2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

林道野営

2016年12月20日 (火)

焼肉林道ツー

大変ご無沙汰しております。
最近、ブログ更新が億劫になってしまい、主にFaceBookでダラダラと書いております。

さて2016年もあと少しで終わり。

最近は近所のお買い物マシーンと化していたカブで今年最後と思われる林道へ
行ってきました。

Pc180484


Pc180489


Pc180491


ま、近所の林道ですけどね。


新緑の頃の林道も好きですが、冬枯れで落ち葉の絨毯という雰囲気も好き!
落葉で見通しを良いしね。


Pc180493


Pc180495


Pc180506

さて、林道へ行くと普通はなぜかラーメンですが、今回は焼肉をやってみました。
山の中で脂まみれになりながらの焼肉。

Pc180507


Pc180522


Pc180524

しかし、最近は歳のせいか牛肉の脂がキツくなってきたよ。

焼肉を食って、あとは下山。
最後の最後にいつもヌタヌタの場所を通過しようとしたら、ヌタヌタではなくカチカチに
凍っていてコケた。


Pc180530

もうバイクじゃ凍結が怖いので山は厳しいね~

では、また!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2016年6月 1日 (水)

グンマーの山奥で久々の林道野営

ここ最近キャンプ場ばかりで楽をしていた面々。
このまま甘えている訳にはイカン!という事で原点に戻って久しぶりに林道野営に行ってきました。

日程は、多忙でストレスが溜まっているT氏の希望を優先して先週末にしましたが、なんと体調不良で
T氏はドタキャンw

また、山梨を予定しておりましたが、薪ひろいするからもう少し近くにしてくれというお願いがG氏
からあり群馬に変更。
しかし、G氏もドタキャンw

そんな訳で、今回の参加者はHさん、Lさん、Nさん、前日がお誕生日で久々のお泊りのMさん、珈琲職人
のT会長、積載王のSさん、私の7人となりました。

今回はカブで行くかセローで行くか直前まで悩みましたが、GW前に買ったキャンピングシートバッグ
を名前のごとくキャンプで使ってみたかったのでセローで行く事にしました。

そこで一番の問題はユニフレームに焚き火テーブルをどう積載するかです。
考えて末、キャリアにテーブルを固定して、その上にバッグを置く事にしました。

その他の物を積み込みますが、やはりキャンピングシートバッグでも容量が足りないので、サイドバッグも
追加し、なんとか積載完了!

Dsc05865


まるで日本一周でもするかのような積載になってしまったw

積載も終わり一路、グンマーを目指します。

いつものように小鹿野のスーパーでお買い物。
このスーパー、何気に肉類が充実しており、聞いた事ない部位の肉もあったりする。
今回はここで大好物の「かしら」を購入。
家から持ってきた肉もプラスして前回より多い600gの肉祭りですw

山を越えて群馬に入り、林道へ入る。

Dsc05869


Dsc05874


Dsc05880

途中、第2候補の場所に寄る。

Dsc05890


Dsc05896


Dsc05902


Dsc05905


Dsc05908

ここも結構お気に入りの場所です。

更に先へ進み今回の野営場所へ到着。


Dsc05913

既にMさんは到着しており、ほどなくしてT会長も到着。

さっそく寝床を設営。

Dsc05920


Dsc05930
>


前回は快適性重視で大きなピンクテントでしたが、今回は寝るだけなので小さなプロモンテの山用テント。
つーか、荷物が多すぎて一番小さなテントしか積めなかった。
今後はもう少しキャンプ用品を絞らないといかんな。


この野営地は鹿の餌場(便所)のようで、正露丸のような糞がそこらじゅうにある。
糞をなるべく避けてテントを設営する。


Dsc05947


Dsc05934

やっぱ小さい方がサクっと張れて、ものぐさな私にはこっちの方が向いている(笑)

途中で買い物をしたセブンイレブンのスピードくじで当たった赤いきつねを昼飯代わりに食い食い、
とりあえず一息つく。

キャンプグッズの工作王である、Mさんの新製品を頂いたり、MさんにDIYが超苦手なT会長がグッズ作成でいじめられる姿を微笑ましく眺めてマッタリ過ごす。

Dsc05937


Dsc05945


でも、きっとT会長にとっては思い入れと愛着のあるグッズになったのではなかろうかw

その後はみんなで薪集め。


Dsc05954


Dsc05958


Dsc05965


いっぱい集まりました!

そして、少し早いけど炭に火を熾し肉を焼いて食う。


Dsc05959


Dsc05961


自分の肉だけでも多いのに、Mさんから焼き鳥やチョリソーやこんにゃく玉が強制配給される。
翌日聞いた話では、一番年下のSさんはMさんにこんにゃく玉を13個も食わされたらしいwww

おかげでせっかく持参した餃子の満州が食えなかったそうだw

19時頃に飯も落ち着くが、気温も下がってきて寒い。
焚き火に火をつけ温まっていると急激に眠くなる。

Dsc05978


Dsc05984


そんな訳で中抜けしてテントへ。
2時間ほど寝て再度焚き火に合流。

空を見上げられば、昼間の曇り空の雲がなくなり満点の星空である。


Dsc05990


真っ暗な中、M氏作成のランタンポールにぶら下げられた小さなランタン達が明るい。

Dsc05993

また、山から謎の鳴き声が響く。

人が笛を吹いてるんじゃね?なんて話もありビビる。
後からLさんが調べたところトラツグミらしい。
別名はあの「鵺の鳴く夜は恐ろしい」で有名な鵺との事だ。

映画『悪霊島』


満腹になった面々はいつものように焚き火を囲んで他愛のない話をしてのんびり過ごす。


Dsc05994


Dsc05997

Dsc06023


ほんと焚き火を囲んでの談笑は楽しい!


Dsc06025


Dsc06039


そんなこんなであれだけあった薪もなくなり、12時過ぎに終了となり、みんな寝床に入る。
今度はウシガエルの合唱が野営地に響き渡る(笑)

翌朝

12時過ぎに寝たのに、5時頃から物音がしだす。老人たちの朝は相変わらず早い。
仕方ないので6時前にテントから出る。


Dsc06040


朝飯は最近マイブームの目玉焼きとパン。

Dsc06042


Tさんに美味しいコーヒーもご馳走になる。

しかし、今回の野営地は木陰がないので太陽が出ると暑い。

Dsc06048


Dsc06054


Dsc06055


Dsc06057


Dsc06060


Dsc06097


Dsc06075

暑い中、だらだら撤収、少しだけ付近で写真を撮る。

Dsc06105


Dsc06113


Dsc06117


Dsc06126


Dsc06149


Dsc06132


そして、ここで解散となりました。


解散後、今回は、Mさん、Hさん、Sさんと林道を埼玉側へ抜ける。

何年か前に来た時はほとんどダートでしたが、長らく通行止めになり、今はほとんど舗装路。

途中で支線の分岐があり入ってみる。
ダートで一部、ガレた場所もあったけど比較的走りやすいが、いかんせん荷物の量が多く結構怖い。

Dsc06152


Dsc06157


Dsc06159


Dsc06161

とりあえず崩落した終点まで行って引き返す。

Dsc06170


更に舗装路を進むと途中からダートに変わる。
この辺り独特の尖った岩のガレた道である。さっきの支線以上に走りにくい。


Dsc06173


なんとか、埼玉側の出口(入口)に到着し帰路につく事にする。

帰宅途中、B6君のグリルプレートが熱で曲がって収納しにくくなったので、WILD-1に寄ってB6君の
ステンレスメッシュプレートを買って帰宅しました。

Img_8564

さて、久しぶりの林道脇野営。
キャンプ場はもちろん楽だけどやっぱこういうキャンプも楽しいね!

これからは所謂キャンプシーズンでキャンプ場は混むし暑い。
なので、標高の高い林道脇でキャンプをする機会も増えそうだ。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2016年5月23日 (月)

新しいテントのお試しキャンプ

以前から雨になっても快適に過ごせる前室が広いテントが欲しくていろいろと見ておりました。
候補に上がっていたのは以下の4つ。


①小川ステイシー


St_3

②ARAIドマドーム

Do_2

③コールマン ツーリングドーム


Coleman_2


④UNIFLAME SORA TOUR


Sora_2


①は良いのですが、G氏が使っていてお揃いは嫌なので却下。G氏が使っていなかったら前室も広いので最有力候補でした。(笑)

②は山岳テントでも有名なARAIなので、物凄く欲しかったのですが、品薄と異常に高くて予算の関係で却下。

③は値段も手ごろだし、前室も広いので非常に魅力的なのですが、ポールがFRPという事が気になりました。
実際、私の周りでも2名の方がポールを破損しました。

④は前室もそこそこ広くてフライのみで自立できて雨が降ってもフライを張ったままでインナーの撤収ができるという点でかなり有力でしたが、しかし自分の中ではUNIFLAMEは好きですが、テントメーカーのイメージがないのでそこが引っ掛かりました。


因みに上記の感想は個人的な意見でござます。念のため。


そして月日は流れ最近、ふとAmazonを見ていたらUNIFLAMEのSORA TOURがそこそこ安くなっておりました。
どうやらこのテントは廃盤になって在庫処分のようでした。

ただ青は10%引き程度なのでお得感はイマイチ、ピンクだと30%引きなので悩ましい状態w

う~みゅ、ピンクかぁ…

しばし考え、更に10%引きでTポイントのバックなどがあるYAHOOの山渓オンラインでポチりました。

しか~し、山渓オンラインでありがちな在庫切れで強制キャンセル。
山渓は安いけど、強制キャンセルが多いんだよなぁ…
連絡も遅いし改善して欲しいな。

ここで縁がなかったとあきらめれば良いものを、既に購入モード全開の私は少し高くなるけどギフト券もあったのでAmazonでポチってしまいました。

そんなテントが届き、実物を見ると当たり前だけどピンク(笑)
しかもなんか安っぽいピンク。
こりゃ、不人気確実で安くなるわなw

そんな訳で少し後悔…

でも気を取り直して週末、試張りを兼ねていつもの丹波山へ急きょ行ってきました。
カブに荷物を積み込むが、先日頂いた新しい箱はいままでのと比較して少し容量が少ない、その上テントも大きくなったので積み込みに悩む。
結局、焚き火テーブルとテントと鹿番長のマットは箱の上に載せる事にする。


Dsc05258


Dsc05261

なんとか積み込みのんびりといつもの丹波山村へ
受け付けを済まし、久々にちょっと小高いサイトでテントの設営を開始する。
実際張り初めて見ると結構ややこしい。
説明書を見ながら20分くらいかかって、なんとか張る事ができました。

Dsc05294


Dsc05298


想像以上にデカイ。

Dsc05283


実際の商品を見ると、プラスチック部品は脆そうな部分もあり、割引後の買った値段なりかなと思う。
定価の34000円だったら間違いなく高過ぎかも。

でも、中は広いし、室内高もあってかなり快適そうである。
これなら雨が降ってもデンデン虫状態で窮屈な思いをしなくて済みそうです。

Img_8475

設営後は軽く昼飯を取り、運動を兼ねて1時間半ほど村内を散歩し、後は普通にキャンプ。
今日は1人でゆっくりしようと思っています。
キャンプによく合うNHKラジオを聴きながら夕飯の準備をする。
今晩は肉祭り!合計450gの見切り品の肉を用意。


Dsc05540


そして焼肉と言えばご飯!


Dsc05524


Dsc05533

1合を100円ショップの鍋用の燃料で炊きました。
あとはキムチで一人焼肉。

Img_8487


Img_8488


Img_8490


Img_8491

まさに酒池肉林(意味が違うかw)
食って飲んで、さすがに満腹。
ダイエット中なのに…


後は、キャンプ場のオバチャンに貰った余った薪数本とそこらで拾った薪で焚き火をしてマッタり過ごす。

Dsc05578


Dsc05595


Dsc05626

Dsc05635


Dsc05628

満月が綺麗でした。


Dsc05597_2


Dsc05600


Dsc05606


焚き火を眺めながらマッタリして20時頃にテントへ入る。
テントの中で電気を灯すとなんか淫靡な感じがするのが笑える。


Dsc05650


Dsc05658

まぁ、中に入ってしまえばピンクのフライもそんなに気にならない。
テントの中でNHKラジオを聴きながらいつのまにか寝落ちしてしまいました。
翌朝、最近お気に入りの100円ショップの鋳物シリーズでソーセージと目玉焼きを作り、パンを食って朝食。

Dsc05659


Dsc05662

隣のサイトの団体のおっさんに自家焙煎の珈琲をご馳走になる。
どうやら会社関連の集まりらしい

とても良い人達でした。

なんか以前会ったような気もするが…

あとは、だらだら撤収。

テントがデカイだけあって撤収も今まで比べて面倒だ。
撤収も完了し、日曜日は何時か行きたいと前から思っていた場所へ向かいました。

さて、今回仲間入りしたピンクのテント。
前述のように脆そうな部分もありますが、概ね満足の品でした。
ピンクも中に入ってしまえば気にならない。

ただ設営はそれなりに面倒なので、毎回使用という事はないだろう。
雨予報がある時、ソロでのんびりした時が主な活躍機会かなと思う。
みんなで行く時は基本的に寝床があれば良いだけなので、いままでの狭苦しいテントを使う事になるかなぁ

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2015年12月13日 (日)

恒例のクリスマスキャンプ

キャンプ仲間のこの時期恒例こなっているクリスマスキャンプに参加してきました。

Dsc00151


このクリスマスキャンプはクリスマスでも何もイベントがない、家族に相手にされない寂しいおっさん達が集まり、慰め合うイベントです。
古くはデリカ仲間と神奈川でやっていたイベントですが、今は自転車仲間、車仲間、バイク仲間の集まりとなっております。
この仲間達でやるようになってからちょうど10年です。

参加者はR氏、N氏、T氏、T会長、D氏、M氏、P氏、S氏、H氏、そして私の10名。

今回の場所は嵐山の河原。久々に車中泊をしたくなってサンバーで参加。
この場所はシーズン中は激混みですが、この時期はそこそこ。
それでも数組のキャンパーがいました。

特にびっくりしたのは、母娘のキャンプ。
暗くなってから見事に大型の三角テントを立ち上げておりました。
惚れるぜw

それに比べて新しいテントを買ったT氏は小さなテント設営で四苦八苦。


Dsc00147

最後は説明者を見ながら三人がかりで設営しておりました。
情けないぜw

いつものように基本的に自己完結キャンプ。

Dsc00148


Dsc00149

今年はそんなに寒くなかったです。

M氏が用意してきた電飾の中、D氏の適当かつダイナミックなパスタ(謎)やR氏、N氏のポトフ、ひたすら無口でニンニクを剥いていたM氏のアヒージョなどが振舞われました。

そして、メインはクリスマスケーキ

Dsc00154

Dsc00151


そして、おやぢ達でプレゼント交換。
今年はT会長のプレゼントを頂きました、なんかT会長からプレゼントを受け取る確率がかなり高いような…
でも、愛は芽生えませんです。

いつものキャンプでは結構寝るのが早いおやぢ達ですが、午前中から飲んでいた割には23時くらいまで起きて焚き火を囲んで盛り上がりました。

Dsc00157


特にD氏は相変わらずでしたww

今年も無事、クリスマスキャンプを迎える事ができました。
参加者は確実に老化しておりますが、気を使わない素敵な仲間。
いつまでも続くと良いね!

次は雪中キャンプかな?

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2015年10月12日 (月)

雨予報でも丹波山でキャンプなのだ

突発で土曜日に丹波山でキャンプをしてきました。

天気予報では夜から雨の予報でしたが(笑
この時期は、防寒着や冬用シュラフで荷物が多くなるので、カブで行きたいところでしたが、先週起きたエンジン停止が不安なのでセローで行く事にする。

途中で買い物をしたら収納できずダンボールを追加。


Dsc09830

Dsc09832


Dsc09834

今回はこじんまりとT氏、G氏と私の合計3名。
キャンプ場もこじんまりとしたサイトを確保しました。

まぁ、特に書く事もなく、いつものように他愛のない話や次期愛車の検討会w、カブのチューニングの話、真面目なお話などしながら飯を食ったり飲んだりする。

今日の飯は贅沢にすき焼き。


Dsc09838


結構寒いので、早々に焚き火に火を付ける。


Dsc09841


Dsc09842


この時期の焚き火はほんと最高だねぇ~

寝静まった頃から雨が降り出す、翌朝は雨の中撤収。
まぁ、想定内だから仕方ないね。

このキャンプ場、11月中旬には冬季閉鎖になるので、あと2回くらい行けたらいいなぁ~

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2015年9月26日 (土)

カブで行く長野ツーリング DAY3

■9月21日■


Dsc09695

翌日、寝てるときはそんなに寒くなかったのでグッスリ眠れました。

今日も良い天気です。

Dsc09683


Dsc09685


Dsc09687


Dsc09690

もう1泊するか悩みましたが、なんとなく疲れていたので今日で帰ることにします。

まぁ、急いで帰ることもないのでゆっくり撤収。
和ませてくれたワンコとおお別れです。

Dsc09692


Dsc09694


Dsc09697


山田牧場からの帰路は渋峠~草津を経由して帰ることにする。

しかし、山田牧場からの景色はほんと素晴らしかった!


Dsc09698


Dsc09700


Dsc09702


Dsc09704


Dsc09706


Dsc09708


Dsc09710


Dsc09712


Dsc09716


Dsc09718


Dsc09720


Dsc09722

感動的でありました。

草津志賀道路に出ると休日だけあって車もバイクも多い。

Dsc09724


Dsc09730


Dsc09734


Dsc09738


しかも前が詰まっているのに煽ってくる車がいてムカツク!
あの狭い道で無理やり抜いていったけど、詰まっているのでたいして変わりない。
無意味な事をする奴だ。

草津手前の右折で結構な渋滞。
連休の観光地には来るもんじゃないっすね。

草津から下り中之条で昼飯。
この辺りに来たらこれまた仲間内で有名な「焼肉あおぞら」に行かねばなるまい。
T氏も同じ気持ちだったようだw

20150921_113734_hdr

久々に来たけど安定の美味さ。
ほんと近所に欲しい店です。

中之条からいつものように倉渕~高崎~熊谷を経由して無事帰着。
熊谷でトラックの故障渋滞、、川越で渋滞がありましたが、カブの機動性を駆使してパスしました。

久々に山田牧場キャンプ場に行きましたが、値段も安いし相変わらず良いキャンプ場でした。
しかし今回は管理人さんの話ではお盆以上の混雑だったようです。

でも、やっぱカブで行くには遠いな(笑
次回はセローだな

いつもソロで移動しますが、今回はT氏と往路、復路とも一緒に走りました。
なかなか複数で走るのは難しいと思いましたが、普段飯には無頓着ですが一緒に走る方がいるときちんと飯を食うし、これもアリだなぁと思いました。

でも、2~3台が限界かな。
そもそも自由に行動できない、集団走行は苦手だからねぇ

最後に3日間お付き合い頂いたTさん、どうもありがとうございました!


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


2015年9月24日 (木)

カブで行く長野ツーリング DAY2

■9月20日■

Dsc09667


さて翌日、朝からガッツリ飯を食って出発です。

ここから山田牧場までは40km弱。まっすぐ行ったらすぐに到着してしまう。
そんな訳で上田にいったん戻って、昨晩南アフリカに勝って盛り上がってるに違いないラグビーで有名な菅平に行ってみることにする。

しか~し、全然盛り上がってないし、人も少ない。
とりあえず、このまま須坂に下りても仕方ないので菅平牧場へ行ってみる。

Dsc09595


Dsc09599

Dsc09609


Dsc09615


Dsc09633


Dsc09623

Dsc09627


Dsc09629

菅平ってよく聞くけど宿ばかりで見所みたいな場所ってないのね。
これじゃ、もう来ないなぁ

菅平から須坂へ降りる途中で買い物をして、山田牧場へ向かう。

Dsc09637


Dsc09639

途中で前回も行った露天風呂に寄る。
なかなか良い湯だし混浴。T氏はお決まりのメガネ着用で入浴w

Dsc09647

ちなみに関西系オバチャンと若いカップルと熟年カップルが入ってました。
そんな中、T氏はフルチンで隠しもせずに川原に降りたりしておりました(笑


温泉を堪能していよいよ山田牧場へ向かう。
しかし、この辺りの坂は荷物満載のカブだと辛い。1速、2速でなんとか登っていく


そして山田牧場へ到着。
予想外に混んでいます。
今回は5人来るので、そこそこの場所を確保しないといけませんが良い場所がない。

いろいろと考えてた末、ソロでワンコを2匹連れている方の横に設営させてもらう


結果、この方にはいろいろとお世話になったし楽しかった!

設営が終わり、昼飯を食ってマッタリ。
T氏はテントの中で寝てるようなので、ワンコ連れの方と焚き火にあたりながら食べ物を頂いたり、ワンコ目当てで来た綺麗な奥様などといろいろとお話をする。
実は最近、ネコ派なんだけどね(笑

2匹のワンコはジャーマンシェパード(♂1歳弱)とボーダーコリー(♀8歳)。どちらもよく躾けられておりおとなしくて可愛い!


Dsc09649


Dsc09653

Dsc09659

Dsc09655


Dsc09673


Dsc09675

Dsc09663


Dsc09665


Dsc09669


ワシもいつかワンコかネコ連れでキャンプしたいものだ。

そのうち、R氏、N氏が到着。
その後、オフロードバイクのM氏も到着して全員無事集合。


Dsc09677

とは言っても、いつものように自己完結キャンプ(笑

隣の方も含めて楽しく過ごす。
でも寒い。最後の砦であるカッパを着て過ごす。

ただ、やはり山田牧場は遠い。R氏、T氏、M氏が撃沈。私もN氏を残して撃沈。


ところでこの山田牧場キャンプ場。狸が出没していたずらするキャンプ場で有名です。
でも今回は隣のワンコのおかげで起きている間は被害に会うことはありませんでした。
他のサイトではやはり狸が出没して騒いでおりました。聞くと発砲スチロールのクーラーボックスの蓋を開けて食い物をあさっていたそうです(笑

ここに訪れる方は狸対策を万全に!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


2015年9月22日 (火)

カブで行く長野ツーリング DAY1

■9月19日■

さてシルバーウイークである。あまり予定は考えておりませんでしたが、いつもの友人達とキャンプをしようといく事になりました。

今回は20日に長野の山田牧場で合流という事でいろいろとコースを考えましたが、ピンとくるキャンプ場などもなく、たまたま空いていた千曲市の民宿を3日前に予約しておきました。

T氏にも声をかけると一緒に行くという事なので、19日の朝に芦ヶ久保で合流しました。

芦ヶ久保から上野村へ向かい小休止。
その後、十国峠へ向かう。

Dsc09571


Dsc09573

十国峠を越え佐久に入る。
ここで身内で有名なトラットリアシンという店に行ってみることにする。
イタリアンと言えば、ナポリタン、ミートソースがメインのおやじには不似合いな店である。


Dsc09579


メニューを見るがチンプンカンプンである。
腹が減ってるので大盛りにしようとしたが、店のネーチャン曰く生パスタは丸めて冷凍してるらしくて、大盛りにすると二人前になっちゃうらしい。なので、スパゲッティで鶏肉のなんちゃらを大盛り+デザートで頼む。

T氏はウニとなんちゃらの生パスタにしたようだ。


待つことしばし。鶏肉のなんちゃらが着丼じゃなくて着皿。
当ブログ初のおしゃれな店のランチである。

Dsc09583


Dsc09589


うん、評判が良いだけあって美味い。

しかし、ソロだとこういう店には絶対に寄らないと言うかロクな物を食べないけど、同行者がいると飯は充実するなw
今後は同行者募集だなwww

飯を食った後は18号で千曲市を目指すが、18号はなんか信号のタイミング悪くてかなりの確率で信号に引っかかりストレスが溜まる。

18号を走った印象ですが、やたらカーショップがいっぱいある。
我が家の周りのカーショップは閉店しまくってるのに。。。
それと食い物屋が多い。
何件か興味深い飲食店がありました。

18号を黙々と走り、やっとこさ千曲の民宿へ到着。
なぜここに民宿??って感じの普通の田舎町にありました。

通された部屋は14畳くらいあり超広々!
これならおやじ2人でも息苦しくない(笑

すぐに風呂に入れるらしいので風呂に入って、ビールを飲む。
ふぅ~~~生き返る。

その後はお楽しみの飯。


普通の飯だが、これで十分だし満足。
ご飯用に茶碗とどんぶりが用意されているのがうれしい。もちろん、どんぶり飯で食いまくる。

Dsc09591


Dsc09593


う~みゅ、満足!

満足しすぎて部屋に戻る。

が、魅惑のお布団のせいで15分くらいで寝てしまったおやじ達であった。
19時過ぎに寝てしまったんでないかwww

どんだけ早いんだか

おやじカブ乗りは夜が早いのである。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2015年9月15日 (火)

秋だキャンプだ!

やっとクソ暑かった夏が去りそうな感じですね!

私にとって夏はキャンプのオフシーズンですが、これからの秋、冬はキャンプのベストシーズンです。
寒ければ焚き火もできるし、料理も鍋かおでんかシチューで十分ですからね!
そんな訳で涼しくなって天気もそれなりだった先週末にいつもの丹波山へキャンプに行ってきました。


土曜の早朝の地震で起こされてしまったので、仕方なく準備開始。
今回はカブで出撃、カブに積み込み出発します。
やはりカブプロの巨大前カゴは偉大だな。積載が楽チン!

いつものように名栗の手前のスーパーで買い物をしようと寄るとまだ開店していません。
この先に行ってもそこそこ大きなスーパーはないので、近くのコメリで時間を潰して買い物。

あとは奥多摩を経由して丹波山へ。
キャンプ場ではいつものように元気なオバチャンに迎えられる。
今秋も宜しくという事で飯能で買った力餅を差し入れ。

オバチャン曰く先日の大雨で丹波山は陸の孤島になったそうです。
また、川へ降りる道もなくなってしまったそうです。

キープしておいてもらったサイトに行き、さっそくテントを設営するが、前回の上野村でデビューしたミニピークというテント、なんともこれは設営が難しい。
何度やってもピンと張らない。
汗だくになってなんとかしぶしぶ納得できるレベルにするが、やっぱイマイチ。

Dsc09555


Dsc09556


Dsc09559

面倒くさいのは嫌いなので、このテントはお蔵入りだな。誰か買って~w

昼飯を食い終わり、しばらく誰も来そうにないので、テントの中で昼寝。
風が涼しくて気持ち良い。

その後、D氏、T氏、K氏、お初のM氏、超久しぶり?のF氏が到着して全員そろう。


Dsc09565

揃ったからと言って皆で何かやるわけでもなく、各自自由に食い物を作る。

私は鶏肉のにんにく焼きと贅沢をして、うな丼である。


Dsc09560


Dsc09561


毎度のように呑んで、食って他愛のない会話をして焚き火して22時ころに就寝。

Dsc09562


Dsc09563


噂ではD氏は外で撃沈してたらしい。

翌朝は良い天気なので温泉に入っていこうと思ったけど、急に雨雲が近づいきたので断念して真っすぐ帰宅。
昼前に帰宅できちゃいました。

帰宅してからカブのオイル交換と何時替えたか覚えていないプラグを交換。

12002032_895947487151156_6978270785

これで秋、冬のカブでキャンプも万全。

さて、今年もこれからキャンプにいっぱい行きまっせ~

PS:なぜか蚊に刺されまくって痒くてたまらん!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


2015年7月21日 (火)

2週連続の林道野営

Dsc07975_2


3連休は珍しく寸前まで特に予定はありませんでしたが、寸前になってG氏からキャンプ
に行きたいという話が出ました。

群馬の内山牧場という話もありましたが、3連休で混雑していそうなので、絶対に空いて
いる群馬の山奥の広場でやる事にしました。
直前だったのに参加者も増えて総勢6名となりました。
天気予報で灼熱地獄が予想されたので、朝早く出発することにしましたが、既に
荷物の積み込みで汗だくでした。

ちなみに今回はカブで出撃。

Dsc07946


とりあえず、小鹿野のいつものスーパーでお買い物。
買い物をしているとG氏が到着。
一緒に野営地へ向かいます。
いつもの急勾配では、1速、20km以下でトロトロ登る。
そして野営地へ到着。


Dsc07941


Dsc07949

解っていたけど、日蔭もないので標高1000m以上でも結構暑い。
とりあえずテントを設営。
今回はNEWテントであるミニピーク2を持ってきました。

Dsc07952


Dsc07955


しかし、この場所はペグが刺さり難い、刺さっても今度は抜けやすい。
またまた汗だくになってなんとか設営完了。
予想はしてましたが、ミニピーク2は狭い。
まさにミニサイズである(笑


これまたNEWテントのG氏も豪邸の設営が終わりさっそく呑み始める。
しばらくして日が陰ったてきたと思ったら、小雨が降ってきました。
仕方ないので、1980円タープを張る。


その後、他の方も到着していつものように食って呑んで過ごす。


Dsc07967


夕方になると涼しくなって過ごしやすい。
周囲数kmに、絶対に人はいない山奥。


Dsc07960


Dsc07966


Dsc07968


真っ暗なので星空が相変わらず綺麗でした。

Dsc07973

Dsc07978

翌朝、相変わらず年寄りの朝は早い。
K氏ご自慢の自家焙煎珈琲をたしなみながらのんびり撤収。

Dsc07985


やはり日が当たると暑い。
しかし、今回はこれで終わらなかった。
なんとK氏のカブのスイングアームボルトのナットがない(笑

11755867_505343062954440_1870844386


本人は昨日来る時から異常を感じてはいたらしい。
幸いワシのカブの工具入れにボルトとナットを予備で積んでいたので探してみたら
ピッタシの細目ナットが見つかり無事修理完了。

もしも気が付かなかったら後ろ半分脱落で大事故になっていたかもしれなかった
ので良かった良かった。

教訓:自分でいじったら必ず増し締めと点検をしましょう!


実は私もカブ50の時にパワースタンド取り付け時にナット脱落をやりました(汗


Dsc08012


その後は、カブ110、CD125T、カブ90のトレインで灼熱の中、無事皆様帰宅しました~

やはりキャンプ場よりも林道野営の方が楽しいね!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村