2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« 年末鈍行列車の旅(新潟~山形) その1 | トップページ | 年末鈍行列車の旅(山形~自宅) »

2018年1月10日 (水)

年末鈍行列車の旅(新潟~山形) その2

12月30日 後半 


雪の無い時期に来ても良い場所かもしれないけど、やはり山寺の醍醐味は冬である。
景色もさることながら階段が凍結していてスリル満点なのである。

今回はほとんど写真です。

参拝料300円を払ってオバチャンに「気をつけてね!」と言われ恐怖の階段を登る。

Pc300308


Pc300313


Pc300315


Pc300321


Pc300328


そこらじゅうで悲鳴や爆笑が響き渡るw
来ている人は中国系、台湾系の人が多いようで、雪とかめったに見ないんだろうね。
彼らは皆、どっかで借りた長靴を履いている。

そして奥ノ院に到着。


Pc300373


Pc300372

Pc300377


ここから更に展望がきく場所へ向かう。


Pc300341


Pc300342


Pc300343


Pc300351


Pc300362_20171231t06_54_19613

Pc300386


ほんとここの冬景色は素晴らしい。
まるで水墨画のようである。

さて、登りはまだなんとかなるが、問題は下りである。

Pc300346


Pc300379


Pc300389

Pc300390


ここの下りはほんと恐怖である。
どうにか一回コケただけで下山できました。

Pc300396


Pc300399


Pc300400


Pc300403


Pc300407


Pc300412


Pc300413


Pc300299


Pc300421


Pc300418

目的を達成したので、のんびり駅に戻る。

そして山形行きに乗り山形へ

Pc300465


今日の宿泊は駅に近いビジネスホテルである。

税込3950円と昨晩のホテルより駅には近いが微妙にボロである。
まぁ、寝るだけだから問題ない。

チェックイン時に頂いたつまみを食いながら発泡酒を飲む。

Img_2503

いったんチェックインして飲むと寒いし外出が面倒になる。

一瞬近くの百貨店の地下で弁当を買うか、前回来た時に食い処を探すのが面倒で妥協した松屋で済まそうかと思ったけど、勇気を決して駅へ向かう。

駅でお土産を買うついでにみかけた山形名物?平田牧場のとんかつ弁当@800円が気になりそれを買う。
ついでに駅ビルで売ってたやきとりを購入し、コンビニで巷で話題の底辺御用達嫌な事をスッキリ忘れるストロングゼロを買って宿に戻る。

今日は珍しく山形名物であるwww


Img_2544


Img_2549


Img_2553


Img_2557


なかなか豪華な晩餐である(自分比)w

しかし、とんかつ弁当は地元で売ってる「新宿さぼてん」のとんかつ弁当の方が美味いと思ったのはナイショだ。

まぁ、食い物は置いておいて冬の山寺はほんと良い場所でした。
思い切って再訪して良かった。
また来年も行くかなぁ


【今回使用したカメラ】

・オリンパスStylus1
・iPhone7 Plus

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

« 年末鈍行列車の旅(新潟~山形) その1 | トップページ | 年末鈍行列車の旅(山形~自宅) »

おやぢの遠足」カテゴリの記事

ぶらり散歩」カテゴリの記事

ぶらり旅」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 年末鈍行列車の旅(新潟~山形) その1 | トップページ | 年末鈍行列車の旅(山形~自宅) »