

そんな訳で以前秩父34箇所巡りで歩いた牧場内のダートに行って見る事にする。
あの道なら日蔭も少ないし凍結の心配もないだろう。

天気が良いので写真を撮りながらのんびり走る。

Dsc07792


Dsc07798


Dsc07800


Dsc07803

まぁ、この道はダートってもほんの僅かですが。

写真を撮っていて、ふと右リアウインカーが点滅してない事に気づく。
電球切れかと思って調べたら違う。
どうやらバッテリーを充電でバッテリーを外し、出発前に再取り付けした時にコネクタが外れてしまったようである。
仕方ないので林道でバラして調べる。

Img_2027


Img_2034


Img_2030

案の定、コネクタが外れておりました。

ウインカーを直して出発

ダートを抜けてコンクリートの激坂を下りはじめると北側なので道に霜がある。


Dsc07833


Dsc07849


Dsc07863

とりあえず降りて歩いてみるとやはり滑る。

激坂、下り、プチ凍結では危ない。

なんとかUターンして元に戻る。

秩父高原牧場から普通の道を走り秩父へ。

Dsc07865


Dsc07870

久しぶりに珍達そばでも食べようかと思ったけど、ちょうど昼時だし、混んでそうなので
セブンイレブンで肉まんとアメリカンドッグだけ食う。


Img_2048

天気は良いんだけど、秩父の普通の道を走ってもあまりテンションも上がらないので、
早々に帰路につく。

さて、中華ウインドスクリーンスポイラーですが、やはり風の流れが変わった良い感じ。
ただ、やっぱ重いので車体側のスクリーンがそこそこ揺れる。

ダートとかは外した方が良いかもしれない。


Dsc07842

いずれにしても効果には満足なのだ。


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

2017年12月25日 (月)

中華スクリーンスポイラーを取り付けたのだ

ツーリングセローにはそこそこ大きいウインドスクリーンは付いているのですが、座高が高いワシには少々短いようで顔面に結構風が当たります。

一時はもう少し大きいのを自作しようかと思いましたが、アクリル板を加工するのは難しそう。
代用品も探したけどイマイチ良いのが見つからない。

大きなアドベンチャーバイクのスクリーン上部にスポイラーを追加しているのを見て良いなぁ~と思って調べてみたところ結構驚きの価格で断念。

しかし、神は見捨てなかった!
捨てる神あれば拾う中華あり、Amazonで3000円ちょいで売ってるでないですか!

Tencasi オートバイ汎用 気流調整可能なボルトオン 可変ウインドスクリーン スポイラー


711nd3ucol_sl1000__3


710ycoxffl_sl1000_


同じ物(多分)が値段がバラバラで売っている。評価もバラバラである。

とりあえずチャイナリスクに備え返品しやすい様にAmazon Primeの物を購入。

届いたスポイラーは無駄にしっかり作られており、頑丈ぞう。

イラストの説明者通りに組み立ててセローのスクリーンに装着。


Img_2011


Img_2019


Img_2050


なかなかエエんでないの。

角度もクイックリリースで調整も可能です。

商品には全く問題無いが、屈強な金具が結構重量があり、凸凹があるとそこそこ揺れる。
まぁ、これは仕方ないですね。


Img_2012


課題の顔に当たる風も間違いなく減少したし、今のところ結構良い物が買えて満足なのだ。


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

2017年12月18日 (月)

恒例のクリスマスキャンプに行ってきたよ

先日ブログにも書きましたが。週末は毎年恒例のクリスマスキャンプでした。
今回は事情があってセローではなくサンバーでの参加です。

去年はキャンプ場でやりましたが、仲間内ではあまり好評でないキャンプ場なので、幹事さんのご尽力で某施設の使用許可を頂き、総勢のべ15人位という大所帯となりました。
アフリカに行っていた超久しぶりの方や、お忙しい中わざわざ来てくれた方にもお会いできてホント良かったです。

そんな訳でなんだかんだで楽しんでしまい写真も数枚しか撮らずブログの内容はショボイですw

当日は昼頃に到着。
参加者はみんな自己完結型の方なので、みなさんソロテントを設営。
なんとも華やかなキャンプ村となりました。

Dsc07271


今回は施設をお借りしたので、ステキでお洒落なキャンプになると思いきや、とある事情で結局野営状態になりましたが(謎

宴会は大きな東屋を使用。
まぁ、屋根はあっても吹きっ晒し。


Dsc07266


ただ今年は暖かったので、比較的快適に過ごせました。

そしてお約束のクリスマスケーキ!!


Dsc07267


Dsc07268


Dsc07269


Dsc07270


ケーキを食した後は、これまた恒例のプレゼント交換。

皆でアミダババアの歌を歌いながらプレゼント交換w
今回は木製カップを頂きました。

その後は焚き火を囲んで談笑。


Takibi


今回は猛犬兄弟の武勇伝で盛り上がりましたwww

さて、これで今年のキャンプは終わりかな。
今年、何回行ったか全く覚えておりませんが、いろいろと楽しめました。

お付き合いして頂きどうもありがとうございました。

皆様、良いお年をお迎えくださ~い、また来年!


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

2017年12月14日 (木)

今週末はクリスマス野営なのだ!

今週末はもう何年も続いている恒例のクリスマス野営。
いったい何年続いているのか、もう記憶にない。

もともとはクリスマスで華やかな世間から取り残され。
家族、恋人からも見捨てられた、寂しいおっさんが寒空の下、慰めあう身も心も冷え切るという切ないイベントでした。

しか~し、近年、お花摘み、野グソ上等!たまにキャンプ場に行ってトイレがある事に驚くという初キャンプが林道野営というツワモノの女性の参加や、ケーキや電飾やプレゼント交換などもある過去比でかなり華やかかなイベントとなっております。


Img_1902


Img_1900


Img_1901


Img_1903

今回も新人さんが参加予定ですww
果たして楽しめて常連になるか懲りて2度と来ないかキニナルところですw

キャンプ自体は、最近流行りの三角テントの中に蒔ストーブを設置して、ヌクヌクという事もなく、相変わらず寒風が吹きすさむ環境でやる自己完結型です。
まぁ、キャンプとはそういうもんだ!寒い時は寒さを味わえという古い(ステキな)人々の集まりです。
快適なキャンプなんて、そんなのはキャンプじゃね~!と強がりを言ってみる。

でも、見るからに寒々しい貧乏臭い集まりですなwww


Img_1904


Img_1906

こんな感じで寒い時期なのにめったにキャンプ場も使いません。
今回もキャンプ場ではなく、幹事さんのご尽力で「寒冷時期の野営方法の修練他」という立派なお題目の元に役所に許可を頂きとある場所で行います。

初めての場所なので非常に楽しみである。

Kypka


まぁ、強がりを言ってみたものの、既に平均年齢50歳を越えた集団には結構応えるイベントであります。


今回はバイクではなく、我が家で一番高級な乗り物であるサンバーで参加予定です。


参加者の皆様、どうぞ宜しくお願いいたしま~す。

毎年、このイベントで今年も終わりだなぁ~と実感するくらい自分の中で根付いております。

こうやって師走の忙しい時期に良いのか悪いのか解らないけど毎年集まれる仲間がいるのは、ほんと嬉しいことです。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

2017年12月12日 (火)

バイク用ナビを変更したのだ

長らく使用しているSONYのNV-U37というナビ。
しかし、既にSONYはナビから撤退して地図などの更新はありません。

20171119_083322_370


20171119_083332_246


今の時代、確かにスマホでもナビ機能はかなり使えますし、検索機能も専用機よりもかなり優秀。
しかし、夏は熱暴走もあるし、セローの発電量はかなり少ないせいか、スマホナビ利用時は充電
が追い付かない時がある。


そんな訳で地図を更新できるナビが欲しくなりました。
地図が古い以外何も不満がないんだけどね。


色々と調べるとこちらのBLOGのおざさんがPnasonic(SANYO)のナビの事を書かれておりました。

それによるとゴリラは最新よりも古い機種の方がかなり優秀らしい。
年代的にもSONYのNV-U37と変わらんけど…

ネットで調べてみると確かにそのような記述も多い。


そんな訳でおざさんオススメのPanasonic CN-510VDにターゲットを定め探してみると、ヤフオクで送料込で
7000円で一発落札という物が出品されていた。


箱や説明書はないけど、箱はゴミになるし、説明書もNET上にあるのでこれを落札。
さっそく届いた機種は結構美品。


20171113_202223_692


一通り触ってみて十分使えそうだと判断して、バッテリーの劣化を考慮してサードパーティのバッテリを注文する。

20171113_202334_581


20171113_202619_506


20171113_202759_101


そして、これは使うか解らんけど、Amazonの罠にはまって走行中でもTVが見れるプラグも注文。

20171113_202427_665


20171113_202630_182


とりあえず、ナビの長時間動作確認をしたいので、日曜日に120kmほど走りましたが、特に不具合もなく
順調。
ホルダーや充電ケーブルはNV-U37の物がそのまま使えました。

20171119_083203_026


20171119_083207_830


ただ、SONYのNV-U37より外での視認性は悪い。マジで見にくい。
まぁ、これは我慢するしかない。

現在、地図は2013年の物が入っていますが、このまま問題がないようであれば2017年度の物を購入してインストールしようと思う。

これで道なき道を進むナビから脱却できるかw

しかし、改めてSONYのNV-U37はバイクには良いナビだったんだなぁ~と思った。
いまでもNV-U37は一定の人気があるのも解る。

ほんとSONYのナビ撤退は残念である。


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村


2017年12月 9日 (土)

転ばぬ先にジャンプスターター

セローの発電能力はあまり高くないとよく聞く。


我が家のセローは冬場になるとグリップヒーターを使用するし、見通しの悪い道を走る場合は、対向車の気が付いてもらうべく補助ランプも点灯する。

その他、ナビへの給電、場合によってはスマホの充電、デジカメのバッテリー充電など電気を消費する場合が多い。


もう一台所有のカブ110の場合は、バッテリーが上がってもキックスタートができるが、セローの場合、バッテリーが上がるとエンジン始動は困難である。
多少電気が残っていれば、厳密には押しがけも可能らしいが、そこそこの速度まで押さないといけないらしいし、老体にはキツイ。
しかも林道とかだとほぼ困難である。


車から電気を分けてもらおうにも、バイク側のバッテリー端子は小さいので難しそうだし、そもそも最近のドライバーはブースターケーブルなんぞ持ってないだろう。


そんな訳で前から気になっていたモバイルジャンプスターターとやらを買ってみた。
中華のバッテリー系は、最近、燃えたなどの話を聞くので、とりあえず一番売れてそうなコレを購入。


DBPOWER DJS40 ジャンプスターター 12V車用エンジンスターター 小型 8000mAh

61msc5s9afl_sl1000_

ついでに雨の時などにバックに入れたままでシガープラグ式に変更したETCを使えるように、シガーソケットも
購入しました。


LOTUS POWER® シガーライターソケットアダプター


51dh00leiql_sl1001_

しかし、このシガーソケットの初っ端のレビューが怖い。

接続したら燃えただと…

さっそく届いた物の動作確認をする。

まずはジャンプスターター。
スマホの充電、LEDライトはOK!
幸か不幸かバッテリー上がりのバイクや車がないので本来の使用目的はまだ試せていない。


そしてお待ちかねの問題のシガーソケット。


レビューはジャンプスターターに接続した時に燃えたようなので、シガーソケット自体がショートしていた可能性が高い。

そんな訳でテスタで導通確認をする。
とりあえず、ショートはしていない様なので、ドキドキしながらジャンプスタータに挿入。


結果、幸い燃える事はありませんでした。


そして壊れても被害が少ない様に100均で買ったUSB電源へ変換するアダプタを付け動作確認。
よし!大丈夫だ!

そして、本命のシガープラグ式のETCを接続。
これも問題無し!

これで山の中でのバッテリー上がりに対しては安心かな?


そうそう、バッテリーにアクセスするにはシートと再度カバーを外す必要があるので、工具は忘れずにね!


しかし、ジャンプスターターがこんなコンパクトになるとは、隔世の感があるなぁ~
世の中、便利になったもんだ。


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

2017年12月 6日 (水)

今年最後の林道野営へ行ってきました

いよいよ冬本番、寒いし路面凍結もあるので、そろそろ山へ近づくのは危険。
そんな訳で今年最後と思われる林道野営に行ってきました。


場所はいつもの上野村。


今回は先週行った上野大滝林道からアプローチしてみました。
この林道は12月11日に閉鎖され、開通は来年の春になります。
今回はアフリカツイン乗りのG氏と一緒です。


荒川村のスーパーで買い出しをして、いったん中津川林道の入り口にある、こまどり荘へ向かう。
ここでスーパーで買った弁当を食う。


こまどり荘周辺は人っ子一人おらず、いたのは日向ぼっこをしていていた猫様のみ。

20171202_121734_598


20171202_121736_966


20171202_121750_646


20171202_121751_747


野良猫としたら、この時期過酷な場所で可哀想だ。
春まで頑張ってイキロ。

昼飯を食い、上野大滝林道へ入るダートは予想外に短く、いつも野営する場所に到着。
ただ、ここは標高が高いのでパスして野栗沢方面へひたすら下る。
そして野営候補地に到着。


ただ、ここは谷間なので、もう少ししたら日が陰りそう。
まだ時間もあるので次の候補地の河原へ偵察に向かう。


夏場は混んでいる河原ですが誰もいない。
ただ、薪を拾えそうもないので結局谷間の野営地に戻る。


テントを設営して少し経つと日も陰る。

Dsc07687


Dsc07689


Dsc07691


夜に備えて薪を集めておく。


20171202_143239_484

あとは、まったり飲んだり食ったり。
晩飯は温まるキムチ鍋である。


20171202_154747_862


20171202_154758_071


そして、風も冷たくどうにも寒くなり焚き火に点火。

20171202_160236_717


20171202_184307_714

やっぱ火は偉大である。

Dsc07695


Dsc07700


Img_1820

薪が完全に燃えた所でテントに籠るが寒い!
そんな訳でシュラフを頭から被って寝る。
寒いながらも、まぁまぁ寝れて7時に起床。


テントの中の湿気が凍っているし、外のフライは外側も内側も凍っている。
外に置いてあった水も凍っているし、バイクも凍っているw
コーヒーを温めて、キンキンに冷えたパンを食う。
なんともマズイ…
まぁ、凍ってないだけマシかw

20171203_071215_574


20171203_071221_087


20171203_071236_284


20171203_071306_595


20171203_080418_629


しばらく日が当たるのを待ったけど、当分日は当たりそうもない。
そんな訳で凍結テントや凍結テーブルなどを片付ける。
そして下山。
昨日見た河原は日が当たっている。
帰宅してから干すのは面倒なので、ここでテンなどを乾かす事にする。

20171203_093012_651


20171203_093919_154


20171203_095936_279


20171203_093858_168


ちなみにこの芝生の上はキャンプ禁止だよ!
さすがに河原は日が当たると暑いw
1時間ほどで全て乾いたので、荷物を積み込み帰宅しました。


今回、寒いのは覚悟していたが、前々日に髪の毛をバッサリ切った為、頭が猛烈に寒かったw
ちなみにハゲではないので念のため。
さて来年はいつから林道野営ができるかなぁ~

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

2017年12月 4日 (月)

サイドバッグの取り付けを改良

ロングツーリングや荷物の多い時にラフアンドロード(ROUGH&ROAD)のRR5632というサイドバッグを使ってます。


5632_main

これは54~72ℓにできてなかなか優れもの。
ただ防水でないのが残念ですが。

しかし、このバッグをツーリングセローのデカいキャリアに取り付けるには、取り付けベルトがパッツンパッツンです。
このままだといつかバックルが壊れそうです。

そこで取り付けベルトを延長する事にしました。
延長と言ってもほんの数センチ伸ばせば十分なんですが。

車体が側のバックルを見るとTSR38というバックルが使われております。

同じTSR38を使えば良いのですが、こういうバックル(ファスナー)で有名なNifcoのサイト等で調べて見るとTDSR38というバックルを使ったほうが簡単そうだ。


購入は、なんでも売ってるAmazon

NIFCO ニフコ TDSR38 プラスチック バックル 黒 38mm巾用 ベルトの長さ調節などに 1個用

413p4yrbcbl_2


Img_1619


そして38mm幅のPPベルトを1m買う。

PPベルト col.19ブラック 1.6mm厚 38mm巾 50cm単位切り売り


41wvokqelnl_2


Img_1622

これらを組み合わせてこんな感じにする。

Img_1618


そしてオリジナルのバッグ取り付け下ベルトにこのように合体!


Img_1623


Img_1627


Img_1628


これでサイドバッグのベルトがパッツンパッツンになるのは改善されそうだ。

もっと早くからやっときゃ良かったよ。


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村


2017年12月 1日 (金)

奥秩父で猪汁を食ったり、林道へ行ったり

今年は毎年行っていた中津川林道が崩落で開通する事がありませんでした。
そんな訳で奥秩父へは行かず終いだし、毎年恒例の林道脇の祠にお参りに行っていない。

これはイカ~ン!と思い、とりあえず中津川林道の様子を見に行く事にしました。

中津川へ向かう道に入ってしばらく行くと、なんとも寒々しい場所に毎年紅葉の時期だけオープンしている猪汁屋があります。
しかし、事前の情報では11月23日に閉店との事でした。

しかし、店の前を通ると営業している気配。
Uターンして駐車場へ入る。

20171126_104558_510


店に行くとやってました!ラッキー!

20171126_103254_775


20171126_103939_705


20171126_103926_793


朝飯を食っていなかったので、うどん入り猪汁を注文。
できるまで店主夫婦?とお話しをすると、本当は休みだったんだけど知り合いが来ると言うので嫌々オープンしたそうだ。

また、中津川林道は今年は修復予算が取れずに開通できなかったけど、来年は大丈夫かもとの事。

そして猪汁におでんの卵をサービスしてくれました。


ほんとこのご夫婦は感じの良い方です。

20171126_102851_193


20171126_102856_329

猪汁には根菜もたっぷり、店主曰く「自家製ちょ~辛い辛味噌」も寒い時期には温まる。
猪肉は豚よりも肉の味がするし臭みもなく美味しい。


山盛りの猪汁うどんを堪能して出発。
ちなみに来年は10月23日開店予定だそうだ。

さて、とりあえず中津川林道へ入るが、キャンプ場のところで通行止め。
しかも屈強なゲートができておりました。

Dsc07499


Dsc07506

Dsc07518


いつもの橋の上のゲートまでは行けるかと思ったのですが、無理でした。
しばし、この場所で写真を撮ったりする。


Dsc07520


Dsc07526

ここのキャンプ場、泊まりたいんだけど高いんだよね~


Dsc07530

Dsc07538


Dsc07540


Dsc07550


Dsc07554


Dsc07564


Dsc07580


Dsc07590


Dsc07594


Dsc07604


そして、林道入り口の前の「彩の国ふれあいの森」の事務所で上野大滝林道が通れる事を確認して向かう事にする。

林道のゲートは開いており、ダートに入る。
この林道は埼玉の大滝から群馬の上野村へ通じる林道です。

林道では写真を撮りながらのんびり進む。

Dsc07612


Dsc07620


とりあえず、そのままのんびり走り舗装路に出る。
以前あった素掘りの3連トンネルも今はこんなになってしまいちょっと残念。

Dsc07628


Dsc07636


Dsc07642


Dsc07650


Dsc07652


Dsc07672


しかし、途中でなぜかブレザーにリュックを背負った少年とスレ違う。
この林道の動画で以前、謎の作業員が写っていたのを思い出してビビる。
(ちなみに帰りに再度遭遇したので、事件性などはありませんでした。もちろん見てはいけないものでもなかったです)


しばらく舗装路を進んだが、このまま行くと上野村。
ここは、埼玉の山奥、群馬の秘境。
ソロでこんな場所で何かあったらヤバイので引き返す事にする。

この林道は12月11日以降は春まで通行止めとなる。
もう一度行けたら良いんだけどなぁ


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »