2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« 川越散歩 ~まるひろ百貨店~ | トップページ | 川越散歩 ~みどりやのやきそば~ »

2018年1月24日 (水)

川越散歩 ~弁天横丁~

前回は子供の頃の懐かしい屋上遊園地について書きましたが、今回は大人の話。

川越は週末になると結構観光客が集まります。
小江戸と称して古い町並み風の光景が人気のようです。
個人的には電線が無いのは良いけど、作られた古い町並みは好きではないです。


Dsc08434


Dsc08439


Dsc08443


Dsc08454

有名な「時の鐘」も「札幌時計台」には負けるけど、観光地ガッカリスポットだと個人的に思っております。

でも、そんな川越にも本当に古い町並みも残っています。

それは「弁天横丁」

札の辻の交差点の近くにあり、メインの通りは観光客で溢れていますが、弁天横丁は余程注意していないと気が付きません。

入口には飲み屋のアーケードらしきものがありますが、まったく華やかさはありません。
そもそも飲み屋もない。


Dsc08456


この弁天横丁は戦前からある花街らしかったようですが、現在は置屋もなければ当然ながら芸者もいません。

路地に入ると、想像以上の廃れっぷりに驚く。

それらしき面影のある建物はありますが、更地になってしまっている所も多い。

Dsc08458


Dsc08459


Dsc08461


Dsc08464


Dsc08465


Dsc08470


Dsc08472


Dsc08474


Dsc08480


Dsc08483


Dsc08488


Dsc08493


Dsc08497


Dsc08502


Dsc08504


Dsc08505


建物も人が住んでいるのかいないのか解りませんし、明らかに住んでいない建物は崩壊寸前です。

ちょいと大通りに出れば観光客だらけの通り、しかしここは別世界。
この差が凄い。

恐らく観光地に近いので、この辺りも再開発で消えてしまうと思う。
つーか、いままで残っていたのが不思議。

見どころらしき場所はありませんが、完全になくなる前に見れて良かったと思った。

今度は、別の場所に残る「赤線」跡に訪れてみよう。

【今回使用したカメラ】

・SONY α6000
・SONY Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS
・SONY E 10-18mm F4 OSS

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

« 川越散歩 ~まるひろ百貨店~ | トップページ | 川越散歩 ~みどりやのやきそば~ »

おやぢの遠足」カテゴリの記事

ぶらり散歩」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 川越散歩 ~まるひろ百貨店~ | トップページ | 川越散歩 ~みどりやのやきそば~ »