2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

Blogのお仲間


ツイッター

ブログ村

無料ブログはココログ

NC700X

2015年2月16日 (月)

GIVIトップボックスの台座を交換

NC700XではGIVIのB47というトップボックスを使用しております。

NX700Xの場合、トップボックスを取り付ける為のステー専用のトップボックス台座があるのですが、ネットでB47付属の汎用ベースでも取り付け可能という情報があり、ステー専用の台座を使わずに汎用ステーで取り付けておりました。

P1040643


まぁ、これで何も問題はないのですが、ヤフオクでモノロックベースとモノキーベースを間違えて購入してしまった方が新品を出品していたのを見付けて落札しました。

P1040645

取り付けは専用なので特に難しい事もなく完了。

P1040646

横から見てGIVIのロゴが見えるくらいで、当たり前だけどたいして変わらんのう(笑

P1040650

P1040651_2


P1040653

結論としては、無駄遣いだったかもwww

余った汎用ベースをカブに付けても良いんだけど、個人的にはカブにGIVIなどの丸っこいボックスは似合わないと思っているので、それは無いかな。

つーか、そもそもこのB47は容量はあるけど丸くて使いにくいからNC700Xもバイク便箱にしようかと思案してります。

そんな事よりも乗れってか(笑

昨年はいろいろとあって、なかなかNX700Xで遠出する気力はなかったのですが、今年は暖かくなったらいろいろな所に旅&キャンプに行こうと思ってます。

まずは目指せタイマグラ!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年9月 3日 (水)

久々にNC700Xを動かしてみた(笑

日曜日
ここのところ長らくレンタルコンテナに鎮座しているNC700X
そろそろ乗らないとヤバイ。

意を決してコンテナからNC700Xを出してエンジンをかける。
無事、セルで一発始動

さて出したは良いけど何処に行こうか??

結局、とりあえず東秩父方面を目指す。

久々に乗ったけど身体は覚えているもので、普通に乗れる(当たり前か)

しかし、当然ながらカブと違って重いし、スピードも出るのでちょっとビビル。

順調に小川町まで行って、結局大型バイクには似合わない七重峠へ向かう舗装林道を登り、白石車庫方面へ下る。

Dsc01672

Dsc01679


Dsc01676

途中に咲いていた花

Dsc01674

これはなんでしょう??

Dsc01689

Dsc01691


その後は天気も怪しいので、途中で以前上野村に行ってドロドロ状態になっていたNC700Xを洗車して帰宅しました。

Dsc01693

ところで大型2輪を取ってからやっと1年経ちました。
これで初心者なんとか期間を無事故無違反で過ごせました。
これで安心して大型バイクも乗れるのだ。

Dsc01683


Dsc01677

でも、やっぱ舗装しか走れないオンロードタイプのバイクって私の趣味や使い方には合わないと思う今日この頃であります。
舗装路ばかりじゃ面白くないのだ(笑

良かったら押してブヒ!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年7月10日 (木)

NC700Xのレバー関連を交換したのだ

NC700Xで購入時から気になっていた点があります。

それはブレーキレバーやクラッチレバーが遠い事です。
ブレーキレバーはまだしもクラッチレバーは非常に操作しにくかったです。

そんな訳でレバーの交換をしていました。
物はヤフオクで売っていた安い調整式レバーです。

ブレーキレバーはボルトみたいな物を外して入れ替えるだけです。

20140629_094518

ボルトみたいな物を抜くときにケーブルが邪魔をするので少々コツが必要です。

外した純正のレバーとの比較

20140629_094600

取り付けは逆の手順で取り付けるだけで完成です。


次にクラッチレバー

20140629_095455

これはワイヤーを外すのがちょっと大変ですが、仕組みがわかれば簡単です。

こちらも純正レバーと比較

20140629_0955171

問題の操作性ですが、レバーが近くなったので非常に操作しやすくなりました。
ただ、ショートレバーにしたので少しまだ違和感があります。

20140629_100314

20140629_100337


まぁ、これもしばらく使って慣れれば問題ないでしょう。


良かったら押してブヒ!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年7月 5日 (土)

NC700Xにタンクパッド?を付けたのだ

NC700Xの場合はタンクではなくメットインですが、ニーグリップをしているとどうしても細かい傷が付いてきます。
また、滑りやすくてニーグリップもしにくい。
そんな訳でその対策をする事にしました。

バイク用品でそれ用おしゃれな物も売ってるようですが、そんな物はもったいないので家にあった椅子とかテーブルの脚に貼り付ける物を利用。

20140628_091057

適当に型取りをしてハサミで切って貼り付けて完成。

20140628_092005


20140628_0924402


見た目は貧乏臭いですが跨った感じはしっかりニーグリップができて良い感じ。

20140628_092433


これで山道をビイブイ攻められるぜ!

20140628_092447


な~んて事はしないけど(笑

良かったら押してブヒ!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年7月 1日 (火)

NC700Xにディフレクター関連を取り付けたのだ

冬前に防風効果を狙って購入したNC700Xのフットディフレクターとレッグディフレクター。
なんか取り付けるのが面倒で放置していたら冬を越えちゃいました(笑

このまま放置しても仕方ないので、週末天気が悪かったのでやっと取り付けました。
どちらも純正部品なので、説明書を読めば取り付けは簡単。

まずがフットディフレクターの取り付け。

20140628_083034


これは固定ネジを付属の長い物にして両面テープで貼るだけなので簡単に取り付け完了。

20140628_084132

20140628_084920


次にレッグディフレクター
これはカウルに穴空けが必要です。

位置を合わせて4mmの穴を空ける。

20140628_085543


あとは両面テープで貼り付け、さきほど空けた穴に付属のクリップで固定して完了。

20140628_085616

20140628_085811


どちらも見た目なんか効果なさそうな感じ。
まぁ、カブのレッグシールドには何を付けてもかなわないですけどね~

結局、こういうオプションってお洒落パーツなのかな?


良かったら押してブヒ!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


2014年6月 8日 (日)

Dimotivサイドスタンドエンドガード

NC700Xで不安な部分と言えばサイドスタンド。
重さが200kg以上あるのになんか設置面積が少ない。
ピントが地面に合ってしもうた(笑

20140605_090819_2

カブプロの場合は重い荷物運搬があるので立派なサイドスタンドが付いています。
写真は17インチ化に伴って嵩上げしております。

P1000084_2


舗装路であれば良いのですが、キャンプ場のような不整地ではめりこんで倒れそうになります。
よく聞くのは空き缶を潰した物を敷いたりする対策ですが、正直言って面倒臭い。
溶接ができれば鉄板や大きな角ワッシャーでも溶接すれば良いのですが、そんなテクはない。

そんな訳で調べたところDimotivサイドスタンドエンドガードが見つかりました。
販売直後だったので納期待ちとなり結局2ヵ月後くらいに届きました。

20140605_090805_hdr_2

届いてからしばらく放置していたのですが、そろそろNC700Xでもキャンプツーリングに行きたいので、先日やっと取り付けました。

20140605_091215_hdr_2

とは言っても取り付けは3本のボルトで固定するだけなので3分ほどで終了。
なんか、いつか落としそうな取り付け方法です。
なんか不安なのでネジロック剤を塗って取り付けしました。

設置面は明らかに増えたので安心感は確実にUPしました。
できればこんなお洒落じゃなくて、もう少し大きいと良いんだけどね!

20140605_091239_hdr_2

これならバニアを付けた時も安心かなぁ~

でも、こんな物が4000円以上って高くね??

良かったら押してブヒ!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年6月 6日 (金)

乗り出せば楽しいNC700X

カブに比べて稼働率の低いNC700X。
噂には聞いていたけど、やっぱ大型バイクって乗り出しまでが面倒臭い。

しかし、このままではバッテリーも上がってしまうし、我が家の乗り物で一番お金がかかっていてもったいないので久々に乗りました。

とりあえずカブでは行けない高速走行をして花園から秩父方面へ

Dsc03806

Dsc03812

Dsc03820

丸山林道で東秩父グリーンラインへ出て、その後は都幾川経由で帰宅。
無理やり乗った感はなきにしもあらずですが、久々に乗ると当たり前ですがカブと違う楽しさも感じました。

その後、少々NC700X弄りをして、以前乗って上野村でドロドロになったのでコイン洗車場で洗車してレンタルコンテナに収納。
次回はバニアケースを装着してキャンプツーリングに出撃してみようと思う。

候補としては山田牧場かカヤノ平かなぁ~
でも、なんか草津白根の火山活動活発化で草津からは行けないみたい。
ここは大型バイクの利点を生かして万座ハイウェイ経由かなぁ~

良かったら押してブヒ!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年4月27日 (日)

春の上野村へ行ってみた

今日は久々にNC700Xに乗る事にします。
全然乗っていなかったのでバッテリーが心配でしたが、余裕の一発始動。

今日の目的地は今年最初の上野村。

この時期、いつものコースである299号は秩父の芝桜の渋滞が予想されるので、小川町~秩父高原牧場経由で進む。
一部工事でダートになっていた秩父高原牧場の道は綺麗に舗装されておりました。

Dsc03427

Dsc03431

秩父高原牧場から140号へ降り、鬼石へ向かう峠道へ入り、順調に神流川沿いの道へ
途中の橋で記念撮影。

Dsc03434

Dsc03435

その後、川沿いの道を軽快に進み上野村へ到着。
相変わらずバイクが多い。
なんかうるさくて落ち着かないので、あまりバイクのいない場所に移動してで休憩。

Dsc03441

Dsc03443

上野村は所々で桜が咲いていおりました。

Dsc03453

Dsc03451

とりあえず、ぶとう峠方面へ向かい、途中から御巣鷹山登山道へ繋がる道へ入る。
この道はとにかくトンネルが多い。
しかも暗い。
御巣鷹山と言えば例の山なので、なんとなく暗い雰囲気に感じます。

野営に良さそうな場所は結構あるけど、やはりこの辺りで野営をする勇気は私にはありません。

誰もいない上野ダムへ寄ったり

Dsc03477

Dsc03481

Dsc03483

寂れた浜平の集落へ寄り、更に気分もドヨ~ン

Dsc03490

Dsc03494

そして登山道の手前で通行止め。
ちなみにトンネル外はかなり落石の石が落ちており注意が必要でした。
また雪解け水でバイクもドロドロwww

Dsc03457

Dsc03462

Dsc03464


しばしここで休憩。
まだ雪も残っています。

場所柄、気分はドヨ~ンとなるけど、やっぱ静かな山の中は良いね!

ここで引き返し、お気に入りの浜平温泉に入り、お土産に結構美味い十国味噌のインスタント味噌汁を買って帰路に着く。

下仁田に出て高速でバビュ~ンと帰宅しようかと思ったけど、つまらないし思ったより風もあり風の吹いている高速は怖いので下道でトコトコ帰りました。

やっぱ上野村は良いねぇ~
何もないけど、それがイイ!

久々にNC700Xに乗ったけど、スピードも出るし快適ですが、快適過ぎてなんか自分の求めてるバイクとは違うかもと改めて思う今日この頃であります(笑

良かった押してくださいニャン!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年3月19日 (水)

NC700Xフル装備の練習なのだ

そろそろ暖かくなりバイクシーズンが近づいてきました。
まぁ、私の場合は年中乗っておりますが(笑

で、NC700Xをフル装備した時の状態に慣れておこうと思い、先日バニアケースを取り付けて練習走行をしてきました。

NC700Xの全収納を開くとこんな感じになります

20140316_120710_hdr

20140316_120751_hdr

20140316_120722_hdr

なんかミサイルとか出てきそうな雰囲気(笑

なお、メットインが20リットルちょい、トップボックスが47リットル、バニアケースが2個で70リットル全て合わせると140リットル弱の大容量となります。

この状態で秩父高原牧場へ行ってみました。

Dsc00296

Dsc00298

Dsc00302

Dsc00308


牧場を過ぎると細い道とヘアピン&急勾配の連続。
カブのようにヒラヒラと走れません。

Dsc00323

Dsc00327

Dsc00329

秩父高原牧場から寄居へ抜けてとりあえず練習走行は完了。

今回は最初なのでほとんど空の状態で走りましたが、次回はキャンプ道具1式を積んで練習を兼ねてキャンプへ行こうかなぁ~と思っております。

5月になったら内山牧場や山田牧場へ行きたいのだ。

カブにはないエンジンのギッシリ感がお気に入り!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

2014年3月 8日 (土)

相模原へ

ちょいと実家がある相模原へ用事があったので久々にNC700Xに乗って向かいました。

1966811_607914179287823_1957956416_


天気も良いので道中バイク乗りの方も多数いらっしゃいました。
久々のNC700Xでしたが、速いけど取りまわしが重くてやっぱ面倒じゃ(笑

しかし八王子から古淵あたりまで、渋滞気味のノロノロで参った。
NX700Xじゃ慣れていないのですり抜けもできないのでストレス溜まりまくりでした。

やっぱ神奈川は車が多くて走りにくいね。
改めて埼玉が走りやすい事を再認識しました。

さ い た ま サ イ コ -!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村