2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

« 西武安比奈線をセローで辿ってみた | トップページ | 銚子へリベンジしてきたどぉ~ »

2018年1月19日 (金)

結果的に千葉にとんカツ弁当を買いに行っただけの話

1月6日

年末に使用した18切符が2回分余っている。
すでに元は取ったけど、なんとなくもったいない。
過去にも消費しないで期限切れになっているので、今回は使い切ってみようと思い、せっかくなのでなかなか行く機会がない千葉方面に行って見る事にしました。


相変わらず早朝に自宅を出て武蔵野線に乗る。
目的地は銚子の先にある外川の港である。

武蔵野線でYAHOOの列車運行状況を見ていたら、千葉県内の各方面の列車は架線凍結で遅延が発生しているようだ。


Img_3118


まぁ、遅延ならなんとかなるべと気楽に思い西船橋で総武線に乗り千葉へ到着。
時間があたので千葉駅の外に出てみる。
千葉駅で降りたのは、多分生まれて初めてである。

まぁ、駅の外に出ても面白い場所がある訳ではなく、一服して駅に戻る。


次の銚子行きは8時39分なので、以前から食べてみたかった千葉駅名物?万要軒の「とんカツ弁当」を購入。

値段は500円である。
今時、500円の駅弁なんか全国津々浦々残っているのであろうか?

そのとんカツ弁当、なんともチープな絵柄と油断して持つとぶちまけそうになるペナペナのプラ容器に入っているのがが素晴らしいw

隣に少しゴージャスな「ジャンボとんかつ弁当」もあったので惹かれたが、今回は普通のにしておく。


Img_3124


外川に到着したら港で海を眺めながら食おうと期待で胸が膨らむ。

しかし、千葉からの各方面の列車が軒並み遅れているようで、次に乗る列車も発車時間が未定とアナウンスされている。

今回、外川から銚子電鉄沿いに銚子を目指して歩こうと思っておりましたが、鈍行列車の旅で銚子近辺に滞在できる時間が限られてるのでだんだん不安になってくる。


ホームに降りても発車時間未定の列車や大幅遅れで到着する列車ばかり。


1時間弱待ちましたが折り返しで千葉駅発銚子行になる列車さえ到着しないし到着時間も未定らしい。

トイレに行ったついでに先程の弁当売り場に行って、衝動的に「ジャンボとんかつ弁当」を買うw
600円でこちらは少しマシな容器(でもチープ)で全体に重い。
さすがジャンボと謳うだけある。

このまま千葉で足止めを食っているのも時間の無駄と判断して、折り返し横須賀行の列車が来たので乗り込む事にする。

これも発車時間は未定だそうだ。


なんとなくヤケになり、先程買った「とんカツ弁当」を食いたくなったが、普通車で弁当広げて食う雰囲気ではないし勇気もない。
そんな訳でグリーン券を横須賀まで買ってグリーン車で弁当を広げる。


Img_3128


いやはやなんともチープな弁当である。
今の時代、こんな駅弁が残っている事に驚く。

つーか、コレ
どんな層に需要があるんだろうか??


Img_3134


Img_3140

味は…
まぁ、多くは語りませんw

昔、ニュートーキョーでよく食った「紙カツ」みたいな感じ。
でも、正直言ってそれよりも劣りますw


横須賀行は乗車してから30分後くらいに発車。
乗り込んだ時は房総の海が見れなければ、横須賀の海だ!と思っていましたが、なんだかテンションもダダ下がり、面倒になってくる。

そんな訳で品川で降車して京浜東北線で御徒町で下車。

Img_3146

なんとなくモンベルの店を見たけど欲しいものなく、再度京浜東北線で南浦和で武蔵野線に乗り換えて帰宅となりました。

なんともグタグタした行程で、千葉にとんカツ弁当を買いに行ったようなものでした(笑

ちなみに、「ジャンボとんかつ弁当」は晩飯で食いましたが、これまた味については多く語らずですw

Img_3152


Img_3158


Img_3162


でも、いつまでも残って欲しい駅弁であるのは確かです。
千葉という都会?でこんなチープな駅弁自体が残っているのが奇跡ですからねぇ!

でも、やっぱどういう方が買うのか興味はあるなぁ


【使用したカメラ】

・iPhone7 Plus


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

« 西武安比奈線をセローで辿ってみた | トップページ | 銚子へリベンジしてきたどぉ~ »

おやぢの遠足」カテゴリの記事

ぶらり散歩」カテゴリの記事

ぶらり旅」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

駅弁って当たり外れが結構大きい気がします
それにしても、パッケージの紙以外はスーパーの弁当より酷いですね
昨今のスーパーで売ってる弁当は価格の割に豪華ですからね~

駅弁文化は続いて欲しいと思いますが、やはりまた食べたくなるようなものでないと、長くは続かないかな~と

個人的には崎陽軒のシュウマイ弁当は長く続いてほしいと思っている駅弁のひとつです

おざさん
最近の駅弁は高いしホント当たり外れが激しいですよね。
しかし、この弁当。おっしゃるとおりスーパーの弁当の容器よりショボイっすw
内容もwww

崎陽軒のシウマイ弁当は同感っす。
内容も良いし、あの木でできた容器の香りが良いし、その香りがするご飯も美味いっす。

パッケージに 「昔ながらの」 「昔懐かし」 「昭和の」とかのシールを貼ったら売れたりして ww

mainさん
多分。この様な状態で残ってて朝一から売ってるので、かなり需要があって残っているんだと思うのですが、どういう方が買うのか興味津々ですw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 西武安比奈線をセローで辿ってみた | トップページ | 銚子へリベンジしてきたどぉ~ »